ていないブログ

ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦のライフスタイル雑記ブログ

伊藤健太郎のzipシネマ|紹介作品のあらすじとホームページまとめ【1〜10】

サブスクおすすめ

\月額780円〜で6500万曲聴き放題/

【今だけ3ヶ月無料】アマゾンミュージックアンリミテッド

\雑誌のサブスク最安値の月額380円/

【初回31日間0円】!250誌以上の雑誌が読み放題「楽天マガジン」

日テレ朝の情報番組「zip!」のコーナー、伊藤健太郎のzipシネマのまとめ記事です。

2019年4月5日の初回作品から、2019年6月7日までの10回分で、紹介されている作品と、「zip!」公式Twitterで掲載されている画像をまとめています。

(最初はツイッターを埋め込みしていましたが、重くなりすぎ表示が遅くなるため、途中から出典を記載し画像引用させていただいています)

 

▼今まで紹介された映画、すべてをまとめたデータベースはこちら▼ 

www.teinai.work

 

 

伊藤健太郎のzipシネマ第10回|2019年6月7日紹介作品「アラジン」

 

>あらすじ :ダイヤモンドの心を持ちながら、本当の自分の居場所を探す貧しい青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、 “3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。
果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのだろうか──?

www.disney.co.jp

 

伊藤健太郎のzipシネマ第9回|2019年5月31日紹介作品「アナと世界の終わり」

 

>あらすじ :イギリスの田舎町リトル・ヘブン。高校生のアナは、幼い頃に母を亡くし父トニーと二人暮らし。この生活を抜け出したいアナは、父に内緒でオーストラリア旅行を夢見てバイトに励んでいた。幼馴染のジョンは、アナの願いを応援しながら密かに思いを寄せている。クリスマスイヴ、旅行の計画がバレてしまい、アナとトニーは大ケンガをする。夢も希望もないこの町に、アナはウンサリしていた―。翌日、アナとジョンはいつも通り学校へ向かう。その途中、スノーマンの着ぐるみを着た血だらけの男が突如現れジョンに襲いかかる。その瞬間、アナはシーソ-を使って男の頭を吹き飛ばす!なんと、男の正体はゾンビだったのだ!その後、クラスメイトたちと合流したアナとジョンは、クリスマスの学芸会の準備のため取り残された学生たちを救出するため学校へと向かうが…… ゾンビに侵食されたこの町を脱出するため、“負け組”高校生集団が力をあわせてゾンビに立ち向かうー!!

 <「アナと世界の終わり」公式ホームページリンクエラーのため削除>

 

伊藤健太郎のzipシネマ第8回|2019年5月27日紹介作品「僕たちは希望という名の列車に乗った」

 

>あらすじ :1956年、東ドイツの高校に通うテオとクルトが、列車に乗って訪れた西ベルリンの映画館で、ハンガリーの民衆蜂起を伝えるニュース映像を目の当たりにする。クラスの中心的な存在であるふたりは、級友たちに呼びかけて授業中に2分間の黙祷を実行した。それは自由を求めるハンガリー市民に共感した彼らの純粋な哀悼だったが、ソ連の影響下に置かれた東ドイツでは“社会主義国家への反逆”と見なされる行為だった。やがて当局が調査に乗り出し、人民教育相から直々に一週間以内に首謀者を告げるよう宣告された生徒たちは、人生そのものに関わる重大な選択を迫られる。
大切な仲間を密告してエリートへの階段を上がるのか、それとも信念を貫いて大学進学を諦め、労働者として生きる道を選ぶのか……。

 <「僕たちは希望という名の列車に乗った」ホームページ削除>

 

伊藤健太郎のzipシネマ第7回|2019年5月17日紹介作品「アメリカン・アニマルズ」

 

