ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

【メディア掲載】育児キュレーションメディア「Up to you!」にTwitterアカウントをご紹介いただきました

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

先日恥ずかしながら、なんとなくしたツイートがバズりました。

Twitterで仲良くしているママさん達に向けてしたツイートなのですが、拡散されまくり、なんと「いいね」が735件も。

しかも、このツイートを育児キュレーションメディア「Up to you!」さんに記事にしていただきました。

 

【メディア掲載】育児キュレーションメディア「Up to you!」にTwitterアカウントをご紹介いただきました

出典:https://up-to-you.me/article/5989

 

 

育児キュレーションメディア「Up to you!」に掲載された記事はこちら

up-to-you.me

 

新幹線の降車から駅のホームまでベビーカーを運ぶお手伝いをした経緯

2019年1月9日の23時頃、大阪の義実家から東京の我が家への帰り道、品川駅の手前あたりで、眠ってしまってぐんにゃりした2歳くらいの女の子をだっこしたママさんが、まわりにぺこぺこしながら、細い通路をベビーカーを押しつつ歩いて来ているのを見かけました。

ひえ〜大変そうだなあ私も品川駅で降車するのでベビーカーおろしますよ〜ということで、ベビーカーを新幹線からおろしました。

新幹線からベビーカー降ろしますよ〜

から

改札までベビーカー押しますよ〜

になり

乗換駅のホームまでベビーカー運びますよ〜

になりました。

それだけのことなんですけどね。

私知らないママさんののベビーカー押すお手伝いしたの初めてでした。

 

ベビーカーって予想以上に不便だった

驚いたのは、ベビーカーがめちゃくちゃ重くて動かしにくかったこと。

もっと機動力があってスイスイ動くのかと思ったら、曲がったりするのすごい難しい…

しかもエレベーターじゃないと運べないし…

赤ちゃんをだっこしたママさんも私も品川駅に詳しくなかったので、駅の中をエレベーターを探してさまよいました。

私と同じく実家から帰って来たのであろうママさん。

ベビーカーの座席にはママバック(アネロ)や、紙袋やビニール袋などがぎゅうぎゅうに詰め込まれていたので、実家に帰省して戻ってきたんだろうなあと。

寝てしまった赤ちゃんをだっこして、こんな重い荷物をベビーカーに乗せて運ぶのは、もはや苦行じゃんか…

お母さんってこんなに大変だったんだ…

子供がいないから知らなかったよ。

 

子供がいる友達もいっぱいいるのにどうしてお母さんが大変かわからなかったのか

私の年齢はアラフォーなので、だいたいの女友達が子持ちです。

子供ができると疎遠になるっていうのはあるけど、まあたまには子連れの女友達と遊びます。

ただ、合流するのがイオンモールか友達の家に遊びに行くかなんだよね。

イオンモールだともっとベビーカーで来ていても、通路が広いし、休憩スペースとかもある。

お互いの家だとベビーカー使わないし。

あと会った時点でママさんも子供もまだ元気だし荷物もママバッグオンリーなんだよ〜。

子供のいない女友達に対して気を使ってくれてるんだと思うけど、子育ての大変さとかほぼ言われたことがない。

Twitterで仲良くなったママさんたちの、ベビーカー移動大変ツイートを読んではじめて、そんなに子供とお出かけするのって大変なんだって初めてわかった。

イオンモールでバイバイって別れてから、寝てしまった子供と買い物した荷物を持って帰る時に友達は苦労していたんだなあとやっと気づいたのです。

自分が体験したことがないことに対して人って本当に無関心になってしまうんだなあ。

 

若い人たちはだいたい無関心。中年男性は????何なん?!

ベビーカーを押すお手伝いをした時、平日の夜分なので新幹線の車内はほとんどが男性でした。

まわりの若い人たちはことごとくベビーカーを押すママさんに無関心。

私も今までこんな感じだったんだと思う。

隣にベビーカーを押しながら赤ちゃんをだっこしているママさんがいても、背景と同じように見えてたんだろうなって。

びっくりしたのは、おじさんたちはベビーカーに露骨に嫌な顔をしたり、無理やり割り込んだりしていました。

この時に気づいてから、電車に乗った時にチェックするようになったんですけど、赤ちゃんが電車で泣いたりしたら、若い人は無関心、中年以降の女の人は微笑ましいよね仕方ないよねって感じで怒ってない、だけどおじさんはろこつに眉をしかめたり、舌打ちしたりする人が多いのね。

50歳以上が特に顕著な気がしました。

たまたまだろうって言われたらそれまでだし、差別だとか統計とったのかとか、炎上したらイヤだなあと思うけど、本当におじさんは赤ちゃんを連れたママさんに冷たいを通り越して酷い。

自分も子供がいるだろうに。

何故なんだろう?????

若い男性は全然そんなことないのにな〜。

こないだマクドナルドで無料のコーヒーだけ注文してお金払わない人っているのかなと思って調べたら、50歳以上の男性が断然多かったんですけど、それと関係あるのかな〜?気になる。

 

> マクドナルドの無料商品だけ注文するのはセーフか調べた 

 

そういえばレンタル店で働いてた時も、大声出して激昂したりするのだいたい50代以降の男性ばかりだった。

男性の脳は歳をとると身勝手になるとかそういうんあるんかな??不思議。

 

話がそれたので、戻します

嫌な態度を取る人をどうにかする方法はわからないけれど、無関心な人たちはベビーカーのママさんが大変なことを知らないだけなんだと思うのです(私も含めて)。

もしTwitterでママさん友達が子連れでお出かけすることに苦労していることを知らなかったら、私もずっと無関心なままだったと思います。

何かもっとメディアとかで、子連れでお出かけするママさんの大変さを周知する工夫とかがあったりしたらいいのになあ。

ということで、「Up to you!」さんが私のベビーカー運びのお手伝いをしたツイートを掲載してくださったことに感謝します。

ありがとうございました。

 

> SNSでリアルを身近に。新幹線での、ある女性の“優しい行動”にママさんたちから次々と称賛と感謝の声が