ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

リロバケーションズ|ポイントバケーション軽井沢の体験宿泊感想と評判

リロバケーションズの施設「ポイントバケーション軽井沢」で500円体験宿泊をしてきたので、施設の口コミ情報や写真と感想を掲載

 

ゴールデンウィークに軽井沢にたった500円で泊まれる!?

嘘のような本当の話です。

会員制別荘をポイントバケーションリロを運営している、株式会社リロバケーションズの抽選に当選して「ポイントバケーション軽井沢」に夫婦で体験宿泊してきました。

 

この記事では「ポイントバケーション軽井沢」の立地や、外観についての感想や、宿泊した室内写真と口コミを紹介していきます。

 

この記事はこんな人にオススメです

  • リロバケーションズの体験宿泊に興味がある
  • 軽井沢に旅行に行きたい
  • 安くで日本全国のリゾート地に宿泊したい
  • 「ポイントバケーション軽井沢」の立地が知りたい
  • 「ポイントバケーション軽井沢」の内装インテリアが知りたい
  • 体験宿泊でひどい目にあわないか不安
  • 会員制別荘に興味がある
  • 何か面白いことないかな?

 

ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊 5/18までキャンペーン価格

 

リロバケーションズ施設口コミと評判|軽井沢に500円体験宿泊してきた感想

 

 

リロバケーションズの「500円体験宿泊」に応募する方法はこちら

イベント会場に出店している抽選会に参加するか、ネットで「ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊 」に申し込む必要があります。

以下の記事で抽選の方法や、当選する裏技について書いています。

 

www.teinai.work

 

リロバケーションズ施設「ポイントバケーション軽井沢」の立地について

あまり便利な立地ではありませんでした。

施設内に無料駐車場があるので、車で旅行する人には問題なさそうですが、公共交通機関で旅行を予定している場合は、注意が必要です。

 

「ポイントバケーション軽井沢」は軽井沢にない?御代田駅からタクシーでGO

「ポイントバケーション軽井沢」は最寄り駅は軽井沢駅ではありません。

軽井沢駅からしなの鉄道に乗って3駅(約15分)の御代田駅が「ポイントバケーション軽井沢」の最寄り駅になります。

御代田駅駅から「ポイントバケーション軽井沢」へのアクセスは

  • 交通手段がない
  • 歩くには遠い

ということでタクシー利用をオススメされます。

御代田駅からさらにタクシーに乗って10分ほどで到着します。

 

御代田駅では、駅舎の前で猫が日向ぼっこしてました。人懐こくてかわいかった❤️

 

「ポイントバケーション軽井沢」は軽井沢にない?御代田駅からタクシーでGO

 

「ポイントバケーション軽井沢」は山を切り開いてできた、山間部の別荘地にあります

GoogleMAPで見ると、「ポイントバケーション軽井沢」のまわりはこんな感じです。

 

「ポイントバケーション軽井沢」はバブル期に山を切り開いた別荘リゾートの二次利用?

 

「ポイントバケーション軽井沢」はかなり山奥にあります。

細い国道を入ったところにあり、反対側(北側)は山なので、多分バブル期に山を切り開いてマンションタイプの別荘を開発したのかな〜という感じ。

同じようなデザインの建物がたくさんありますが、全てがリロバケーションズの所有ではなく、1棟だけが「ポイントバケーション軽井沢」でした。

 

「ポイントバケーション軽井沢」を楽しむべく、スーパー「ツルヤ」で買い出しを!

 「ポイントバケーション軽井沢」には売店がありません。

フロントにテーブルが置いてありちょっとしたおみやげ物が並んでいるだけ。

山奥にあるので近所にコンビニもない。

つまりは、事前にお買い物をしておく必要があるってこと。

私のオススメは御代田駅徒歩10分のスーパー「ツルヤ」。

 

もともと、地元の優良企業として有名で、お土産にするつもりで、大人気のオリジナル商品のジャムを買いにいったのですが、店内は地元の食材がいっぱいで超楽しかった!

「ツルヤ」のジャムはもちろんのこと、軽井沢や信州名産の地元企業のお酒やハムやヨーグルト、地元食材を買い込んで、それを肴に夜は大宴会しちゃいましょう!

 

そうそう、「ツルヤ」から「ポイントバケーション軽井沢」までは、のぼり坂な上に距離もあるので、タクシーで移動してくださいね。

 

「ポイントバケーション軽井沢」のキッチンは、お料理もできるので野菜や肉を買って調理しても楽しそうです。

 

リロバケーションズ施設「ポイントバケーション軽井沢」の施設外観

入り口に花壇があり、「ポイントバケーションリロ」の装飾看板が出迎えてくれます。

が、よくみると花壇に花が咲いてなくて、芝生が植えてある…

外観も内装も施設全体が、なるべく安上がりに作ったんだなあというのを、感じてしまうのが萎えポイントでした。

 

「ポイントバケーション軽井沢」は軽量鉄骨のアパートタイプの建物

「ポイントバケーション軽井沢」の外観はこんな感じ。

 

「ポイントバケーション軽井沢」はバブル期に山を切り開いた別荘リゾートの二次利用?

出典:https://4travel.jp/dm_hotel_each-11353067.html

 

あまり高級感のない軽量鉄骨でできた低層階タイプの建物です。

ポイントバケーション軽井沢は今から12年前の2006年にオープンしていますが、明らかに築12年以上、見た感じ築30年くらいかなあ…

ポイントバケーション軽井沢として建築したものではなさそうです。

共用部はアパートとかハイツという感じで、階段や踊り場には使用感があり、少なくともオープン以降はリフォームされていないように感じました。

 

バブルの頃に軽井沢の別荘ブームで建築して、空き家になっていた1棟をまるごと借り上げている(もしくは購入している)のかな?

 

「ポイントバケーション軽井沢」はペットと一緒に体験宿泊できる!

 「ポイントバケーション軽井沢」はペットと体験宿泊することもできます。

広々とした人工芝のドッグラン施設も完備されていて、もし犬と旅行したいと考えているのならば、かなり魅力的な施設だと思います。

リロバケーションズ所有の会員制別荘には、ペット可施設がいろいろあるようです。

 

\ペットと旅行できます ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊

 

ワンちゃんと体験宿泊する場合は体験宿泊500円にプラスして、ペット宿泊料1000円が別にかかります。

 

リロバケーションズ施設「ポイントバケーション軽井沢」の室内写真と感想

マンションタイプの別荘なので、間取りや内装も部屋ごとに違っているようです。

口コミ感想をみると評価はバラバラ。

少なくとも私たちが体験宿泊させてもらった部屋はイマイチ…かな〜。

もちろんどの程度のクオリティの内装を、宿泊施設に求めるかにもよると思います。

 

「ポイントバケーション軽井沢」体験宿泊した部屋の間取り図

夫婦2人で宿泊したからか、一番狭い部屋だったような感じ。

他の人たちの口コミ感想をみると「広い」と書いているものが多いのですが普通に50平米ないくらいの1LDKの部屋に案内されました。

 

「ポイントバケーション軽井沢」体験宿泊した部屋の間取り図

 

カラオケボックスみたいな1995年の香りのするリビング

1995年に流行した、シャンデリアっぽい照明器具の黄色っぽい灯り。

黄色っぽい壁紙。

壁の真ん中にトリミングライン。

 

「ポイントバケーション軽井沢」の室内はカラオケボックスっぽい!?

 

この写真を添付して「旦那と旅行に来てるんだ〜!」って自慢のLINEしたらこんな返事が…

 

カラオケボックスみたいすね

ほんまや、カラオケボックスやん

 

既視感あると思ったら、昔のカラオケボックスみたいな内装や調度品なんですよね。

別角度から撮った写真がこれ。

 

リロバケーションズ施設「ポイントバケーション軽井沢」の室内写真と感想

 

照明や壁紙だけじゃなく、ソファの感じとか、ダイニングテーブルの椅子の感じもカラオケボックスっぽい。

テレビがカラオケのモニターに見えてきちゃったよ…。

 

「ポイントバケーション軽井沢」のベッドルームは真っ赤な壁紙…

寝室は6畳くらいかな?

シングルベッドが2つ設置されているツインルーム仕様でした。

写真がこちら。

 

「ポイントバケーション軽井沢」のベッドルームは真っ赤な壁紙…

 

ライトが黄色くて色がオレンジっぽくなってるんですけど、壁紙がね真っ赤でした。

今流行りの一面だけカラー壁紙にする「アクセント壁紙」とかじゃなく、赤い壁紙で囲まれた部屋でした。

予想するに、リフォームしたんだと思うんですけど…

施工会社センス悪すぎない!?