>あらすじ :アメリカ・ケンタッキー州で退屈な大学生活を送るウォーレンとスペンサーは、自分が周りの人間と何一つ変わらない普通の大人になりかけていることを感じていた。そんなある日、2人は大学図書館に時価1200万ドル(およそ12億円相当)の超える画集「アメリカの鳥類」が保管されていることを知る。「その本が手に入れば、莫大な金で俺たちの人生は最高になる」そう確信したウォーレンとスペンサーは、大学の友人エリックとチャズに声をかける。『スナッチ』『レザボア・ドッグス』『オーシャンズ11』などの犯罪映画を参考に作戦を練ることにした4人は、特殊メイクで老人に扮し図書館に乗り込む計画を立てる。来たる決行日、老人の姿に変装した4人は図書館へと足を踏み入れる――。そこで彼らを待ち受ける運命とは?この前代未聞の強盗の結末は?

www.phantom-film.com

 

伊藤健太郎のzipシネマ第6回|2019年5月10日紹介作品「居眠り磐音」

伊藤健太郎のzipシネマ|紹介作品リストデータベース&コスプレ画像コレクション1〜10

出典:https://twitter.com/ZIP_TV/status/1126407556950183936

 

>あらすじ :江戸勤番を終え九州・豊後関前藩に三年ぶりに戻った坂崎磐音と幼馴染の小林琴平、河井慎之輔。三人は同じ 道場に通う修行仲間であり、琴平の妹・舞は慎之輔に嫁いでいたため二人は兄弟でもあった。また磐音も、琴平と舞の妹・奈緒と祝言を控えており、三人はただの幼馴染以上の深い絆で結ばれた関係であった。ところが、これから磐音と奈緒との祝言という運びになったとき、大変なことが起こる。なんと慎之輔が 「妻・舞が不貞を犯した」という噂を聞き、舞を斬ってしまったのだ。それに激高した琴平は慎之輔に噂を吹き 込んだ人物、さらには慎之助本人を斬るという凄惨な展開に。琴平は罰せられることとなり、なんと磐音が琴平を討ち取るよう命じられてしまった。決死の闘いで琴平を討ち取った磐音は、実の兄を殺した以上奈緒と一緒にはなれないと、奈緒を残し脱藩することを決意。すべてを失い、江戸へ向かった――。 豊後関前藩を後にして江戸で浪人として長屋暮らしを始めた磐音は、収入源がなく家賃の支払いも滞るように なるが、見かねた大家の金兵衛に鰻割きの仕事や、両替商・今津屋の用心棒の仕事を紹介してもらいなんとか事なきを得る。穏やかで優しいのにいざという時には剣が立つ磐音は次第に周囲から頼られる存在になっていき、今津屋の女中で金兵衛の娘・おこんにも好意を持たれるなど江戸暮らしも様になって来た。そんな折、今津屋が南鐐二朱銀をめぐる騒動に巻き込まれる事件が起き、磐音は用心棒として今津屋を守るた めに立ち向かう。 

iwane-movie.jp

 

伊藤健太郎のzipシネマ第5回|2019年5月3日紹介作品「ザ・フォーリナー/復讐者」

伊藤健太郎のzipシネマ|紹介作品リストデータベース&コスプレ画像コレクション1〜10

出典:https://twitter.com/ZIP_TV/status/1123865118658441216

 

>あらすじ :ロンドンでレストランのオーナーとしてつつましい生活を送る〈クァン・ノク・ミン〉。たったひとりの愛する人=高校生の娘が政治的なテロにより命を奪われたことで、〈クァン〉は復讐の怒りに煽られ、長い間隠してきた過去が爆発する。犯人を探すうちに、ピアース・ブロスナン演じる北アイルランド副首相〈リーアム・ヘネシー〉にたどり着く。彼は、官僚としての現在の仕事を、過去に抱えた問題に脅かされていた。正義、報復、贖罪が刺激的なストーリーの中心となり、ふたりの男の隠されていた過去が徐々に暴かれていく―。

the-foreigner.jp

 

伊藤健太郎のzipシネマ第4回|2019年4月26日紹介作品「パパは奮闘中!」

伊藤健太郎のzipシネマ|紹介作品のあらすじとホームページまとめ【1〜10】

出典:https://twitter.com/ZIP_TV/status/1121339431376416769

 

