ていないブログ

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの音楽オタクの雑記

紹介文作成サービス「pomeru(ポメル)」の中の人金田謙太インタビュー

今回のインタビューは、紹介文作成サービス「pomeru(ポメル)」の中の人、金田謙太さんです。

サービスの内容や、開発のきっかけなど、ハード(機能)ではなくソフト(心意気)をメインにお話を伺わせていただきました。

「pomeru(ポメル)」に関する素朴な疑問を投げかけております〜。

 

紹介文作成サービス「pomeru(ポメル)」の中の人金田謙太インタビュー

 

 

「pomeru(ポメル)」とは?twitterの連携機能を使った「紹介文作成サービス」

pomeru(ポメル)」ってご存知ですか?

2018年の9月に誕生したばかりなので、まだご存知ない方も多いかもしれません。

pomeru(ポメル)」シンプルな操作性と、ゆるい温度感が絶妙な、心がじんわり暖かくなるオンラインサービスです。

お友達が、あなたのために紹介文を書いてくれたら嬉しい。

お友達に、私はあなたのことをこんな風に思ってますよって伝えられるって嬉しい。

つまり「pomeru(ポメル)」は、書いて嬉しい、もらって嬉しい、白ヤギさんも黒ヤギさんも笑顔になる、オンライン上の公開往復書簡みたいなやつ。笑

人をちょっぴりハッピーにしてくれる「pomeru(ポメル)」のことを、もっと深く知りたい。

あと、このサービスを提供している「pomeru(ポメル)」の中の人にも興味あるなあ。

ということで、中の人のうちの1人で、サービス&企画担当の金田謙太さんにお話を伺いました。

みんな〜!金田さんはハンサムボーイだよ〜!

あえて最初は写真を出さずに、最後の最後で金田謙太グラビアみたいにしてみたので、最後までスクロール必至でおなしゃす。

 

pomeru.me

 

「pomeru(ポメル)」は全員が今年27歳になる3人だけのチームが開発

—自己紹介をお願いします。

 

金田謙太:pomeruの金田謙太(かねだけんた)です。

サービスの全体企画やマーケティングを担当しています。

 

—「pomeru(ポメル)」の中の人は一体何人いるのでしょうか?

 

金田謙太:pomeruチームは3人で構成されていて、全員今年27歳の代の同い年ですね。

僕以外の2人がエンジニアリングを担当しております。

 

—若い!そしてまさかの中の人たった3人!
若者が3人で新しいサービスを提供するって、なんだか現代的でときめきます。

 

コワーキングスペースで偶然出会った友人2人と創業

—さっくりで良いので、金田さんの経歴を教えてください。

 

金田謙太:北海道札幌市出身です。

高校卒業後にアメリカに引っ越しました。

1年間シアトルの大学に通い、その後4年半ほどはフロリダにある大学に通い最終的にマーケティングの学位を取得しています。

 

—ふむ。シアトルからフロリダ…よくわからないけど、華々しい…

 

金田謙太:卒業後は株式会社DeNAに新卒で入社しました。

1年ほど広告プランニングの仕事をした後に、小会社であるSHOWROOM株式会社に出向。

SHOWROOMでは主に海外展開の仕事(海外での事業戦略立案、海外現地パートナーとの交渉など)を従事しました。

 

—卒業してからも、キラキラしてますなあ…

 

金田謙太:その後、独立して、退社後は個人でメディア運営されている会社のコンサルティングや、幼馴染とインバウンド客向けの写真撮影サービス「TOKYOGENIC」を創業し、フォトグラファーとして世界40カ国ほどのお客さんの撮影しました。

 

www.instagram.com

 

—フォトグラファーですか…金田さん何でもできますね…

 

金田謙太:2018年5月には日本の伝統工芸の技術を用いたモノづくりの世界向けブランドを作る会社「meets new」を登記。

現在は最初のプロダクトラインを製作中です。

その間にコワーキングスペースで偶然出会った友人2人と「pomeru」を創業。

9月2日に正式リリースをしました。

 

—へえ〜、コワーキングスペースで知り合ったんですね。出会いも現代的〜。
ていうか、金田さんフットワークが軽やかですね。ワラジ何足履くんですか!

