ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

【薬剤師ブログ】パパブロガーのアツポンに聞く!市販薬やおすすめ商品をインタビュー

薬選びって難しい。

病院ではお医者さんが症状にあった薬を処方してくれますが、市販薬は自分で選んで買わないといけません。

成分とか書いてあっても、その成分が一体何に効くのかわからないし。

同じ効能でも、価格が全然違ったりするし。

どうしたらいいの?

 

そんなあなたのお悩みに寄り添うブログ、それが薬剤師ブロガーのアツポンさんが運営する「薬剤師アツポンのおくすり箱」です。

2018年9月に開始した「薬剤師アツポンのおくすり箱」は、最高月間50万アクセスをほこる、大人気ブログとなりました。

今日はアツポンさんにいろいろインタビューしちゃいます。

 

【薬剤師ブログ】パパブロガーのアツポンに聞く!市販薬やおすすめ商品をインタビュー

 

 

 

薬剤師パパブロガーアツポンさんが、分かりやすく市販薬を紹介

—自己紹介をお願いします。

 

アツポン:薬剤師パパブロガーのアツポンです!

薬剤師の立場からライトで軽いノリで分かりやすく市販薬を紹介するブログ「薬剤師アツポンのおくすり箱」を運営しています。

 

【薬剤師ブログ】パパブロガーのアツポンに聞く!市販薬やおすすめ商品をインタビュー

 

薬の知識や病気の診療ガイドラインを分かりやすく広めたい

—ブログをはじめたきっかけを教えてください。

 

アツポン:自分、薬剤師の資格を持っていますが、実は薬剤師としては働いたことがないんです。

製薬企業の研究開発職として働いてきたので、病気の診療ガイドラインを熟読したり、各種学会で最新の知見を勉強しつつ、新薬の開発に携わっていました。

そうした中で、専門家の中で情報を共有するだけでなく、もっと分かりやすく親しみやすい形で世間一般の方々にもガイドラインや知識が広がって欲しいと思いました。

そこで、このブログではガイドラインや指針も交えて、市販薬の購入時の目安になるようなブログを目指しています。

特に育毛剤の記事ではガイドラインを踏まえて各商品を比較して選びました。

 

>市販の育毛剤/発毛剤おすすめ人気ランキング!薬剤師が効果で比較解説

a2poyo.com

 

—育毛剤って「リアップ」とか「サクセス」とかいろいろ種類があって、選ぶの悩んでる人も多そうなので、ニーズありそう。

 

アツポン:育毛剤なら「リアップX5プラス」がおすすめです!

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

  • 発売日: 2015/10/05
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

—あ〜!ミノキシジル5%って書いてある!以前「東京ビューティークリニック」でカウンセリング受けた時に、カウンセラーのお姉さんがミノキシジルって連呼してました。クリニックでも使ってる成分が入ってるんですねえ。薄毛に悩むアラフォー女子、東京ビューティークリニックで無料カウンセリングを体験する

 

市販薬に使用されるのは、医療用医薬品としての実績が豊富で安全性も十分確認された成分のみ

—医療用医薬品と市販薬の違いって何ですか?

 

アツポン:医療用医薬品はクリニックや病院で医師の診察を受けた上で、医師の処方箋に基づいて薬剤師が調剤し、受け取ることができる薬です。

一方、市販薬は薬局やドラッグストアで私達自身が手にとって選ぶことができる薬です。

医療用医薬品としての実績が豊富で安全性も十分確認された成分のみが市販薬になることができます。

近年では厚生労働省の「医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議」が評価した上で市販薬への可否が判断されています。

 

—おお〜!アツポンさんの説明がわかりやすすぎて、市販薬への安心感がぐっと上がりました。

 

発毛剤リアップや花粉症治療薬アレグラは市販薬の中でも効果が高くおすすめ

—でも市販薬より、薬局の薬の方が効果がある気がする…

 

アツポン:たしかに、市販薬は長年使われてきた実績のある古い成分の薬が多く、効果が弱いイメージがあるかもしれません。

ただ、近年は「発毛剤リアップ(成分:ミノキシジル)」や「花粉症治療薬アレグラ(成分:フェキソフェナジン)」といったガイドラインにも記載された効果の高い市販薬も販売されています。

市販薬を上手に使うことで悪化する前に症状を抑えることもできますよ。

 

—またリアップ出てきた!発毛はリアップで、花粉症はアレグラがおすすめなのね。メモメモ。

 

【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

  • 発売日: 2012/11/01
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

 

同じ効能の薬は、成分名と含量をチェック!価格差が効果の差ではない

—同じ効能の市販薬でも価格に随分差がありますよね。例えば鎮痛剤とか価格倍ぐらい違ったりします。安い薬は避けた方が良いのでしょうか?

