ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

プジョーの原付バイクは価格が安い&かわいい|ジャンゴ125ccの魅力9つ

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

バイクの買い替えを考え中の人に朗報です。

フランスの人気車両ブランドプジョー(PEUGEOT)の原付バイクジャンゴ(DJANGO)」が50cc125ccが安い(特に125ccは激安の激アツ)!

デザインもレトロでまるっこくてかわいい。

この記事では、購入を考え中のていないの視点で、プジョーの原付バイク「ジャンゴ125cc」の良い点(魅力)と悪い点を書いていきます。

赤坂の販売店で現物をチェックしてきたので、写真たっぷりでお届けするよ〜。

 

 

プジョー(PEUGEOT)のスクーター(原付バイク)「ジャンゴ(DJANGO)125cc」の良い点9つ

プジョーのスクータータイプのバイク「ジャンゴ(DJANGO)」をご存知でしょうか?

めちゃくちゃかわいいんです。

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」魅力1:価格が安い

輸入バイクなんて高いし、バイクマニアが楽しむためのものと思っていませんか?

私はそう思っていました。

赤坂の販売店の前を通るたびに、ショーウィンドウを眺めてかわいいなぁと思ってましたが、「どうせ高いし」「どうせ手が出ないし」と思って中に入らなかったんですよね。

そしたらドン!

 

プジョーの原付バイクは、価格が安い&かわいい【ジャンゴ125cc】

 

125ccで39万円!?

高い?

いやいや、安いですよ。

 

ホンダのスーパーカブ125ccだと40万円します。

まさかのプジョーの方が安いっていう。

 

プジョーの原付バイクは、価格が安い&かわいい【ジャンゴ125cc】

出典:https://www.honda.co.jp/C125/type/

 

125ccバイクの定番、ヤマハのスクーターシグナスXが33万円。

 

プジョーの原付バイクは、価格が安い&かわいい【ジャンゴ125cc】

出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/cygnus-x/

 

女子的にはこれに乗って生活するのは、テンション上がらないよね。

これに6万円プラスしたら外車に乗れちゃうんだよ?

プジョーに乗れちゃうんだよ?

 

プジョーの原付バイクは、価格が安い&かわいい【ジャンゴ125cc】

 

ふおぉ〜〜!

かっ、かわいい〜〜!!!

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」魅力2:輸入スクーターならではのかわいいデザイン

プジョーの原付バイクは、価格が安い&かわいい【ジャンゴ125cc】


プジョーのバイク「ジャンゴ」の魅力は何といってもデザイン。

センターにどーんてプジョーのエンブレムついてるぅ〜。

丸みを帯びたスタイリッシュなボディは日本製のバイクにはないかわいさ。

日本では20年近く前にレトロなデザインの原付が流行しましたが、最近の主流派もっぱらスポーティーなやつ。

だんぜんかわいい!

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」魅力3:輸入スクーターならではのカラーリング

プジョーのバイク「ジャンゴ」はカラーリングも魅力的です。

鮮やかな深みのあるメタリックなレッドやブルーに、優しいトーンのホワイト。

 

プジョーの原付バイクは、価格が安い&かわいい【ジャンゴ125cc】

 

バーバパパみたいなピンクも!

このバイク絶対目立つ!

 

プジョーの原付バイクは、価格が安い&かわいい【ジャンゴ125cc】

 

街で目をひく、レトロでポップで愛嬌のあるかわいいバイクですよね。

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」魅力4:乗ってる人が少ないから目立つ

プジョーのバイク「ジャンゴ」は、販売店も少なく、乗ってる人口が少ない。

デザインの良さはもちろんのこと、レア度が高いので、人と違うバイクに乗りたい人にはオススメです。

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」魅力5:ABSがついてる

「ジャンゴ」は良心的な価格設定なのに、ABS(アンチロックブレーキシステム)がついてます。

急ブレーキでタイヤロックがかかって転倒というような、バイクの事故を防いでくれます。 

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」魅力6:スマホが充電できる

プジョーのバイク「ジャンゴ」魅力5:スマホが充電できる

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」について、ここからは細部について書いていきます。

細かいポイントなんですけど、実はかなりでかいポイントなのでは?と思ってるのがスマホ充電できるところ。

12Vシガーソケットが装備されていてUSBを差し込めば充電可能なんですって。

スマホを立てるためのポケットみたいなのもついていて、移動中に充電できちゃうとか便利すぎです。

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」魅力7:メットインにコンビニフック、搭載力もそこそこいい感じ

プジョーの原付バイクは、価格が安い&かわいい【ジャンゴ125cc】

 

 

ヘルメット2個はきびしいけど、1個ならフルフェイスでも入りそうなメットイン。

コンビニフック(写真撮ってない)もあって、リアキャリア(別売り)もあるので、荷物運びに特化したバイクではありませんが、日常生活を送る中で「搭載力がなくて困っちゃう!」ということもなさそう。

