ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

Q-pot(キューポット)劣化|変色、サビ、石が取れた場合の対処方

Q-pot(キューポット)の劣化|生クリームの変色、マカロンの黒ずみ、金属の緑青(青サビ)、スワロフスキー取れが気になる場合の対処法

Q-pot(キューポット)は劣化しやすい塩ビ系やシリコン素材を使用しているので、めちゃくちゃ劣化します。

Q-potユーザーなら共感してくれると思うけど、シリコンホイップにつけたスワロフスキーは、次から次へと落下していくんだよね。

みんなどうしてる?

諦めて処分しちゃった?使わないままアクセサリーボックスの奥で眠ってる?

 

私は劣化したQ-pot(キューポット)アクセサリーも処分せず使っています。

 

この記事ではダメージのあるQ-pot(キューポット)のチャームの対処方法を書いていきます。※修理方法ではないので、ご注意ください

 

 

Q-pot(キューポット)劣化症状:マカロンに黒い汚れ、クリームが黄ばんでいる、スワロフスキーが取れた

ブランドが創業したのが2002年。

私の所有しているQ-potのネックレスは、ある程度人気がで始めたのが2005年くらいに購入しているので、すでに15年近く所有していることになります。

我が家のQ-potマカロンチャーム2つ。

 

Q-pot(キューポット)劣化|変色、サビ、石が取れた場合の対処方

 

ピンクマカロンが私のファーストQ-potで15年選手。

色のくすみがひどく、マカロンの生クリーム部分は黄色っぽくなってしまってます。

グリーンマカロンがメルカリで買ったら、書いてなかったのに裏返すと黒いシミがついてて、スワロフスキーも3つついてるはずが真ん中取れてた(ま、700円で買ったからこんなもんだと思う)。

はっきり言って手にとって肉眼でまじまじと見ると、どっちもボロボロです。

 

劣化したQ-pot(キューポット)マカロンは身につけると、新品同様

これをネックレスにしてみると…

 

Q-pot(キューポット)劣化|変色、サビ、石が取れた場合の対処方

 

あら不思議!

別に全然ボロくも汚くもありません。

特に汚れを落とすために薬剤を使ったとかもなく、汚れている面を下にして身につけただけ。

スワロフスキーなんて見えないよ。

遠目にみたら全く問題なし!

 

※ちなみに、私はQ-potのデフォルトのネックレスチェーンではなく、自分に似合う長さのチェーンを買って付け替えています。
 

>参考記事:Q-potをアラフォーで楽しむ方法3つ

www.teinai.work

 

Q-pot(キューポット)劣化症状:スワロフスキーが全部取れて、底面に緑青(青サビ)が浮いてる

特に劣化が激しいのがこの「フレッシュストロベリー ネックレス」。

鮮やかな赤がすごくかわいくて大好きなのでよく使っていたため痛みまくっています。

スワロフスキーが3つついてたんだけど、どれか1個取れてくっつけようと、シリコンボンドと近い色とサイズのスワロフスキーをつまようじでちょいちょいやったんだけど、やっぱりすぐに取れちゃって、いじってたら3つともとれちゃった。

 

Q-pot(キューポット)劣化|変色、サビ、石が取れた場合の対処方

 

底の金属がサビて緑青(りょくしょう)が浮いてきています。

実は金色の台座みたいなのも一度取れて、貴和製作所で買ったシリコンに使えるボンドっていうやつで貼りました(こちらはスワロフスキーと違ってくっつきました)。

 

Q-pot(キューポット)劣化|変色、サビ、石が取れた場合の対処方

 

写真に撮ったら生クリームはホコリだらけだし、よく見ないとわからないけど、いちごの先端部分も黒ずんできてるんだよね。

本当に手にとって肉眼で見ると満身創痍のいちごです。

ちなみにシリコンについたホコリはキッチン用のアルコールをしゅしゅっとして、綿棒とかでぬぐうとスッキリします。

スッキリするや否や、ホコリがすぐにつくからもう手入れを諦めてるけど。

 

劣化したQ-pot(キューポット)いちごは身につけると、新品同様

これをネックレスにしてみると…

 

Q-pot(キューポット)劣化|変色、サビ、石が取れた場合の対処方

 

あら不思議!

別に全然ボロくも汚くもありません。

スワロフスキーがついていた面を下にして身につけただけです。

 

Q-pot(キューポット)劣化症状:シリコン部分に黒ずみ、ビスケットの一部が裂けている、スワロフスキーが取れた

劣化したQ-pot(キューポット)チャームまとめて2つ。

 

 

 

アーモンドチョコは3つのスワロフスキーのうちのはしっこが取れました。

白くボンドが残って目立って汚かったので、油性ペンで穴を塗りつぶしました。

遠目にみたらスワロフスキー2つに見えるよ。

ウサミミがついてる「イースターバニーカップケーキ ネックレス」は、ウサミミの部分が根元がちょこっと裂けてきています。

しかも上の方が黒ずんでる。

このウサミミがヤワくて、汚れやすく、めちゃくちゃクセモノです。

かわいいけど、ファンシーすぎるし、デカすぎるし、重いし、汚れまくるし、これはちょっとアレだなぁと思いつつ愛用してます(愛用してるんかーい!)。

どっちも首にかけちゃうと、汚れなんてわからないよ。

 

Q-pot(キューポット)劣化症状:ヘアゴムのびた

ヘアゴムは伸びたら、100均で売ってるヘアゴムと交換して使えます。

こんなん、誰でもわかるだろうけど。

 

Q-pot(キューポット)劣化|変色、サビ、石が取れた場合の対処方

 

結論!Q-pot(キューポット)劣化|変色、サビ、石が取れた場合の対処方

Q-potは、汚れやすい素材でできているので、どうしたって身につけたら汚れます。

身につけてなくても、劣化しやすいので家に置いてるだけで変色したり、硬化したり、溶けたりします。

修理も対応してくれるみたいですけど、Q-potの価格設定は安いラインのスイーツを模した(フェイクスイーツっていうの?)ネックレスでだいたい1万円前後。

放置するには高く、わざわざ修理するほどではない価格設定です。

 

Q-potアクセサリーはどうするのが一番コスパが良いかというと、使うことです。

 

観賞するためのアクセサリーが錆びたり、汚れたりしてると腹がたつけど、毎日身につける日用品なら劣化しても「まあそんなもんだろ」と思えるようになります。

 

それでなくてもQ-potは対象年齢が10代後半から20代前半あたりで、大人になったら卒業する世界観のブランドなので、もったいないと使わないでいるとあっという間にQ-potを身につけるのが恥ずかしい年齢になってしまいます。

私は好きなので40代になっても身につけてるし、少なくともあと10年くらいは愛用しそうだけどね。笑

 

オススメの関連記事

www.teinai.work 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.workwww.teinai.work