 

アツポン:同じ効能の薬の場合、その成分名と含量を確認してみましょう。

もし成分と含量が同じであれば、同等の効果が期待できる薬です。

 

—なるほど!成分名と含量をチェックしたらいいんですね。

 

アツポン:あとは、剤形の違い(錠剤とカプセル剤など)や味の違いもありますが、効果には大きな差はないと考えることができます。

 

—テレビでCMしてるやつは、無名ブランドのやつより安全だから価格が高めとかはありますか?

 

アツポン:薬の価格には製造コストや広告費が上乗せされているので、価格差が生じています。

ぜひ、成分と含量を確認して、お得に市販薬を買いましょう!

 

—なるほど、テレビでガンガンCMしてる薬は、広告費が上乗せされてるからお値段が高めなんですね。当たり前のことなのに知らなかったです。市販薬を選ぶ際に大切なのは成分と含量っと。

 

薬の長期連用は副作用に注意!説明文書の指示に従うのが大切

—都市伝説っぽい感じもするんですけど…薬を飲み続けると、効かなくなるって言いますよね。これって本当ですか?

 

アツポン:薬の長期連用は副作用も現れやすくなるので、薬の説明文書に記載された指示に従って使いましょう。

例えば、花粉症の時期に使用するステロイド性の点鼻スプレーは眠くならずに効果が高い優れた薬ですが、1年間で3ヶ月を超えて使用しないよう注意喚起されています(長期連用による鼻粘膜への副作用の懸念のため)。

 

 

—副作用こわい…「薬を飲み続けると効かなくなる」ではなく「薬を使い続けて良いのかきちんと用法用量を確認する」が大切なんですね。

 

薬剤師ブロガーアツポンさんのオススメネット薬局はAmazon「ファーマチョイス」

—ドラッグストアに行くのが面倒でネットで薬を買うことも増えてきました。アツポンさんがオススメのネット薬局ってありますか?

 

アツポン:個人的にオススメなのはAmazonの市販薬プライベートブランドの「ファーマチョイス」です!

他のAmazonの商品と同様にプライム会員であれば早ければ即日に届きますし、とにかく価格が安い!

お得なAmazonファーマチョイスの商品としては、パブロンゴールドとほぼ同じ成分構成の「ラクロンゴールド」、アレグラと成分かつ含量も同じ「アレジーク」などがあります。

 

—わー!「ラクロンゴールド」すごい。同じ44包で価格は200円くらい安いだけなんだけど、成分名と含量をチェックするとパブロンより効果が期待できますね。

 

【指定第2類医薬品】パブロンゴールドA<微粒> 44包

【指定第2類医薬品】パブロンゴールドA<微粒> 44包

  • 発売日: 2015/07/01
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

—「アレジーク」もすごい。アレグラの倍以上入って、アレグラより安いので、半額以下ってことですよね。「ファーマチョイス」おそろしい〜〜。

 

【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

  • 発売日: 2012/11/01
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

—「ファーマチョイス」おそるべし!そして私はアツポンさんのおかげで、市販薬を選ぶ際に、成分名と含量が大切なことを学んだ!

 

薬選びに悩んだら、医療機関に受診すること

—薬との付き合い方について教えてください。

 

アツポン:市販薬との付き合い方として、自分自身の症状を的確に把握し、まずは病院に行くべきかどうかを自身で見極めることが大事になります。

もし悩むくらいだったら、まずは近所のクリニックで診察を受けましょう。

 

—はい!薬選びに悩んだら、お医者さんですね。

 

アツポン:自分の経験がある症状で自身で判断できる場合、それが風邪の初期症状や花粉症であれば市販薬を使うことで軽い症状のときから対応できますし、下痢や便秘、虫刺されや乾燥肌など、それぞれの症状に合った市販薬を使いましょう。

ただ、市販薬を使っていても治りにくかったり、普段と違った症状を感じたら、早めに医療機関を受診してください。

 

市販薬は体調が悪くなってからではなく、元気なときにコスパも意識して購入するのがおすすめ

—アツポンさんの市販薬とのおすすめの付き合い方ってあります?

 

アツポン:これは私の考えですが…

市販薬は体調が悪くなってから買うのではなく、常備薬として家に置いておくべきモノと感じています。

具合悪いときにドラッグストアで薬を探すのって大変じゃないですか。

なので、元気なときからコスパも意識して購入しておくのがおすすめです!

特に、風邪薬や胃薬、毎年のように花粉症になる人なら抗アレルギー薬、ここらへんはぜひ家に用意しておきましょう。

早めに対策できると、大きく体調を崩さずに乗り切れますよ!正しく上手に市販薬を使ってくださいね。

 

アツポンさんのブログ「薬剤師アツポンのおくすり箱」

薬剤師パパブロガーのアツポンさんが、薬剤師の知識と企業で薬を開発した経験を生かして市販薬をレビューするブログ。

 

a2poyo.com

 

その他アツポンさんリンク

 

過去の人気インタビューピックアップ

特化した職業や、特殊な趣味など、特化したブロガーさんにいろいろお話を伺う、当ブログの人気コンテンツ「特化人インタビュー」。

中でも人気の記事をいくつか紹介します。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work