ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

宅配収納サービスCARAETO(カラエト)を上手に使って断捨離促進

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

物を収納するのにお金がかかっているのご存知ですか?

置いておくならタダ?

いやいやんなわけねえわ!

ということでスマホで預けた荷物を管理できるダンボール単位の収納サービス「宅配収納サービスCARAETO(カラエト)」の使い方をご紹介。

アーンドカラエトを利用して「必要のないものにもお金がかかっている」ことを確認してみてはいかがですか?&捨てるための禊(みそぎ)をしてみてはいかがですか?というご提案〜

 

 

2019年8月、「宅配収納サービスTRUNK(トランク)」は「CARAETO(カラエト)」に社名が変更されました。

 

宅配収納サービスTRUNK(トランク)を断捨離に使う方法

 

宅配収納サービスCARAETO(カラエト)で捨てない断捨離!

ダンボールで預けるトランクルームみたいなサービス。

それがカラエト。

我が家は自家用車がないので、玄関まで取りに来てもらって、預かってもらい、必要になったら再び玄関先まで配達してもらえるという便利さと、月額500円(税抜)という手頃な価格で、溺愛中です。

 

「宅配収納サービスCARAETO(カラエト)」とは?

月額500円の収納サービスです。
アプリで集荷から管理、取り出しまで簡単にできる収納サービスです。
捨てたくはないんだけど...
後で必要だけど今は...
そんな時にはTRUNKに預けましょう。(公式ホームページより)

カラエトは、ダンボールで荷物を預けるタイプの宅配収納サービス会社です。

 

カラエト専用ダンボールは大きい!

 

宅配収納サービスCARAETO(カラエト)を上手に使って断捨離促進

 

6.5キロのビッグガール、おばけちゃん(猫)が入っているのが預けるための専用ダンボールです。

ダンボールの中には冬布団とかマンガとかあれこれ入れております。

 

「宅配収納サービスTRUNK(トランク)」の月額費用は1箱500円ポッキリ

出典:CARAETO(カラエト)- 宅配収納サービス

 

このダンボールかなり大きいです。

140サイズは、ゆうパックで東京から大阪に送った場合1910円もかかるビッグサイズ。

ダウンジャケットとかも詰め込めば5枚は入るよ。

CDだと300枚以上入りそう(20キロ上限なので入るからといって集荷してもらえるかは微妙)。

この箱に荷物を詰めて預かってもらうことができます。

 

CARAETO(カラエト)は月額費用が1箱500円ポッキリ

初期費用は

  • 登録手数料 500円/箱(税抜)
  • 預け入れ送料 無料
  • アイテム撮影 無料
  • 専用ボックス代金 無料

つまり、送料とか箱代とかなしで500円。

月額費用は

  • 利用料(月額) 500円/箱(税抜)

毎月500円。

ご注文した月は月額費用が無料なので、毎月500円でダンボールを預かってもらえるっていう明朗会計システムです。

 

荷物をアプリで管理できるのが楽チン

そしてダンボールの中のものは到着後なんと、撮影してもらえるんです。

 

30点まで。30点を超えるアイテムを入庫された場合は29点+1点(残りアイテム全て)として撮影。

お預かりしたモノ(アイテム)は温度・湿度が管理された快適な環境で管理します。また1点ずつ高解像度で撮影し、アプリ内の「マイトランク」から見られるようにアルバム化されます。
アイテムごとにカテゴリやコメントなども付けられるのでカンタンに管理できます。(公式ホームページより)

その写真がアプリに登録されるので、自分が何を預けているのかが一目瞭然。

常にスマホで「CARAETO(カラエト)」に何が入っているのかを確認することができます。

 

シンプルでおしゃれなアプリだよ

 

「宅配収納サービスTRUNK(トランク)」は荷物をアプリで管理できる

出典:TRUNK(トランク)- 宅配収納サービス

 

アプリを使って簡単に

  • 荷物を選んで必要なものだけ引き出す
  • いらないものはカラエトユーザーが利用するマーケットに出品する

など、ちょちょいの操作で預けたダンボールの中身を管理することができるんです。

 

CARAETO(カラエト)預けるが易し(安し)引き出すが難し(高し)

「宅配収納サービスCARAETO(カラエト)」の引き出しはアプリでちょちょいなので簡単なのですが、引き出し料金がちとお高め。

ダンボール全体を引き出すのではなくダンボールの中の数点を引き出す場合は、

  • アイテム取り出し費用 800円/梱包(税抜)

複数アイテム取り出し時でも、1梱包につき800円。

ダンボール全てを引き出して解約する場合は、この800円に加えて

  • ボックス解約費用ボックス解約費用ボックス解約料 400円/箱(税抜)

が必要になります。

この預け続けるなら1箱毎月500円だけど、取り出すのに800円かかる。

箱まるごと返送してもらうには1200円かかる。

っていうのが断捨離を促進させるミソです。

 

「宅配収納サービスCARAETO(カラエト)」で物を保管することでお金がかかっていることを知ろう

お住まいは賃貸ですか?持ち家ですか?

