ていないブログ-主婦ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタクの雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

音声でつぶやくSNS 「PitPa(ピトパ)」中の人石部達也さんインタビュー

ていないブログオススメ記事

音声でつぶやくSNS 「PitPa(ピトパ)」。

リリースして1ヶ月の10月25日には、10万再生を突破したことがリリースされました。

アプリでショートメッセージを入力し、それをTwitter経由で聞く。

今まで文字だけで繋がっていた人たちの声を聞くことで、ぐっと存在を身近に感じることができます。

これ作った人はどんな人たちなのかしら?

なんでこの音声アプリ「PitPa(ピトパ)」を作ったんかな〜?

おすすめの使い方とかあったら教えて欲しいな〜

ということで「PitPa(ピトパ)」の中の人、石部達也さんのにねほりはほりしてみました。

 

音声でつぶやくSNS 「PitPa(ピトパ)」中の人石部達也さんインタビュー

 

文字だけでは伝えられない感情を伝えられたら

—自己紹介をお願いします。

 

石部達也(いしべたつや) 27歳です。

PitPaの代表やっています。

もともとリクルートという企業でいくつかのアプリの開発・運営をやっていまして、リクルート退職後、別のベンチャーでも音声に関わるアプリ制作をしていました。

今年の8月に独立して、今もPitPaの開発はほぼ一人でコツコツ作って行ってます。

 

音声でつぶやくSNS 「PitPa(ピトパ)」中の人石部達也さんインタビュー


—PitPaの使い方の概要を、使ったことのない方に簡単に説明していただけますか?

 

PitPaはスマホを使って、誰でも簡単に60秒の音声を投稿できるサービスです。

音声でのコメント機能もありますので、今まで実際に会ったことない人でも、話をするような新しい感覚でコミュニケーションを取ることもできます。


—PitPaを作ろうと思ったきっかけや、思いついた時のお話しをうかがわせてください。

 

前職でも音声に関わるサービスをやっていたのですが、その時に音声をつかうことで、いい意味でも悪い意味でも「喜怒哀楽」を自由に表現できる良さを知りました。

文字だけでは伝えられない感情をこめて伝えたい時ってありますよね。

そんな時に声にして伝えられたら素敵なのではないかと思ったのがきっかけです。

 

何か面白そうだなとか思った人はフォローして、タイムラインで流し聴きしてみて

—こういう使い方を想定して作ったという、PitPaの定番の使い方、おすすめの使い方を教えてください。

 

感情面が伝えやすいというのありますし、なによりも声で投稿するっていうのは、文字よりも圧倒的に楽でして、1分で話せる内容としてはだいたい3~400文字位らしいのですが、これをスマホで文字入力すると3倍くらい時間かかってしまうんですよね。

感情を入れるために、絵文字とか顔文字とかを入れるとその選択とかも含めるともっと時間かかりますが、PitPaですとたった60秒で届けることができます。

ですので、まず何か思ったことなどをパッと話してみたりしてもらいたいなと思っています。

 

—文字入力よりも、しゃべる方が早いですもんね。

 

投稿してイマイチだなと思えば削除することもできますし、時には音声で思わぬコメントとかも返ってきたりしますので新しい発見があることもあります。

個人的には音声のコメント機能はやり取りするのも楽しいですし、他の人のを聴くだけでも楽しいので、作って良かったなと思っています。

 

—個人的感想としては、今まで声を知らなかったTwitterフォロワーさんの声を聴けるのはかなり新鮮です。

 

聴く方としては、フォロー機能がありますので、何か面白そうだなとか思った人をフォローしてタイムラインで流し聴きするのがおすすめです(タイムラインは連続再生されます)。

家で一人の時とかにラジオのようにして聴いたりもいいですし、外出時にイヤホン経由で歩きながらや待ち時間などの隙間時間にサクッと聴くことができるので、目をスマホに注視できない隙間時間に使えるというのが便利じゃないかなと思っています。

 

—へえ〜楽しそう。やってみよう。

 

個人的な使い方なんですが、外でイヤホンがない時で、どうしても聴きたいなと思った時は、スマホを直接耳に当てて、まるで留守番電話でも聴いているような格好で投稿を聴いていたりしますので、おすすめですよ。

 

ユーザーが作ったコンテンツで出た売上は平等に作った人にも還元できたら

—逆にリリース時に予想していなかった使い方をしている、PitPaユーザーさんはおられますか?それはどんな方法ですか?

