ていないブログ

ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦のライフスタイル雑記ブログ

すきパスの一番お得な食べ方考察|ミニ牛丼を食べまくる

1ヶ月間すき家の丼とカレーが70円引きで食べられる定期券「すきパス」。

毎月1日から1枚200円で販売されています。

2020年8月に、一番お得な「すきパス」攻略法を考えて実践してみました。

 

すきパスの一番お得な食べ方考察|ミニ牛丼を食べまくる

 

 

🔽2019年2月にも「すきパス」を使っています🔽

 

最初のチャレンジはすきパスを使いこなせず撃沈でした…

 

www.teinai.work

 

「すきパス」はミニ牛丼を注文するのがお得

「すきパス」はすき家の丼メニューとカレーメニューが1杯あたり70円値引きになります。

つまりは、定価が安いものの方が値引率が高い。

 

一番高い「うな牛の特盛(うなぎ2枚ごはん大盛)」の価格は1380円。

すきパスを使うと、1310円で購入できるので、値引率は5%。

一番安い「牛丼ミニ」の価格は290円。

すきパスを使うと、220円で購入できるので、値引率は24%。

 

その差は歴然!

 

ということで我が家は、すきパスを使って「ミニ牛丼」のみ注文することにしました。

 

結論:すきパスをお得に使いたい場合は、定価の安いミニ牛丼を注文するのがオススメ

 

「すきパス」は複数注文がお得

そしてすきパスをお得に使いこなすためのコツがもうひとつ!

なんとすきパスは1回の会計に3食分まで適用することができるんです。

 

1杯あたり丼とカレーが70円値引になるすきパスの販売価格は200円。

つまりは1ヶ月に3杯以上すき家で注文しないと、お得どころか損することになるのです。

 

1人で週1ペースですき家に通ったら、すきパスを使える回数は4回。

つまりは71円しか得してないことに…。

でも、2人で週1ペースですきパスを使えば8杯分の丼が値引きされて、360円もお得にすき家を食べることができます。

 

ということで、我が家はすきパスでミニ牛丼を2杯ずつ(嫁と旦那が食べる)注文することにしました。

 

結論:すきパスをお得に使いたい場合は、複数人分を注文するのがオススメ

 

結果:ミニ牛丼を1ヶ月に6回12杯食べて640円のお得✨

我が家は1ヶ月にミニ牛丼を6回食べました。

毎回2つずつ注文したので、合計12杯分のミニ牛丼を注文。

 

スキパスSukipass|すき家の70円引き定期はお得?1ヶ月使った感想

 

すきパスなしで注文したら

  • 290円×12杯=3480円

すきパスありで注文したら

  • 220円×12杯+200円(すきパス代金)=2840円

ということで、640円の節約ができたことになります。

 

ちなみに値引率は、18%でした。

これが3人家族だったりするともっとお得だと思います。

 

本当は週3ぐらいのペースで食べようと思っていたのですが、飽きるので無理でした。

 

合わせて読みたい:のっけ牛丼アレンジメニュー6種

飽きるのを防ぐために、毎回牛丼の上にさまざまなおかずを乗っけました。

くわしくは下記リンクからどうぞ。

 

www.teinai.work

<人気まとめ記事>

【ミニマリスト】 ミニマリスト6人の捨てられないもの 13人の断捨離 【インテリア】 WEB内覧会・ルームツアー DIY 【ライフスタイル】 コストコ ヨガ ベトナムカブ 手帳・スケジュール帳 おすすめ手帳5種 【音楽・芸能】 チェッカーズ/藤井フミヤ 矢沢永吉 DA PUMP 眉村ちあき 剛力彩芽 【その他】 リロバケーションズ「体験宿泊」 45人のやりたいことリスト 眼瞼下垂保険適用手術 Noom(ヌーム) 泉忠司裁判傍聴記