たとえばあなたが20平米で5万円のワンルームマンションに住んでいたとします。

そうすると月間1平米あたり2500円のお金が発生しています。

その部屋の5平米分に着なくなった服や、途中まで読んで放置している本、必要ないけど昔コレクションしていたものが床に散乱してふさがれていたとします。

まだ使えるしとか、いつか着るかもしれないしとか、いつか読むかもしれないしとか、捨てるのはなんとなく気がひける…と思って見ないふりをしているものたち。

いらないけど捨てられない。

でも、実は5平米もスペースをとっちゃってるってことは毎月12500円も場所代を払ってるってことなんですよね。

荷物を置いておくということにお金が発生していることに気づかない人って多い。

そんな時こそ「宅配収納サービスCARAETO(カラエト)」を使ってみてはいかがかしら?

1箱月額500円という絶妙な金額設定。

しかも箱がけっこう大きい。

とりあえずダンボールに「着ない服」「読まない本」「いらないコレクション」を詰めまくって送ってください。

たちまちお家はスッキリ!

 

500円払ってまで持ち続けたいものなのかという踏み絵が毎月訪れる

家賃に内包されてあいまいになっていたものの置き場所代。

これが毎月一箱500円と価格が明確になります。

それによりものを保管するのにお金がかかるんだぞっていうことを脳内に叩き込むことができるんです。

1箱あたり1ヶ月たったの500円。

1年預け続けたら6000円。

ダンボール箱の中に年間6000円以上の価値を見いだせるのなら預け続けたら良いし、見出せないのなら、「宅配収納サービスCARAETO(カラエト)」のマーケットに出品してしまいましょう。

ヤフオクやメルカリと違って、アプリで出品する商品を選んだら、あとはスタッフさんが作業してくれるしちっともめんどくさくないのがいい。

マーケットで売れたら、財布がちょっと潤うし、必要とする誰かの手元に届くワケですし、大団円ですよね。

売れなかった場合は、

他の誰かもいらないもの=自分もいらないもの

ということ。

潔く断捨離しちゃいましょう。

ただし、現在「宅配収納サービスTRUNK(トランク)」では処分サービスをしていないそうで…

1200円払って引き出して、自分で処分する必要があるんですよね。

 

CARAETO(カラエト)さん、ダンボールの中身断捨離サービスはじめてください!

先日カラエトの座談会に

  • 整理収納アドバイザー
  • ミニマリスト

として参加させていただきました。

カラエトの利用者もいれば、まだ利用されていない方もいる中で、宅配収納サービスを使いたいのはどんな時か、どんなサービスが欲しいかという内容でワイワイやってきました。

そこで、私が提案して激プッシュしたサービスが

 

預けてるものの断捨離サービス

 

宅配収納サービスには「現時点で使わない(必要ない)けど捨てられないもの」を預けるわけです。

もちろんシーズンごとに必要なものなどは引き出すんですけど、そういうんじゃないものって、捨てる思い切りがつかないだけなんです。

だから、トランクルームに預けるなりして気がすむまで月額料金を支払って、持ち続けて禊(みそぎ)する訳です。

その後マーケットに出して、売れないものは…

捨てて欲しい!

有料で良いからダンボールの中身を処分するサービスをして欲しい。

一回引き出ししたら、また捨てる思い切りがつかなくて家に戻してずっと持ち続けることになっちゃいそうでこわい…。

我が家は今春から夫婦+猫で20平米のワンルームマンションに引越しする予定なので、引っ越すタイミングで「旦那の一生読まないけど持ってることに満足しちゃってる大量の本」「私の90%以上もう聴かないけど捨てるのをためらう1000枚以上のCD」をトランクに預けて、1ヶ月500円で気がすむまで禊(みそぎ)にかけようと思ってます。

 

ついに2019年春からカラエトの利用に踏み切りました!

www.teinai.work

  

「宅配収納サービスCARAETO(カラエト)」のホームページはこちら

www.trunk.services