ていないブログ

ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦のライフスタイル雑記ブログ

カットソーをカーディガンにリメイク|100均アイテムでボタンをつける

サブスクおすすめ

\月額780円〜で6500万曲聴き放題/

【今だけ3ヶ月無料】アマゾンミュージックアンリミテッド

\雑誌のサブスク最安値の月額380円/

【初回31日間0円】!250誌以上の雑誌が読み放題「楽天マガジン」

ミシン不要!針も糸も不要!材料費たった216円!!
カットソーをカーディガンにリメイクする方法を教えます。

 

GUで買ったカットソーを、針も糸も使わず100均(セリア)のアイテムで、カーディガンにリメイクしました。

とても簡単なので紹介します。

 

 

超簡単なカーディガンリメイク術です。マネしていいよ〜!

 

こんな人にオススメ
  • カットソーをカーディガンにリメイクしたい

  • ボタンのないカーディガンにボタンをつけたい

  • でもお金をかけたくない

  • 家にミシンがない
  • そもそも裁縫が苦手

  

 

カットソーをカーディガンにリメイクする

突然ですが、私太ってまして。

夏場でも二の腕を隠したいんです。

五分袖で、裾がゆったりと裾広がりで、二の腕のラインが出ないデザインで、着丈はAラインのショートカーディガン(というかボレロ?)っぽいカーディガンが欲しいとずっと思ってたんです。

 

でもトレンドに合わないのか、どこを見ても全く売ってません。

こちらGUで590円で販売されていたカットソー。

 

カットソーをカーディガンに!針も糸も使わない超簡単リメイク方法教えます

出典:GU|ジーユー公式サイト

 

これが前開きでカーディガンだったら、理想の形に近いよなあ〜。

ということで、カットソーをカーディガンにリメイクすることにしました。

 

 

カットソーをカーディガンにリメイクするための材料

  • 裾上げテープ×1
  • 樹脂ホック×1

 

この2つだけです。

ミシンはなくてもOK。

針と糸も必要ありません。

裁縫が苦手な人でもリメイクできます。

しかも、普通に着れるクオリティのカーディガンに仕上がるんです〜。

 

f:id:jikobukken:20180925121200j:plain

 

どっちもセリアの手芸コーナーで買いました。

裾上げテープは2つ買ったけれど、1つで足りました。

こだわったポイントは、裾上げテープはなるべく薄そうな生地のやつを選んだことと、樹脂ホックは道具がなくてもはめ込むだけでOKな簡易的なやつにしました。

 

 

カットソーをカーディガンにリメイクするための道具

  • ハサミ
  • アイロン
  • 当て布(ハンカチ)
  • キリ

 

道具はハサミとアイロン、あと当て布(ハンカチ)だけ。

私は裁縫用のハサミ(裁ちバサミ)を持っていないので、ダイソーで買ったキッチンばさみを使いました。

キリは工具箱に入っているやつ。

別に針で穴を開けても、アイスピックで穴を開けても良いと思います。

 

カットソーを前開きカーディガンにするため中央をカット

前開きのカーディガンにするために、カットソーのセンターをカットしました。

しわくちゃでしょ?

2ヶ月近く見るのがいやで、丸めてクロゼットの奥に放り込んでたからです。笑

 

カットソーをカーディガンに!針も糸も使わない超簡単リメイク方法教えます

 

アイロンで中心線に沿ってラインをつくって、そこをハサミでちょきちょきしました。

 

カットソーをカーディガンに!針も糸も使わない超簡単リメイク方法教えます

 

真ん中を切りひらくとこんな感じ。

カットソー素材なので端からクルッと丸まってきます。

 

裾上げテープで生地の処理をする

カットして割開いた中央の生地部分の縁を2センチくらい内側に折り込んでアイロンでプレスします。

その上から裾上げテープを接着

 

 

カットソーをカーディガンに!針も糸も使わない超簡単リメイク方法教えます

 

面倒臭くて、ちゃんと何センチとか測ったりしてないんですけど、カットした部分を裏側に折り込んでアイロンでプレスしました。

ここが一番仕上がりに差が出ると思うので、綺麗に折り目をつけてください。

よれたりすると、表にシワが出たりするんじゃないかなあ。


黒くて見えにくいですが、折り目をつけました。

折り目がついたら、裾上げテープでアイロン接着していきます。

カットソーがクルクルしてくるので、真ん中から少しずつ当て布をあてて折り目を、裾上げテープを使って固定していきます。

上下の部分は裾上げテープが飛び出したら嫌なので、少し短めにカットしました。

 

カットソーをカーディガンに!針も糸も使わない超簡単リメイク方法教えます

 

裾上げテープの処理が完了した写真。

 

ボタンのないカーディガンにボタンをつける

ボタンがないと不便なので、樹脂ホックでボタンをつけていきます。

キリでボタンをつけたい部分に穴をあけ、樹脂ホックを手でパチンとつけるだけ。

目からウロコの便利グッズ、うち具不要の樹脂ホックの登場です。

 

カットソーをカーディガンに改造!ミシンも針も糸も使わない超簡単激安リメイク方法

 

凸凹があるので、下になる部分に凸を当てて、上に凹がくるようにします。

うち具不要ということは、はめ込んでしまえば、外れないということなので、方向を間違えると悲惨なことになるので、シミュレーションをしっかりして失敗のないようにしてください。

 

 

カットソーをカーディガンに!針も糸も使わない超簡単リメイク方法教えます

 

カーディガンのボタンをつけたい位置にキリで穴をあけます。

針でも、アイスピックでも、シャーペンの先でも、布に穴を開けられるものがあればキリじゃなくてもOKと思います。

下に柔らかい布とかを敷かないと、布に穴が開きにくいのでご注意を。

私は当て布に使っていたお弁当包みを敷きました。

万能だねえ。

穴を大きくしたかったのでグリグリっとしました。

作業自体はパチンとはめるだけなので、一瞬で作業完了です。

 

 

 

完成!針も最も使わずにカットソーをカーディガンにリメイク

ミシンも針も最も使わなかったとは思えない、材料費216円とは思えない、そこそこのクオリティに仕上がりました。

私ってばすごい!

2ヶ月以上放置していたのに、リメイクしてみたら所要時間1時間以下でした。

590円のカットソーを216円でリメイクとか、1000円かかってないもん。

普通にこのデザインのカーディガン、GUでも1000円で買えないよね。

いやあ、良い仕事した。

 

カットソーをカーディガンに!針も糸も使わない超簡単リメイク方法教えます

 

私こういうタイプのおデブさんなので、ひざ下とひじ下は細いんですよね。

カットソーをカーディガンに!針も糸も使わない超簡単リメイク方法教えます

 

なので、フィフティーズっぽいワンピースを着て、このカーディガンを羽織ることによって、体の細い部分だけを露出することになる。

 

f:id:jikobukken:20180925130008j:plain

 

着用画像がこれ。

デブのウィークポイント二の腕を見事なまでに隠してくれる、最高のカーディガンの完成だ!

かぶってるトートバッグの持ち手紐でカーディガンのセンターデザインがわからんですが、もう撮り直すのめんどいのでこれで。

センター部分を折り込んでいるので、型崩れがきになりましたが、もともとふんわりしたデザインだったので、そこまでラインに影響しませんでした。

めでたしめでたし。

 

ちなみに2018年の夏に、カットソーをカーディガンにリメイクして2020年現在まだ現役です。
ガンガンに着用しております〜。