ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

玲子さんののんびり老い支度レビュー|70代になった人気イラストレーターの今

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

1970年代から80年代にかけて、ファッションイラストとエッセイで一斉を風靡したと言っても過言でないほど大人気だった、イラストレーターの西村玲子さん。

70代になりがんを患った、彼女が描く等身大の「老い支度」という名の、老中イラストエッセイ。

読書感想レビューを少しのネタバレありで書いていきます。

 

絵日記のような内容のイラストエッセイでした。軽やかで素敵な年の重ね方を感じられる本でした。

 

玲子さんののんびり老い支度レビュー|70代になった人気イラストレーターの今

玲子さんののんびり老い支度

玲子さんののんびり老い支度

 

 

 

大人気イラストレーター西村玲子が70歳になった

みなさん西村玲子さんはご存知でしょうか?

ご存知ない場合は40代より若いのではないかしら?

西村玲子さんは、50代以上のイラストやファッション、アートの好きな人ならみんな知ってる、ファッションイラストとエッセイ作家としてたくさんの著作を持つ大人気イラストレーターさんです。

肩パットの入ったファッションイラストの印象が強いです。

 

カントリー・ニット―西村玲子イギリスの旅

カントリー・ニット―西村玲子イギリスの旅

 

 

そんな西村玲子さん、現在でも大人気のイラストレーターさんです。

同世代の女性にまだ支持され続けているようで、シニア向けのイラストエッセイを精力的に出版されています。

 

がんになって、エッセイは昔話が増え、愛猫は亡くなった、けれどポジティブ

この本は2016年に初版が出ています。

西村玲子さんは1942年生まれ。

本が出版された時点で彼女は74歳なんですよね。

タイトルは「玲子さんののんびり老い支度」だけれど、肺がんになって入院したり、愛猫は亡くなり、エッセイに登場する友人との会話は昔話が中心。

読んでるこっちは「老い支度」じゃなくて、ガチ老人のリアルな現実を突きつけられてる感じがします。

ただ彼女の何が素敵って、ポジティブなんですよね。

入院生活の中でも、おしゃれな患者さんを見て「素敵だな」と感じるし、息子さんが飼ってる小鳥の話を聞いて楽しかったことなんかも書いてあって、悲観的じゃないんです。

もちろんがんになったことを悲しむし、どうして私がと涙にくれることもあるけれど、生活の中の小さな気づきや楽しみを決して忘れない。

感受性が衰えてないというんでしょうか。

こういう風に歳をとりたいなという軽やかさがとても素敵でした。

 

70代イラストレーターが描く70代女性のイラストを見て老後が楽しみになる

西村玲子さん、シニアの女性のイラストを描かれているんですが、誰も太ってない。

全員が全盛期の彼女が描いた20代の女性と同じ体型で、すらりとしている。

シワも描かない。

 

玲子さんののんびり老い支度レビュー|70代になった人気イラストレーターの今

 

ハタからみたら70代の女性はほうれいせんとか目の下のシワが目立つけれど、同世代から見たら、70代の女性ってこんな感じに見えるんだろうなというのがわかってすごく新鮮。

だって私が10代の時40代の人たちは、まぎれもなくおばさんやおじさんだったのに、40歳になってみたら同世代の人たちはとても若々しいから、70代もきっとそうなのでしょう。

70代の西村玲子さんのイラストやエッセイを通して、70代のリアルを体験できたのは面白かったです。

歳をとってしまうと、自分が歳をとったと感じないのでしょう。

私たちの目から見ると「ジャスト老人」である70代の西村玲子さんが、「のんびり老い支度」というタイトルの本を書いているのは、70代の人たちは自分たちをまだ老人ではない、老い支度の段階だと感じているってこと。

きっと私たちも、70歳でも80歳でも、死ぬ直前まで自分は老人ではないと思うのでしょう。すごろくの「あがり」が永遠にこないような感じなのかな?それって幸せなことだなあと思うのです。

 

西村玲子さんの最近の書籍はシニアがターