ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

【我が家の歴史2軒目】50平米の分譲住宅を50万円でリフォーム

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

結婚して約5年。

3回の引越しを経て今の「クソ狭い クソ古い クソ汚い 賃貸マンション」に引越し、今は幸せに暮らしています。

結婚直後に暮らしていた

  • そもそも都心部から離れて不便な上に駅からも遠いという立地も、
  • 近所がだんないの親戚だらけの環境も、
  • 半端な広さで住みにくい間取りも、
  • いらないものだらけの家の中と、処分する気がないだんないも、
  • 1000万円残った住宅ローンも、

何もかもが気に入らなかったマンションを売却し、小さな分譲マンションに引越しして、私たち夫婦は再び仲良くなることができました。

  

2016年〜:52平米の事故物件をセルフリノベーション

 

 

2016年〜:築40年、52平米の分譲マンションをセルフリノベーション

だんないが結婚前から住んでいる(大嫌いだった)マンションを無事売却。

 

▼大嫌いだった結婚当初のマンションについて書いてます▼

www.teinai.work

 

新しいおうちは、まわりに何もないベッドタウンでしたが、だんないの職場から40分、私の職場から40分というちょうどよい立地。

駅徒歩3分、築40年、52平米の分譲マンションを即金で購入しました。

 

この記事では私たちが2件目に暮らしたマンションをご紹介。

 

貯金なしの中年夫婦。でも子供が欲しい!人生を立て直すために選んだお家は格安物件

約1600万円でマンションを売却し、200万円ちょいでベンツも売却。

マンションと車のローンを返済して残ったお金に、少しだけプラス(貯金+義両親に借金)して、800万円で2DKのマンションを買いました。

  • 京都と大阪の間を走る私鉄の駅から徒歩3分。
  • だんないの職場まで片道40分。
  • 私の職場まで片道40分。

築年数は40年と少し古いですが、管理がよくて素敵なマンションでした。

52平米と小さめの間取りは、2人暮らしの私たちにはぴったりのサイズだなと感じました。

 

どうしてこんなに安いのか?それはワケあり物件を即金で買い叩いたから。

 

不動産屋さんが所有していて、民泊使用していたそうですが、マンションの規約が変更になり民泊禁止に。

不動産屋さんは急ぎで現金化したかったみたいなので、旦那がネチネチと交渉。

 

即金ですぐに購入すると言ったら100万円値切れたニャー。

 

安いお家を安いお金でリノベーション。人生を立てなおす本拠地に

80平米以上のマンションで1人暮らししていただんない。

52平米のマンションで2人暮らしということで、断捨離が促進。

 

リノベーションするつもりだけど、まずはそのままで暮らしてみる

まずは生活を立て直すために貯金するぞ&お家をどういう風にリノベーションするか住みながら考えようということで、そのままで暮らしはじめました。

【住居遍歴】私たち夫婦が住んできたお家の歴史紹介します【その2】

 

だんないのマンションにあった家具は全て処分。

冷蔵庫や洗濯機、テレビ、カーテン、カフェテーブルは民泊時に使用していたものをそのまま譲り受けて使用。

新しい家具は極力買わずに、その代わりにカラーボックスをいくつか購入して生活をはじめました。

カラーボックスの引き出しにはダイソーのかごを使用しています。

 

【住居遍歴】私たち夫婦が住んできたお家の歴史紹介します【その2】

 

私が一人暮らし時代にしていた電子レンジや、扇風機、鍋釜類と、結婚祝いにもらった掃除機など、あり合わせのもので暮らしながら、少しずつテーブルと椅子を買い足したり 、食器を買い足したりしながら新しい生活を作り上げて行きました。

 

【住居遍歴】私たち夫婦が住んできたお家の歴史紹介します【その2】

 

ついにセルフリノベーション開始!50万円で工務店に工事発注

結局半年ほどかな?

売りに出されたままの状態で暮らしました。

その後貯金も貯まったので50万円の超低予算で内装工事を発注しました。

なんと2DKの間取りをビッグワンルームに変更するという壁を取っ払う大規模工事!

 

めちゃくちゃ安いよね。0が一個少ないよね。 

 

ついにセルフリノベーション開始!まずは工務店にDIYでできないことを発注

 

安くでリフォームを仕上げるコツ。それは妥協

もともと民泊に利用する際に軽くリフォームされていて、そこそこ綺麗な家だったので、壁紙をそのまま流用する、水回りの間取り変更をしない、お風呂場のリフォームを諦める、床はクッションフロアなど、予算で削れる部分は全部削りました。

 

キッチンは4万円以下の業務用キッチンを探したり、洗面台はIKEAのものを自分たちで設置したりとネットの端から端まで探索して、安い設備を探し回ったデス。

 

工務店には壁を壊してもらって、押入れをぶち抜いてもらい、キッチンとトイレを交換してもらい、洗面台を撤去してもらいました。

棚をDIYで取り付けたい場所には壁に構造用合板を貼ってもらう状態までお願いしました。

クロス職人さんには壁紙の途切れた部分を同じ種類の壁紙を貼ってもらい、家中に同じクッションフロアを施工してもらってトイレからキッチンリビングまで全てを同じ床材に統一。
 