 

日常のつぶやきの他にも、歌や音楽・語学・Q&Aなどさまざまな投稿があり、Twitterのような感覚で皆さん利用されているかなと思います。

ただその中でも、宣伝告知みたいな使われ方している方もおりまして、確かに感情が伝わりやすい分、伝える内容に強弱があり、より聴き手に伝わりやすいのでPitPaとは相性いいなと新しい発見でした。


—再生数に応じて収益を得られるというシステムですが、どうしてユーザーが収益を得られるようにしようと考えたのでしょうか?

 

これ(収益機能)はまだまだ実験中なのですが、Twitterも含めたユーザー投稿型のSNSですと、仮に投稿内容がバズって人がたくさん集まってきて広告売上が上がっても、その金銭的なメリットがあるのはプラットフォームを運営している運営者だけなんですよね。

その売上の元となったコンテンツ自体はユーザーが作ったものにもかかわらず。

 

—その考え方、斬新ですよね。

 

もちろん運営をしていて無料でサービスを提供している以上、利益も獲得しないといけないとは思いますが、ユーザーが作ったコンテンツで出た売上は平等に作った人にも還元できた方が良いのではないかと考えたのが初めです。

ただ、皆さんお金のためだけに投稿しているわけでもないでしょうし、本質的には声で物事を発信したいというのが気持ち的にはあるかと思いますので、それを邪魔しない形で広告を入れようと思っています。

ですので、私たち運営としては、稼げるという所にはあまりフォーカスせずに、より簡単に音声が投稿できて、さらに多くの人に聴かれるという開発に注力してまして、もしもそこでバズって売上が大きく上がったらシェアしましょう、くらいのサブ機能的な考えでいます。

 

多くの人からフィードバックをたくさんいただきます

—PitPaは現在何人くらいで運営されているんですか?

 

現在メンバーは3名と、一部スポット協力してもらっている人が何人かいるという感じです。

3人とも前職場が同じチームです。

 

—アプリやTwitterで公式に「フィードバックくれる人」を募集しておられますが、フィードバックきてますか?

 

はい、おかげ様で多くの人とつながることができてフィードバックもたくさん頂いております。

またTwitterの公式アカウント経由でインタビューをお願いしていることもあったりするのですが、その時も皆さん快くお返事頂いていたりします。

不意にPitPa公式アカウントからインタビュー依頼が行くこともあるかもしれませんが、その時はご協力いただけると大変助かります!


—私からも改善案を希望させてください。録音してから、文字を入力したいです!!

 

はい、こちらはご要望の声が多く、先月(10月)中旬に録音画面を修正しまして、録音前・録音中・録音後いつでもタイトル文字入力・編集ができるようになりました!

是非お使いください。

その他にもこういった改善要望は、どんどんPitPaの私のアカウントに質問やコメントしていただくか、公式TwitterのDM宛に投げて来てもらえると助かります。

全てが実現できるわけではないですが、要望の多いものから順に対応していこうと思っています。

 

誰もが気軽に「音声の発信」ができるようになれば

—人気のPitPaユーザーさんや、おすすめのPitPaユーザーさんがいたら教えてください。

 

こちらにつきましては、日々色々な方が参加しておりますので、公式Twitterで月曜日に投稿している「#PitPa ウィークリーピックアップ」という投稿などを見て頂ければと思います。

PitPaアプリ内では、まだまだこれからユーザー様の参加も増えると思いますし、あまりランキング的な事はせず、皆さんに気軽に使っていただきたいなと思っています。


—リリース1ヶ月で10万ダウンロードということですが、これからのPitPaが目指す目標があれば教えてください。

 

ブログやTwitterの出現で「文字の発信」は新聞や雑誌といった一部のプロの方だけでなく、誰もが気軽に「文字の発信」ができる時代になりました。

またYoutubeや最近ではTikTokの出現で「映像(動画)の発信」はテレビや映画といった一部のプロの方だけでなく、誰もが気軽に「映像(動画)の発信」ができる時代になりました。

同じように「音声の発信」は今ではラジオやナレーターなど一部のプロだけではなく、PitPaをきっかけに誰もが気軽に「音声の発信」ができるようになればと思っています。

 

音声でつぶやくSNS 「PitPa(ピトパ)」中の人石部達也さんインタビュー:まとめ

音声でつぶやくSNS 「PitPa(ピトパ)」中の人石部達也さんインタビュー
 

公式ホームページ

pitpa.jp

 

「PitPa(ピトパ)」公式ツイッター

twitter.com

 

石部達也PitPaアカウント

pitpa.jp

 

石部達也Twitterアカウント

twitter.com

 

素朴な疑問をぶつけたインタビューいろいろあります

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work