ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

日々、センスを磨く暮らし方|辛口レビュー読書感想とちょこっとネタバレ

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

奥村くみ著「日々、センスを磨く暮らし方」を読了。

奥村さんは、現代アートとインテリアの融合を目指してアートアドバイザーのお仕事をされている方だそうです。

私もアートというか、おもちゃも絵画も好きで、インテリアに取り入れているので参考になるかなと思って読みました。

 

感想を書いていきます。今回はちょっと辛口かな〜〜。

 

日々、センスを磨く暮らし方|辛口読書感想とちょこっとネタバレ

日々、センスを磨く暮らし方 (正しく暮らすシリーズ)

日々、センスを磨く暮らし方 (正しく暮らすシリーズ)

 

 

 

奥村くみさんのセンスは文句なし!素敵なお家にうっとり…だけど…

本の中にはカラーページがたっぷり。

主に奥村くみさんのお家を公開されています。

とてもおしゃれで、広々とした部屋の壁には絵画、テーブルの上には器、床には工芸品の箱など、アートが家のあちこちに。

とっても素敵なお家です。

 

ただ、「生活<アート」なお部屋なんですよね。
住みやすさとか度外視で、アートを飾っているから生活しにくそうでした。

 

おしゃれなカゴに爪切りを入れましょうとか、おしゃれな箱に光熱水費の払込票を入れましょうとかちょこちょこ提案もされてるんですけど、その他の生活をしていく上で出てくる、ごちゃごちゃした日用品をどこに収納しているのかわからない。

家のいたるところにグリーンを飾っていて、見栄え重視で生活しにくそうです。

このお部屋をアートで飾ることが彼女のお仕事なのだから仕方ないのかもしれませんが、もうちょっと、日常生活の中にアートを取り入れるヒントみたいなものが欲しかったので、そこは残念かなと。

 

肝心の日常生活への、アートの取り入れ方の提案が少ない

本の帯には「LIFE IS ART(生活はアート)」と大きく書かれている本で、アートはおしゃれな生活のための必須アイテム的な提案をされているのですが、肝心の生活にアートを取り入れる方法の提案が少なかったのも残念です。

 

普通の日常生活を送っている人たちが、生活にアートを取り入れるヒントみたいなものを、もう少し具体案などをあげて紹介してくれたらよかったなあ。

 

そもそもアートは、センスを磨くためのアイテムなのか?

本を読んでいる最中にしたツイートがこちら。

 

 

私はアートって、自分が気に入った美術品を家に飾って、見るたびに幸せな気分にしてくれるものだと思っています。

私にとっては、ウォーホルのリトグラフだってアートだし、映画のポスターだってアートだし、ガンダムのプラモデルだってアートだし、ワンピースのフィギュアだってアート。

 

アートって空間を洗練させたり、人の美意識を高めるためにあるもののなかな〜?という、そもそもの提案に疑問を感じました。

 

スタイリッシュな生活に憧れる人にはオススメの本

この本は広い家で文科系セレブ的な生活を送り、スタイリッシュに暮らすのを夢見ている人には、参考になる本だったと思います。

家でお香を炊いて、食卓にはいつもテーブルクロス、キッチン周りの実用品のひとつひとつをこだわりを持って選ぶ…っていうことが書いてあるので、そもそも「ていない」という言葉は「ていねいな暮らしじゃない」を略した言葉なので、私には向かないことを書いてあるんですよね。

 

私は家で高級な調味料を使って自炊することより、コンビニで買ったシュークリーム食べる生活の方が好きなので、基本的にあわないのかもしれない。

 

まとめ:私は私なりに生活にアートを取り入れる方法を発信したい

庶民の生活の中に、ちょこっとアートを取り入れて、毎日がより豊かになるといいなと思っています。

Amazonで買った1200円のワンピースが大好きだし、グラニフで40%オフで買ったTシャツも自慢する。

そんでもって好きなイラストレーターの作品もたまにふんぱつして買っちゃう。

ボロボロの築50年の気に入らないとこだらけの家が、お気に入りのアートがあるだけで大好きな空間になる。

アートを取り入れて暮らすことってもっと普通で、おしゃれでも何でもないんじゃないかしら?

私はネットのすみっこにいる、ただの一般人ですが、私なりにブログでアートへの関わり方を発信したいなと思いました。

 

「日々、センスを磨く暮らし方」Amazonのレビューは13個で、評価は3.7

Amazonのレビューを見ると、派閥はぱっきり3つにわかれていました。

  1. 憧れる派
  2. 上から目線が鼻につく派
  3. もっとアートの取り入れ方紹介しろ派

評価は3.7と決して低くないし、感銘を受けた方も複数人おられました。

私は「ていねいな暮らし」みたいなものが苦手で、そもそものスタート地点が違うし、目指すゴールも違うので、微妙に感じましたが、私の読書感想だけでなく、他の方のレビューも読んで判断していただければと思います。

 

>引用できないのでこちらからどうぞ:Amazonのレビューをチェックしてみる

 

日々、センスを磨く暮らし方 (正しく暮らすシリーズ)

日々、センスを磨く暮らし方 (正しく暮らすシリーズ)

 

 

読書感想イロイロ

ライフスタイル系の本や、インテリア本、ミニマリスト本など写真たっぷりの実用書が好きです。

備忘録がわりに読書感想を書いているので、よかったらどうぞ。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work