ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

寺岡呼人プロデュースまとめ|ゆず、はなわ、八代亜紀、グドモ、河内REDS

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

寺岡呼人(てらおかよひと)は名プロデューサー!手がけたアーティスト一覧とヒット曲動画まとめ

JUN SKY WALKER(S)のベーシスト寺岡呼人てらおかよひと)。

実はゆず八代亜紀など大人気アーティストの初期作品をプロデュースしているんです。

特にデビュー前後の若手アーティストのプロデュースを手がけることが多く、彼らの荒削りながらもフレッシュな魅力をうまく届けてくれます。

縁の下の力持ちとして、日本の音楽シーンを支え続ける寺岡呼人。

彼がプロデュースを手がけたアーティストを動画付きでまとめました。

 

MASTER PIECE

MASTER PIECE

MASTER PIECE

 

 

 

寺岡呼人プロデュースその1:ゆず「夏色」ほか

ファーストアルバム「ゆず一家」からプロデューサーとして作品に関わる。

2008年のアルバム「WONDERFUL WORLD」以前のほとんどの楽曲のアレンジをゆずと共に手がける。

ゆずとに寺岡呼人よるスペシャルユニット「The Little Monsters Family」名義で1999年12月25日に「星がきれい」、「Golden Circl feat.寺岡呼人/松任谷由実/ゆず」名義で2007年7月11日に「ミュージック」をリリースしたこともある。

 

www.youtube.com

 

寺岡呼人プロデュースその2:植村花菜 「トイレの神様」ほか

植村花菜は2005年にデビューし、ヒット作に恵まれないまま2010年を迎える。

次のミニアルバムで売れなければ契約打ち切りというがけっぷちで、寺岡呼人がプロデューサーになる。

そこで、寺岡のアドバイスにより「トイレの神様」を製作し、大ヒットとなる。

 

www.youtube.com

 

寺岡呼人プロデュースその3:藤木直人「世界の果て〜the end of the world〜」ほか

初期の作品(1〜4枚目のシングル、ファーストアルバム)を寺岡呼人がプロデュース。

ファーストシングル「世界の果て〜the end of the world〜」では、プロデューサーとしてだけでなく、作詞、作曲、編曲も手がけた。

 

www.youtube.com

 

寺岡呼人プロデュースその4:グッドモーニングアメリカ「イチ、ニッ、サンでジャンプ」

グッドモーニングアメリカの2014年1月8日にリリースされた、メジャーファーストシングルをプロデュース。

初の外部プロデューサーとして迎え入れられた。

 

www.youtube.com

 

寺岡呼人プロデュースその5:山本彩(元AKB48、NMB48)「君とフィルムカメラ」

山本彩がNMB48卒業後にソロ活動を本格開始したファーストシングル作品である「イチリンソウ」のカップリング曲「君とフィルムカメラ」のプロデュースと編曲を寺岡呼人が担当。

最高位オリコン週間3位を記録。

 

www.youtube.com

 

寺岡呼人プロデュースその6:はなわ「お義父さん」

2017年5月24日リリースされ、SNSを中心に話題になった「お義父さん」。

はなわとの共同作曲をすると共に、編曲とプロデュースも手がける。

 

嫁さんに向けての曲を考えていたんですが、普通のラブソングにしても面白くないなと思って、それで色々悩んでいたんですよね。そこで、10年来の知人でもある寺岡呼人さんにアドバイスをもらって、ブラッシュアップをしていき、完成することが出来たんです。(はなわ「お義父さん」誕生の裏にあった感動秘話 - Real Sound

 

寺岡呼人さん、良い人なんだろうなあ…

 

www.youtube.com

 

寺岡呼人プロデュースその7:島崎俊郎 a.k.a. アダモちゃん「アダモちゃんのテーマ」

2009年7月8日にリリースされた島崎俊郎 a.k.a. アダモちゃん「アダモちゃんのテーマ」の音楽プロデュースも担当。

 

www.youtube.com

 

寺岡呼人プロデュースその8:八代亜紀「哀歌-aiuta-(アルバム)」

2012年にリリースしたジャズアルバム「夜のアルバム」がロングセラーとなり話題になった八代亜紀。

次の企画は八代亜紀にブルースを歌わせてます。それをなぜか寺岡呼人がプロデュース。

リード曲は「Sweet Home Cicago」のパロディソング「Sweet Home Kumamoto」。

 

www.youtube.com

 

寺岡呼人プロデュースその9:RADIO MONKEES(Salyu、ゴスペラーズ、Def Tech、福原美穂、三浦大知、宮田和弥、山崎まさよし)「Radio Goo! Goo!」

2017年のFM802のキャンペーンソング。

Salyu、ゴスペラーズ、Def Tech、福原美穂、三浦大知、宮田和弥、山崎まさよしという豪華メンバーがボーカル参加。

寺岡呼人が作詞作曲プロデュースを担当。

Queenの「Radio Ga Ga」へのオマージュの荘厳なコーラスアレンジなど、豪華メンバーを豪華に使った贅沢なナンバー。

 

www.youtube.com

 

寺岡呼人プロデュースその10:河内REDS「Radio Goo! Goo!」

2019年8月28日メジャーデビューが決まった河内REDSのファーストシングル「東京ガール」のプロデュースも担当。

河内REDSはコミック色の強いロックバンドで、関西の深夜音楽番組「マンモスター+」でデビューの座を射止めました。

新人育成+バラエティ枠という寺岡呼人の得意なパターンにドンピシャにはまったアーティストなので期待大。

 

寺岡呼人さん、才能ある新人を伸ばすことにかけては日本一なのではないでしょうか?

 

www.youtube.com

 

▼実は河内REDSのこと記事にしてます▼

www.teinai.work

 

音楽関係の記事いろいろ書いてます

自分で観たい動画のリスト作成して、コメント書く方式でいろいろ記事書いています。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work