プジョーのバイク「ジャンゴ」は、不便なく使えるそこそこの搭載力があります。

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」魅力8:タンデムに特化したふわふわシート

プジョーのバイク「ジャンゴ」はタンデムに特化しています。

個人的に最大の魅力はこれじゃないかと思ってるんです。

日本のバイクって、2人乗りについて考えてくれてない。

 

シグナスXでタンデムしたらお尻はみ出しちゃう。

 

プジョーの原付バイクは、価格が安い&かわいい【ジャンゴ125cc】

出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/cygnus-x/

 

スーパーカブ125ccにいたっては、リアシート(2人乗り用のシート)ついてない。

別売りのお座布団みたいなやつを買わないといけないんです。

このまま乗ったらぢになってしまいそう。

 

プジョーの原付バイクは、価格が安い&かわいい【ジャンゴ125cc】

出典:https://www.honda.co.jp/C125/type/

 

この2つと比べるとわかりやすいですが、プジョーのバイク「ジャンゴ」はあきらかに2人乗りを意識したつくりです。

 

プジョーの原付バイクは、価格が安い&かわいい【ジャンゴ125cc】

 

タンデムシートもふわふわで大きいし、何よりも全長が長くお尻の部分が広いつくりになっています。
2人乗りを主体に考えているなら、国産バイクより断然オススメ!

  

プジョーのバイク「ジャンゴ」魅力9:125ccのバイクは経済的

これ、もはやプジョー関係ないんですけど、私ていない、もっとも経済的な乗り物は、51cc以上125ccまでのバイクだとネットの片隅から主張しております。

  • 1台で2人まで乗れる(原付2台持ちよりも経済的)
  • スピードが普通車と同じように出せる(50cc以下は30キロまでしか出せない)
  • マンションによっては駐輪場における(我が家のマンションは置いてOK)
  • 125ccまでなら税金が安い(重量税がかからない&軽自動車税も半額以下)
    ※例:125ccなら税金年額2400円、126ccなら9500円
  • 自転車よりも遠くまでバイクで出かけることができる(交通費が安くつく)
  • 駐輪場が無料だったり安いことが多い

ということで、プジョーのスクータータイプの「ジャンゴ」ならずとも、2人乗りが可能な51cc以上で、税金が優遇される125ccまでのバイクはメリットだらけです。

  

プジョー(PEUGEOT)のスクーター(原付バイク)「ジャンゴ(DJANGO)125cc」の悪い点7つ

手放しで良いところばかり出すのは嘘っぽいので、私が感じたプジョー「ジャンゴ」の悪い点(微妙な点)についても書き記しておきます。

購入の際の参考になればと思います。

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」微妙な点1:輸入スクーターだからでかい

私は身長が168センチなのですが、深く座ると足が地面にベタっとつきません。

少しかかとが浮いてしまいます。

まあ、168センチもあれば取り回しに問題はないのですが、身長150センチ台の女性は取り回しが厳しいかと思います。

逆に背の高い方にとっては良い姿勢が保てるので魅力になる点ではあるのですが、プジョーの「ジャンゴ」は日本製の原付よりは座面が高いです。

ビッグスクーターと比べると全然問題ないとは思います。

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」微妙な点2:タンデムに特化してるから長い

8番目に紹介した魅力の「タンデム特化」のデメリットでもあるのですが、プジョーの「ジャンゴ」は、2人がゆったり座れるサイズの2シーターになっているため、日本で販売している一般的なスクーターと比べて、お尻の部分が長いのが特徴です。

通常のスクーターよりも全長が長いので、取り回しが慣れるまで大変そうだなと思います。

また、駐輪場からはみ出しちゃう可能性もあるので、購入前に要チェックです。

 

プジョーのバイク「ジャンゴ」微妙な点3:修理が不安

「ジャンゴ」じゃなくても輸入バイク全てにいえることなのですが、故障の際にお金がかさむんじゃなかろうかという不安があります。

国産のバイクよりも維持費を少し多めに考えておく方が良いかも…。

 

【まとめ】プジョーの原付バイクは価格が安い&かわいい

以上、この記事ではプジョーの輸入スクーター「ジャンゴ」の魅力9つと微妙な点3つについて書きました。

残念ながら我が家は、今暮らしているマンションの駐輪スペースからはみ出してしまいそうなのでお迎え見送りになりましたが、個人的には、めちゃくちゃ安くて、ありよりのありだと思っています。

このデザインでこの価格、プジョーじゃなくても安いのに、まさかのプジョーっていう。

しかもABSがついてて安心感もある。

お得すぎます。

2人乗りメインで使用する人には特にオススメです。

 


 

にほんブログ村」ランキングに参加中です。

クリックしていただくとポイントが入ります。

読んだよの合図にポチっとお願いします。

 

▼クリックで応援、よろしくお願いします▼

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

我が家のバイクはベトナムカブ

現在はベトナムホンダのスーパーカブ「スーパードリーム110cc」、通称ベトナムカブに乗っています。

これもタンデムに特化していて、とても良いバイクです。

安くてかわいいくて燃費も良い。

こちらもオススメ。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work