ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

トランポリンの魅力6つとその効果|トランポリンパークオーナーりょんさんに聞く

トランポリンパーク「JumpPark」オーナーのりょんさんにトランポリンの魅力とその効果について聞きました

 

トランポリンってダイエットに効果あるんでしょ?

 

トランポリンに対する私の漠然とした印象がこれ。

 

トランポリンって楽しそう。

ぴょんぴょん飛ぶのって気持ちいいだろうなぁとは思うけど、難しそうだし、うまくできなかったら恥ずかしいし、なんだか敷居が高い。

 

そう感じているみなさんに、

  • トランポリンをもっと身近に感じて欲しい。
  • トランポリンをもっと気軽に家族で楽しめたら。

ということで…

 

岐阜県羽島市にあるトランポリンパーク「JumpPark」のオーナーりょんさんに、トランポリンの6つの魅力とその効果を伺いました。

 

 

トランポリン6つの魅力とその効果|トランポリンパークオーナーりょんさんに聞く

 

 

トランポリンの魅力1つ目「浮遊感の楽しさ」


りょん:トランポリンって勝手に跳ばされるので、空中で浮いてる状態になるんです。

そんなこと日常ではありませんし、あるとしたらどっかから落ちる瞬間です。

ジェットコースターとか、バンジージャンプを想像してもらったらわかるかな?

その浮遊感を、「自分でコントロールできる」ところが楽しいんです。

 

—トランポリン楽しそうだなぁと思うのと同時に、怖がりだから転んだりするのが怖くて。また、トランポリンをうまくできないのではないかという不安や、失敗が恥ずかしいという感覚もあります。

 

りょん:初めはうまくいかなくて、ふっとばされたり転んだりするんですが、普段の生活で転んだら痛いし恥ずかしいけど、それほど痛くないし、転ぶのが当たり前なので恥ずかしさも半減。

むしろ笑いに代わるので、失敗が楽しい状態になります。
いつも偉そうなお父さんが、トランポリンでいきなり吹っ飛ばされてひっくり返るのを家族で笑いあえるのです!

 

なるほど。そう考えると失敗も恥ずかしくなくなるかも。

 

りょん:ある程度コントロールできてくると、今度は技に挑戦。
ひざやおしりで跳ねる。

おなかや背中で跳ねる。

アイススケートのジャンプのように回転する。

バク転やバク宙も地面でやるよりは恐怖心が少なくチャレンジしやすい。

自分で色々考えて、出来ない事が出来るようになる達成感が気軽に味わえます。

子どもも、ちょっと教えてあげると出来るようになり「見て見て~!」と嬉しそうです!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

JumpParkさん(@jumppark_hashima)がシェアした投稿 -

 

 

これはできたら楽しそう〜。

 

トランポリンの魅力2つ目「カロリー消費」

りょん:もうひとつ一般的に言われている、トランポリンの魅力は、時間に対する運動量(カロリー消費量)の高さ。

よくあるのが、「5分跳んだら〇〇㎞ジョギングしたのと同じ!」ってヤツですが、実はどこにも根拠がありません。

とあるブログでは、海外セレブが言い出したとか言わないとか…。

 

笑。出典不明なのに、都市伝説一人歩き状態なんですね。

 

りょん:アメリカ航空宇宙局「NASA」でトレーニングに使われてるのは事実の様ですが、データとして出てるわけではない様で文献などは見つけられません。

なので、残念ながらみなさんが食いつきそうなことは言えません。

 

ありゃりゃ。

 

りょん:ただ、実感としてはものすごい運動量です。

大人は2分も跳び続けられません。

子どもは1時間ずーと跳んでる子もいますが…

そして、大量の汗が運動量を物語ってくれます。

デトックス効果も期待できそうです。

 

ダイエット効果+デトックスとか、女性が喜びそうですね。

 

トランポリン6つの魅力とその効果|トランポリンパークオーナーりょんさんに聞く

 

トランポリンの魅力3つ目「血行促進効果」

りょん:トランポリンは、全身運動による血行促進効果もあります。

運動量があるので、全身の血がめぐるんです。

 

こんなに激しく上下に体を揺さぶるレジャーって他にない気がします。

 

りょん:多少風邪気味なら、トランポリンした方が体調良くなる実感が私にはあります(私には…)。

血行促進は、すべての美容健康につながることはここで説明するまでもないでしょう…

 

トランポリンの魅力4つ目「体幹が鍛えられる」

りょん:トランポリンは体幹も鍛えられます。

ジャンプすると内臓が揺さぶられます。

それを押さえるためにインナーマッスルを使用するので、「みぞおちが痛い」とか「肺が痛い」と訴える人がいます。

普段使うことがなく、なかなか鍛えられない筋肉を自然と使用します。

 

インナーマッスルとは?骨格筋のうち、体の奥にある(インナー)筋肉(マッスル)の総称。コトバンクより

 

りょん:筋トレ好きな人には向いてないと思いますが、10回全力でトランポリンで跳ぶと、10回何かしらの筋トレしたことになります。

100回筋トレはなかなかしないけど、100回ジャンプだったら出来そうじゃないですか?

