ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

浜松町ランチ|世界貿易センタービル地下のオムライス屋さんは価格設定は高めだけど…

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

世界貿易センタービル地下のオムライス屋さん「カジュアルレストランしゃぽーるーじゅ」は微妙に高めの価格設定と全然綺麗じゃない店内だけど、オムライスはちゃんとおいしい

職人が丁寧にまいたオムライスと、ケチャップなしのバターライスが入ったオムライスがおいしい、由緒正しきオムライスのお店でした。

写真付きで食レポします。

 

世界貿易センタービル地下のオムライス屋さん「カジュアルレストランしゃぽーるーじゅ」は微妙に高めの価格設定と全然綺麗じゃない店内だけど、オムライスはちゃんとおいしい

 

 

世界貿易センタービルの中にある、20年以上は営業してそうな古いお店

世界貿易センタービルのサンマルクの常連なんです。

サンマルクが満席で、たまには行ったことない店に行こうかな。

ついでだし何か食べてみようかなということで、2軒となりにあるオムライスのお店「カジュアルレストランしゃぽーるーじゅ」に行きました。

オムライス好きなんですけどね1000円前後の価格設定なんですよね。

微妙に高い。

そして店内がオムライスの店なのに、昔ながらの洋食屋さん風でもなく、おしゃれなカフェ風でもない。

20年くらい前の喫茶店みたいな内装の店です。

当時だとおしゃれだった気がするけど、レトロとか味わいとかまで出てなくて、半端に古臭い店内…。

店員さんも長く働いているんでしょうね、ホールスタッフの男性が2人いてどちらも50歳を超えていそうでした。

愛想が良いわけでもなく、感じが悪いわけでもなく、20年前のクオリティの接客っていう感じ。

そうだった、当時の外食ってこんな感じだったなと。

価格設定も今よりちょっと高めだったなと。

なんか懐かしい気持ちになりました。

 

しゃぽーるーじゅのオムライスはサイズが選べる

すべてのオムライスがSMLのサイズが選べるようになっていました。

  • Mサイズのデミグラスオムライス 900円
  • Mサイズのアスパラクリームオムライス 1030円

を注文。

この店はお替わり自由のドリンクセットが186円で注文できるのと、デザートの種類が豊富で安価なのが目玉っぽかったのですが、ここはオムライスオンリーで。

 

しゃぽーるーじゅのオムライスはたまごがしっとりしておいしい

店があまり混んでいなかったのと、ほとんどのお客さんがドリンクのおかわりをして長居している雰囲気の店だったので、味に期待してなかったんですけど、すごいおいしかった。

 

Mサイズのデミグラスオムライス 900円

しゃぽーるーじゅのオムライスはたまごがしっとりしておいしい

 

たっぷりのデミソースとクリームがかかったデミグラスオムライス。

 

Mサイズのデミグラスオムライス 900円

 

オムレツは裏向きのトロトロたまごがふわっとのっかっていて、上にルッコラ?ですかね。

 

Mサイズのデミグラスオムライス 900円

 

中にはバターライス。

しっとりとしたたまごの食感が、ホールスタッフと同じく厨房のスタッフも長年オムライスを作り続けてきたベテランなんだなとわかる、絶妙な火の通り具合でした。

デミソースの味を楽しめる素朴なオムライスという感じ。

まあ、パンチは足りないのですが、20年前のおしゃれなお店のオムライスってこんなんだったなというのを思い出させる味です。

 

Mサイズのアスパラクリームオムライス 1030円

Mサイズのアスパラクリームオムライス 1030円

 

アスパラと冷凍エビが入ったホワイトソースがかかったオムライス。

 

世界貿易センタービル地下のオムライス屋さん「カジュアルレストランしゃぽーるーじゅ」は微妙に高めの価格設定と全然綺麗じゃない店内だけど、オムライスはちゃんとおいしい

 

こちらはデミオムライスとちがって焼き面が表になってくるっと巻いてあるタイプのオムライス。

とてもきれいに巻けていて、たまごはフワフワ。

ああ、熟練の技だなあと。

 

世界貿易センタービル地下のオムライス屋さん「カジュアルレストランしゃぽーるーじゅ」は微妙に高めの価格設定と全然綺麗じゃない店内だけど、オムライスはちゃんとおいしい

 

中はこちらもバターライス。

細かく刻んだベーコンが少しだけ入っています。

ホワイトソースの味が薄いけど、それがかえってなつかしくて良い。

 

世界貿易センタービル地下のオムライス屋さん「カジュアルレストランしゃぽーるーじゅ」まとめ

すごいちゃんとしたオムライスなんだけど、味付けが個性がないというか、なんとなく濃厚というか油っぽいけど味薄いというか、パンチが足りないというか、そんな感じ。

でも、なつかしくておいしいんだ。

 

世界貿易センタービル地下のオムライス屋さん「カジュアルレストランしゃぽーるーじゅ」まとめ

 

食前に出たコンソメスープも、最近あまり飲めないちゃんとしたコンソメスープだったと思う。

1990年代から時間が止まったみたいなお店でした。

みんな是非行って!おいしいよ!って声高らかに叫べるようなお店ではないけど、私はとても気に入っています。

デザート系が充実してたので、また行くよ。

パフェのデザインとかも絶妙に1990年代風なので、45歳くらいの女性が行ったら懐かしくて泣くんじゃなかろうか。

 

浜松町ランチ関連記事いっぱいあるよ

浜松町でランチ食べるとこ探してる人のお役に立てますように。

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work