ていねいじゃない(ていない)日々を
クセつよアイテムと暮らすミニマリスト、

ていないこと大木奈ハル子です。

モットーは
お金をかけずに
ちょっと工夫して
自分らしく暮らす

お出かけして
お買い物するのも好きだけど
家にこもって
動画配信サービスを観るのはもっと好き。


そんな私がおすすめすしたい映画は
伝説のヒロインがガチンコで戦う
最高にパワフルでアクティブなホラー映画
「貞子VS伽椰子」です。

ライブドアひながた

ネタバレを最小限に
作品の見所をたっぷり
書き殴ってまいります〜。


映画「貞子VS伽椰子」映画のみどころ


「エイリアンVSプレデター」とか
「ルパン三世VS名探偵コナン」とか
「フレディVSジェイソン」とか、
夢の共演はいろいろありまして。

みなさん対決しがちなんですけども。

ついにジャパニーズホラーの
人気ヒロイン貞子と伽椰子が
対決します!!!!!

日本のホラー映画というと
ジトっと湿り気があって、
背中がゾワワとするような
静かな恐怖をイメージするかもしれません。

そのイメージは見事に裏切られます。

この映画、1時間半息着く間もない
ノンストップアクションホラーです。

🔽予告編をチェックしてみる?🔽


それではここから
私なりの見所を
ピックアップしてまいります。

🔽 🔽 🔽 🔽


みどころその1:インドア派のおばけの対決セッティング方法

歴代対決している映画の人気キャラクターは
エイリアンもプレデターも、
ルパン三世も名探偵コナンも、
ジェイソンもアクティブに外を闊歩するタイプ
(フレディは夢の中にいるので半インドア派)。

なのに、映画「貞子VS伽椰子」は違う。


貞子=呪いのビデオの中にいるおばけ
伽椰子=呪われた家の中にいるおばけ

どっちも超インドア派のおばけなんですよ。


どうやって出会わせるのか?

それが、この映画の最大の見せ場になります。


とても強引な方法で対決の場をセッティング。

「おお!そうきたか!!」となること請け合い。


みどころその2:貞子の圧倒的強さを堪能

映画「貞子VS伽椰子」は、
基本的に登場人物全員死にます。

惜しいところまでおばけを追い詰めたけど、
やっぱりダメだった…


とかじゃなくて、
やることなすこと全部意味なし。

主役からザコキャラまで
なすすべなしに犬死にしていきます。


「うまくいきそう?ドキドキ…あ〜!ダメか!」

みたいなドキドキを味わうのではなく、

おばけ(呪い)の圧倒的なパワーを楽しんでください。

 

みどころその3:スピード感あふれる俊雄の出演シーン

この作品にはもちろん
「呪怨」の人気キャラクター俊雄
(伽椰子の息子の白塗りでパンツ一丁のおばけ)
も登場します。



で、この俊雄がアクティブすぎて斬新なんです。


日本のホラー映画って

くるぞ
スカす
くるぞくるぞ
スカす
ホッとしたとたんにキターーーーー!


みたいな、
何回かのスカしが入るのが通常じゃないですか。


しかも前半はホラーシーンは
そんなに多いわけじゃなくて、
一瞬だけワッて脅かしてきて
「はぁ〜びっくりしちゃった〜」
ってなるじゃないですか。


この映画の俊雄は違います。

登場するや否やすごいスピード感で
ホラーシーンをぶっこみます。


俊雄に遭遇した人間はものの5分で


次々全員あの世逝きですわ。


俊雄アクティブ。


おばけのくせに生命力に溢れている。



俊雄出たー!
そして引きずり込んだー!(この間3秒)
っていうシーンを、
これでもかというほど繰り返します。

最後まで勢いは衰えず
おいおい、早撃ちガンマンかよ
ってつっこみたくなるほど。

  

みどころその4:貞子VS伽椰子まさかのプロレス展開


私は貞子と伽椰子が
呪いバトルで争うのかと思っていたのです。



まさか、
殴り合ったりすることはないだろうと。



それが、そのまさかでした。



貞子と伽椰子は肉弾戦でバトルします。


貞子は二足歩行できる上に
髪まで伸びるのに対して、
伽椰子は四つん這いで戦います。

つまりは貞子の強さを
堪能できる対決シーンてんこもりです。

 

みどころその5:クライマックスのバトルシーンは必見

家の中での対決はスペースが狭いこともあり
貞子も伽椰子スピード感のないバトルを
繰り広げていましたが、
最後にバトルが屋外に移動するや否や
ものすごいスピード感で戦い始めます。

あれ?これは「孫悟空VSベジータ」だったっけ?
と脳が混乱するほどの躍動感のあるホラーシーンは必見。

まとめ:映画「貞子VS伽椰子」はおすすめ観てソンなし!


ストーリー展開も対決シーンも勢いがすごく
見始めたが最後、ぐいぐいとひっぱられていきます。

じっとり怖いホラー映画ではないですが、
脚本ががんばっていてちゃんと怖いし、
映画として面白いです。

娯楽作品として完成度の高い映画に仕上がっています。

ジャパニーズホラーの新たな扉を開いてます。

下記動画配信サービスで観られるので、
ぜひ連休中に鑑賞してみてください。
୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

映画「貞子VS伽椰子」が観られる動画配信サービス

✳️【おすすめ】GYAO(ギャオ)→4月29日まで無料


\ 31日間無料トライアル実施中/
✳️U-NEXT(ユーネクスト)→定額見放題作品

✳️Netflix (ネットフリックス)→定額見放題作品


【あらすじ】
TVモニターから貞子、階段から伽椰子が迫る極限恐怖! 世紀の最恐対決の末に待ち受ける-、ホラーの歴史が変わり、世界が変わり果てる“衝撃のラスト”を目撃せよ! 偶然手にしたビデオデッキを再生した女子大生・有里(山本美月)。そこには、観るもおぞましい映像があった。観た者は、貞子から電話がかかってきて2日後に必ず死ぬという「呪いの動画」。その時から奇妙な現象が始まるのだった――。一方、親の転勤で引っ越してきたばかりの女子高生・鈴香(玉城ティナ)は、向いの空き家が気になっていた。入ったら行方不明になるという噂の「呪いの家」。とある事件から家に足を踏み入れてしまったのを機に、彼女の身と家族に不可解な出来事が起き始める――。「呪いの動画」と「呪いの家」の2つの呪いを解くため立ち上がった、霊媒師・経蔵(安藤政信)。彼が企てる秘策……、それは拮抗した力を持つ貞子と伽椰子を激突させ、同時に2つの呪い滅ぼすという驚くべき計画だった……。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

🔽はるちゃんをぽちっで応援お願いします🔽 

にほんブログ村 にほんブログ村へ

🐶「子犬」は何位かチェックする

🏠「ミニマリスト」は何位かチェックする

🔧「ジャンクスタイルインテリア」は何位かチェックする


୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧


↓のボタンで更新通知が受け取れます
登録してくれたらとてもうれしいニャー🐱
LINEで読者登録する