 

100回ジャンプはできるかわからないけど、腹筋はつらいけどジャンプは楽しそうって思います。

 

トランポリンの魅力5つ目「姿勢が良くなる」

りょん:トランポリンには姿勢が良くなる効果もあるんです。

トランポリンってトランポリンの面に対して垂直に踏まないと真上に跳ばないので、少しでも重心がずれていると、前や後ろに跳ばされてしまいます…

続けてまっすぐ跳ぶために、自然に体を垂直にコントロールしていくので、姿勢のいい状態になっていきます。

 

体幹を鍛えるっていうのと通じるものがありますね。

 

りょん:もちろん、腹筋や背筋が筋肉痛になりますが…。

自然にって所が魅力です。

 

トランポリンの魅力6つ目「ストレス発散効果」

りょん:そして忘れてはならないのが、ストレス発散効果!

この効果は抜群だと思います。

とにかく「はじける」という言葉がぴったりの遊びです。

 

ふむふむ。トランポリンの魅力ってハードな運動なのに、遊びっていうところなのかもしれませんね。

 

りょん:声を出して、体を動かして、笑って、達成感があって、大人も子どももストレス発散にはもってこいです。

我が家の長男は飛び降りたり、登ったり、走ったりとエネルギーの塊だったもので、子どものエネルギー開放に利用していたといっても過言ではありません。

 

ナイストランポリン!笑

 

トランポリンの魅力6つ目「リハビリや発達ケアに取り入れられている」

りょん:最後にこれはまたまた文献がないのですが、脳に刺激があるので、発達障害や自閉症のおこさんの成長につながるとか、認知症の進行を抑える研究につかわれるなどあるようですが、詳しくは説明できません。

「発達障害 トランポリン」で検索すると色んなブログは出てきます。

あと、アマゾンの本で「発達障害 トランポリン」で検索すると、療育でトランポリンを使用してる内容の目次にはヒットします。

 

 

治療に使う場合でもトランポリンなら楽しいし良いですねえ。



りょん:お年寄りの方、認知症のケア用、として特別なトランポリンも開発されています。
 

ケアトランポリン(DX)

ケアトランポリン(DX)

 

 

いいですね。お年寄りだってジャンプできたら気持ち良いでしょうし。

 

トランポリンはダイエットに効果的!?ズバリ聞いてみた

トランポリンダイエットって2018年あたりにヒットしましたよね?やっぱりダイエット効果は絶大ですか?

 

りょん:オリンピック種目にもなっているトランポリンですが、文献はまだまだ少ないです。

ですが、ダイエットと結びつけると、PVがあがったり、売れたりしやすいのでどうしてもダイエットと結びつけて宣伝しがちですが、あくまで「感覚的なもの」と思っていた方がいいと思います。

 

そうなんだぁ…。世の中のほとんどの人が売り上げに繋げたくて、ダイエットと美容をうたう中、本当のことを伝えようとしてくださる姿勢を嬉しく思います。

 

りょん:スポーツジムのスタジオなどで一人用のトランポリンを使って、エアロビクスのような動きを行う「トランポリンエクササイズ」というのがあるのですが、トランポリンを使ってジャンプしたり、バネの力を吸収したりする動きをするので、下半身に物凄く効きます。

私は体験したことはありませんが、見よう見まねで実践したことはあります。

このように、トレーナーさんがいて、プログラムとしてレッスンを受けるなら、ダイエット効果は期待出来ると思いますよ!

 

そもそもトランポリンは運動量が多いですもんね。きちんと使えば他の運動と同じくダイエット効果はありますよね。


りょん:もちろん、運動量は半端ないので、一定時間一定期間続けられたら、体重減少にはつながるとは思いますが、ウォーキングやジョギング、筋トレなどが続かない人は、トランポリンも続かないと思うのが私の感想です。

厳しい!?