>あらすじ :ある日突然、愛する妻が姿を消した。ふたりの子供たちとともに残されたオリヴィエは、オンライン販売の倉庫でリーダーとして働きながら、慣れない子供たちの世話に追われる。なぜ妻は家を出たのか。混乱しながらも妻を探し続けるオリヴィエのもとに、北部のヴィッサンから一通のハガキが届く…。

 <「パパは奮闘中!」ホームページはリンクエラーのため削除>

 

伊藤健太郎のzipシネマ第3回|2019年4月19日紹介作品「僕たちのラストステージ!」 

伊藤健太郎のzipシネマ|紹介作品のあらすじとホームページまとめ【1〜10】

出典:https://twitter.com/ZIP_TV/status/1118851546433736704

 

>あらすじ :ハリウッドでサイレントからトーキー期に活躍した伝説のお笑いコンビ、ローレル&ハーディ(極楽コンビ)の晩年の実話を描いた感動作。
共に人生を歩んできた二人が、人生の晩年に差し掛かり、改めて友情、舞台の大切さに気付いていく。映画そのものが「ローレ ル&ハーディ」の作品かのように、人生の可笑しみと哀しさ、素晴らしさをユーモラスに描いた、愛おしいヒューマンコメディ。

 <「僕たちのラストステージ!」 リンクエラーのため削除>

 

伊藤健太郎のzipシネマ第2回|2019年4月12日紹介作品「108時間」

伊藤健太郎のzipシネマ|紹介作品のあらすじとホームページまとめ【1〜10】

出典:https://twitter.com/ZIP_TV/status/1116340160126308353

 

>あらすじ :ある劇団が新作舞台の準備として、今は廃屋となっている精神病棟を使うことに。
その舞台は昔の前衛的な演劇グループが創作したもので、108時間眠らずにいた女性の悲劇のストーリー。台本はあるものの、演出家のアルマは役者らに実際に眠らずに過ごさせて、登場人物の心理に近付くように求めた。主役の座を狙うビアンカは怪訝思いながらもライバルの役者仲間らと不眠に挑むが、幻覚に襲われたり恐ろしい体験が続き心身ともに変になっていく。 またビアンカらが演じる役柄の女性のことを調べると108時間起き続け、そこから変になってしまったという事実を知る。限界と恐怖を感じ諦めようとするビアンカ。だが、その時はもう108時間になる手前だった。そして、ついに衝撃の恐怖が待ち受けるその時が訪れる・・・。

filmarks.com

 

伊藤健太郎のzipシネマ第1回|2019年4月5日紹介作品「A-X-L アクセル」

伊藤健太郎のzipシネマ|紹介作品のあらすじとホームページまとめ【1〜10】

出典:https://twitter.com/oricon/status/1113735458662412288
 

>あらすじ :A-X-Lは、アメリカ軍によって秘密裏に開発された軍用犬ロボット。最先端のAIによる高い性能とパワーのみならず、犬の忠誠心を備えた意思疎通が可能な究極の殺戮マシーンでもあった。ある日、A-X-Lは実験中に故障し、街の郊外に放置されてしまうが、バイク好きのマイルズという青年に発見される。そして、マイルズによって再起動されたA-X-Lは、彼をパートナーだと認識する。一方、A-X-Lを血眼になって探していた軍関係者は、再起動された事で居場所を突き止め、軍事マシーンの奪還に動き出していた。しかし、A-X-Lと出会い、友情、そして信頼関係を深めたマイルズは、親友のサラと共にA-X-Lを守ろうと軍からの逃走を図る―。

filmarks.com

 

関連記事紹介 

>つづき11回〜20回までのまとめはこちらから

www.teinai.work

 

>つづき21回〜30回までのまとめはこちらから 

www.teinai.work

 

>番外編 :ZIPシネマの魅力について書きました。 

www.teinai.work