 

真っ赤な壁紙の寝室は安らぐわ〜ってなるかい!(ノリツッコミ)

 

あとね、左のベッドの部分の壁紙がはがれかけていて、それが気になりました。

写真で見たらそこまで気にならないのですが、実際肉眼で見ると「壁紙剥がれてるやん!こんなにはがれてたら自分の家なら絶対修繕するわぁ」というレベルでした。

 

「ポイントバケーション軽井沢」のキッチンはOLの一人暮らし気分を味わえる

キッチンは綺麗でした。

 

「ポイントバケーション軽井沢」のキッチンはOLの一人暮らし気分を味わえる

 

あまりかわいくないデザインの銀色の1人暮らしサイズの冷蔵庫や、ティファールみたいだけどティファールじゃない電気ポットとか、ニトリか通販だなって思わせる食器棚の合板っぽさとか、三角コーナーの色合いとか、絶妙な人懐っこさがあります。

ホテルだったらどれも選ばないデザイン。

あまりインテリアにこだわらないタイプの一人暮らしのOLって、こういう感じのキッチンじゃないのかな〜とか妄想したりして。

あと、このキッチンの赤い壁紙が、寝室に全面に貼られていた壁紙です。

センスがすごい〜。

 

「ポイントバケーション軽井沢」は20年はリフォームしてなさそう…状態の良くないバスルーム

残念だったのがバスルーム。

温泉がついているので、使用しないと思われているのか状態があまり良くありませんでした。

 

「ポイントバケーション軽井沢」は20年はリフォームしてなさそう…状態の良くないバスルーム


ユニットバスっぽいデザインなんですが、タイル貼りで歴史を感じる造作バスルーム。

デザインも古いので、建築当初からノーリフォームなんでしょうね。

浴槽の底に着色汚れがついていました。

これは掃除では取れないのかもしれませんが、洗面器やお風呂椅子もピカピカではありませんでした。

 

「ポイントバケーション軽井沢」は20年はリフォームしてなさそう…状態の良くないバスルーム

 

ここは掃除したら清潔に保てるよね…

我が家のお風呂は狭いので、もっぱらシャワーを使っているため、宿泊先で旦那と内風呂に一緒に入るのを密かに楽しみにしていましたが断念。

 

「ポイントバケーション軽井沢」の室内、トイレとサニタリーはとても綺麗

「ポイントバケーション軽井沢」で体験宿泊した部屋のトイレと洗面台は綺麗でした。

多分リフォームしてるのと、お風呂と違って必ず使うところなので、綺麗にしてないと苦情がくるので、クリンネスの意識が高いポイントなのでしょうね。

 

「ポイントバケーション軽井沢」の室内、トイレとサニタリーはとても綺麗

 

サニタリーに洗濯機があるので、長期宿泊した時は自分たちで洗濯することもできます。

 

リロバケーションズ「ポイントバケーション軽井沢」に500円体験宿泊してきた感想:まとめ

「軽井沢」「別荘」「会員制」というワードでうっかり高級別荘をイメージするとがっかりする可能性があります。

が、スタッフさんはポロシャツでカジュアルスタイルで、室内もチープな感じなので、良く言えば庶民的なんですよね〜。

肩肘張らず気楽に宿泊できる施設だと思います。

カラオケボックスみたいな内装だろうが、ベッドルームが真っ赤だろうが、軽井沢に1泊2日で500円で泊まれるなんて、本当に夢みたいな話です。

私たち夫婦は軽井沢旅行の初日はアウトレットをゆっくりまわり、2日目は軽井沢ニューアートミュージアムのワークショップを体験したり、旧軽井沢銀座を散策したりと超満喫して大満足な時間を過ごしました。

何よりも、

たった500円で体験宿泊できたということが、最大の土産話になり、普通の軽井沢旅行と違って友達の食いつきがすごかったです。笑

 

ちょっと面白い旅行が体験したい人にはオススメ。

 

今ならキャンペーン特別価格で宿泊できます(2019年5月18日まで)。

 

\夫婦水入らずでしっぽり ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊

 

500円+入湯税300円以外は請求されませんのでご安心ください〜

 

リロバケーションズ体験宿泊なら「ポイントバケーション箱根」がおすすめ

リロバケーションズの体験宿泊施設を比較検討しましたが、断然ポイントバケーション箱根がオススメです。

 

www.teinai.work

 

合わせて読みたいリロバケーションズの関連記事 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

 

ていないブログおすすめ記事 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work