ある程度仕上がったお家がこちら

キッチンは工務店に構造用合板を貼ってもらい、自分たちでアウトレットタイルを購入し、タイル貼りをしました。

業務用キッチンは4万円弱で購入(まだ工事がおわってなくて養生テープでシンクと作業台をつないでいます)。

高さを特注させてもらって、90センチにしてもらいました。

身長が170センチ近くあり、腰痛持ちなので一般的な85センチキッチンだと低すぎたので重宝しました。

キッチンの左右にある棚は合板にサンダーをかけて、白いペンキを塗って、DIY。

右側の棚は可動式で、下にキャスターがついていて、引き出すと作業台としても使用できます。

棚の奥にはウィリアム・モリスの壁紙を貼っています。

 

セルフリノベーション キッチン

 

壁付けのテレビ台を製作して失敗。

結局作ったものの、バラして処分しました。

 

セルフリノベーション リビング LDK

 

ヤフオクで落札したらシロアリにやられていた時代タンス。

木工用ボンドで補修して、上に天板とスポンジをとりつけベンチチェストに。

生地は奮発してマリメッコを購入〜。

 

セルフリノベーション 時代タンス

 

楽天市場で購入したダイニングテーブルは、高さが通常のダイニングよりも高めでお気に入り。

アウトレット品で8000円くらいでした。

安いのに最高の使い心地で気に入っています。

同じく楽天で購入したイームズチェアのリプロダクト。

1脚4000円くらいでした。

 

 

セルフリノベーション キッチン LDK

 

玄関スペースにはクッションフロアを自分で施工。

右側の水色の壁紙は自分たちで貼りました。

壁にはオープン収納を造作。

合板をカットしてサンダーをかけ、ペンキを塗り、IKEAの1つ100円の赤いL字金具を取り付けています。

玄関に置いているIKEAの丸椅子には、天板にモリスの壁紙の余りを貼り付けてカスタムしています。

 

セルフリノベーション 玄関

 

つくりかけの小上がり。

2×4材と合板を組み合わせて作りました。

タイルカーペットを敷き詰めています。

下にマットレスを格納することができ、夜はこの上にマットレスを敷いて寝ていました。

足元を隠すために蝶番扉をつけるつもりでしたが、途中で引っ越すことになり中途半端な状態で放置しております。

 

セルフリノベーション 小上がり

 

楽天市場で購入したキタジマのスチールラック。

サイズも豊富で強度もバツグン、しかも安価。

無骨な感じが気に入っています。

 

 

セルフリノベーション スチールラック スチール棚

 

床の白いクッションフロアに傷がつかないように、ダイニングテーブルの下にはIKEAで買ったペルシャ絨毯風のラグ。

安売りで5000円代でした。 

もともとこれが欲しかったので嬉しかったなあ。

ライトもIKEA。

ザ・IKEA!って感じの超有名なタンポポの綿毛みたいなデザインのペンダントランプです。

ベタすぎるかなあと悩みつつも、あまりのかわいさに我慢できず購入したのですが、我が家を訪れた人は誰もこのランプがIKEA製と知りませんでした。

 

セルフリノベーション キッチン ダイニング

 

もともとあった押入れを改造したクローゼット。

奥に壁紙を貼り、棚板を取り付けたり、ハンガーポールを取り付けたりしています。

この当時でも普通の人と比べると洋服は少なかったのですが、今はこの頃の半分くらいまで洋服が減りました。

 

セルフリノベーション クローゼット

 

一生この家で2人仲良く暮らしていくはずが…

このお家を終の住処にすべく、夫婦で週末に色違いのツナギを着用し大工仕事に精を出していたのですが、セルフリノベーションもそろそろ折り返し地点というところで、まさかの東京への出向が決まったのでした。

本当に大好きなおうちで、この家で2人で一生暮らすつもりで手入れしていたので、超ショックだったよ〜。

 

▼我が家でロケしたミュージックビデオ(ゾンビ出てきます)▼

www.youtube.com

 

東京に来た当初は、2年でこの家に戻る予定で、その後も自分たちでこのお家をリノベーションし続ける予定だったので、押入れの奥やキッチンの扉の中には「タイル」「洗面台」など工事につかう部材や「サンダー」「電気ドリル」などの工具が今でもつまっています。

引越しして2年半たった今でもたまに思い出す、未練ありまくりのお家です。

  


ちなみに売りに出してましたが、

半年ほど売れなかったので賃貸に出そうと思い

そのまま放置しています。動かねば…。

 

▼頑張れクリックよろしくお願いします▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

今のお家のWEB内覧会記事ピックアップ

今のお家は賃貸だし狭いしボロいけど、立地が良くて最高!

超ボロボロの物件を、お金をかけずに工夫をこらして暮らしています。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work