 

人の優しさとか暖かさとか、世の中ほんとうは数字にできない

— 「pomeru(ポメル)」のことを一言で説明してください。

 

金田謙太:pomeruは自分の友人や大切な人などの「紹介文」を書くことができる紹介文作成サービスです。

 

—アイデアを思いついたきっかけって何ですか?

 

金田謙太:リリース時にTwitterにも投稿したのですが、「数で評価」する社会に疑問を感じていたからです。

 

—ああ、わかるなあ。フォロワーの数が、その人の価値みたいな風潮ありますね。

 

金田謙太:ここ数年で「個」に対する在り方が大きく変化してきたように感じます。

フリーランスとして働く人口は急激に増え始め、シェアリングエコノミーサービスなどが広がることにより個としてより働きやすくなってきました。

同時に、個への評価は「レビュー数」や「フォロー数」など定量化されたものばかりで、人間が古くから大切にしてきた定性的な評価が軽視されているようにも感じます。

 

—うんうん。

 

金田謙太:そんな中でぼくはいつも”人の優しさとか暖かさとか、世の中ほんとうは数字にできないモノばかり。だからこそ定性的な評価をもっと表現できないだろうか?”と常にモヤモヤした気持ちを持っていてpomeruの作成に至っています。

 

—そうか〜。pomeruは数じゃなくて、質なんですね。
人と人の関係性を形にしたサービスだから、使うとほっこりするのかもしれない。

 

「pomeru(ポメル)」は”人の温かみを感じられる”サービス

—「pomeru(ポメル)」をどんな人に使ってもらいたいですか?

 

金田謙太:どなたにでも使ってもらいたいです。

他のサービスを無くしてpomeruが使われて欲しい、といった思いは全くないので明確に「pomeruの○○が優れている!」といった点はないのですが、”人の温かみを感じられる”サービスだと思います。

 

—では、「pomeru(ポメル)」をどんな風に使ってもらいたいですか?

 

金田謙太:何かしらのサービスで「この人はどんな人なんだろう?」という疑問があるときに、pomeruが紐付けられていると「周りからはこう見られているんだな」と一目瞭然にわかります。

自分で話すより信頼度が高い情報になるのではないでしょうか。

 

—かなり頻繁にアップデートされていて、リリースされて1ヶ月もたたないのにずいぶんサービスがブラッシュアップされましたよね。

 

金田謙太:pomeruのリリース時は純粋に「紹介文を書ける機能」のみ実装されていました。

その後ユーザー様の声を広い、「ユーザー検索機能」「フォローリスト」などを追加しております。

現在は多くのブロガー様に使って頂いている背景もございますので、ブログにすぐ埋め込める「pomeruボタン」や自分の気に入った紹介文やpomeruのタイムラインを埋め込めるタグをアップデートで実装しております。

 

—おお!ブロガーとしては、サイドバーに設置できるのは嬉しいですね。
さらなるにアップデート予定はありますか?

 

 

金田謙太:漠然とですが、また別のプラットフォームを連携ができれば良いなと考えています。

アイデアはたくさんありますが、直近でのリリース予定はまだありません。
そのうち…笑

と言っても3人で話しながら機能が追加されることもありますので、寄り添いながら運営している感じです!

 

—ますますの進化を楽しみにしています。どんどん使いやすくなって、みんながポメ合えるようになると良いなあ。

 

 

pomeru.me

 

巻末付録!金田謙太グラビア

薄々お気づきでしょうが…

そうです。

悪ふざけです。

写真くださいって言ったら、シャレオツなアルバムジャケットみたいなんばっか届いたので、まとめてドンします。

 

ファンになったら、すかさずtwitterアカウントをフォローして、「pomeru(ポメル)」に登録だ!笑

 

紹介文作成サービス「pomeru(ポメル)」の中の人金田謙太インタビュー

紹介文作成サービス「pomeru(ポメル)」の中の人金田謙太インタビュー

紹介文作成サービス「pomeru(ポメル)」の中の人金田謙太インタビュー

紹介文作成サービス「pomeru(ポメル)」の中の人金田謙太インタビュー

 

twitter 【公式】pomeruの中の人 & 金田謙太 アカウント

twitter.com

twitter.com

 

紹介文作成サービス「pomeru(ポメル)」

pomeru.me

 

pomeruのこと書いた記事あるよ

www.teinai.work

www.teinai.work

 

ていないブログでは、いろんな人にインタビューしています

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work