 

ぐぬぬ…めちゃくちゃ正論。本当にその通りですよね。

 

りょん:結局はダイエット目的ではなく、ただ楽しいから跳ぶ。

技をクリアしたいから跳んでるうちに、なんだか引き締まってきた!ってのが近道だと思います。

 

トランポリンは「すべてのスポーツの基礎になる!」

りょん:ただ、トランポリンは「すべてのスポーツの基礎になる!」と言う事は言えると思います。

魅力にも書きましたが、運動量があり肺活量やスタミナを鍛えられ、インナーマッスルに効いて、姿勢が良くなる。

すべての運動に必要な要素です。

 

なるほど。

 

りょん:空中に投げ出されたときに頼りになるのは自分の体をコントロールする事のみ。

1㎝、1㎜単位で自分の体をコントロール出来れば、どんなスポーツも思い通りに体が動きます。

これを自然に行っているのがトランポリンです。

これを子どもが経験できると、運動神経の発達に繋がります。

このあたりの話は「ゴールデンエイジ」とか「スキャモンの発達曲線」などで文献が見つけやすいです。

でも話がながくなるのでカット!!!

と、色々書きましたが、自分のブログでもまとめてました。こっちの方が簡単にまとまってあります。

▼もっとトランポリンのことを深く知りたい方はこちらの記事もどうぞ▼

trampolinenavi.club

 

トランポリンパーク「JumpPark」について

トランポリン6つの魅力とその効果|トランポリンパークオーナーりょんさんに聞く

>ホームページ :岐阜県羽島市のトランポリン - Jump Park

>りょんさんTwitter :りょん_トランポリンかあさん (@ryoko_mamachan) | Twitter

>トランポリンパークTwitter :JumpPark【公式】 (@park_jump) | Twitter

 

トランポリンパーク「JumpPark」施設概要

  • 大小さまざまなトランポリンが14面…ただ跳ぶだけでも楽しいし運動になる
  • 初心者向けのボルダリング…てっぺんまで登ったらスポンジプールへダイブ!
  • バスケットゴール…トランポリンを使ってダンクシュートが可能!
  • スポンジプール…トランポリンから思いっきりダイブ!
  • 空中ブランコうんてい…SASUKEの様に使ってもよし!もちろん落ちる所はスポンジプール!
  • 大小さまざまなボール(現在9個)…トランポリン+キャッチボール!?さてどうなるでしょう?
  • 縄跳び…2重とび、3重とびにチャレンジ!

 

トランポリン6つの魅力とその効果|トランポリンパークオーナーりょんさんに聞く
 

トランポリンが14面あり、思う存分トランポリンを楽しむことができる施設です。
他にも子供も大人も体をめいっぱいつかって遊べるアトラクションがいっぱい。

 

トランポリンパーク「JumpPark」で遊ぶには会員登録が必要

当施設は、ご利用いただくすべての方にご利用に関しての説明を読んでいただき、誓約書にサインをいただいております。

誰でも気軽に遊べるトランポリンですが、使い方を間違えると、命に係わる危険につながるからです。

そのため、一度サインをいただいた方は2回目以降は省略させていただくため、会員制度をとっています。

また、安全に楽しく跳んでいただく為と、衛生面を配慮して、滑り止め付きの専用くつ下を着用していただきます。

こちらは、会員登録をして頂いた際にプレゼントしております。(1足540円で販売もしています)

 

トランポリン6つの魅力とその効果|トランポリンパークオーナーりょんさんに聞く

 

トランポリンパーク「JumpPark」料金表

※2019年5月現在の価格です

 

トランポリンパーク「JumpPark」会員登録料…1080円(税込)

(初回のみ 専用くつ下付き)

 

トランポリンパーク「JumpPark」ご利用料金(60分)

  • 3歳~小学生…1200円(税込)
  • 中学生  …1400円(税込)
  • 高校生以上…1600円(税込)

 

トランポリンパーク「JumpPark」延長料金(30分)

  • 3歳~小学生…600円(税込)
  • 中学生  …700円(税込)
  • 高校生以上…800円(税込)

 

※詳しくはトランポリンパーク「JumpPark」のホームページ内にあるご利用案内をご確認ください。

 

トランポリンパーク「JumpPark」その他

特に持ち物はありませんが、会員の方は専用くつ下を忘れずにお持ちください。

おすすめとして

  1. 運動しやすい服装
  2. 飲み物(自販機はあります)
  3. 汗拭きタオル

は、あった方がいいです。
汗かきのお子様の場合は着がえも必要かも!?
申し訳ないですが更衣室はありません…現在検討中です。

 

りょんさんに他にもインタビューしてます

トランポリンパークとの出会いや、トランポリンパークの魅力オーナーになったきっかけをインタビュー

www.teinai.work

 

今人気の家庭用トランポリンについてもお話を伺いました

www.teinai.work

 

合わせて読みたい「特化人インタビュー」

さまざまな専門職や、趣味などに特化した人たちにお話を伺いました。

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work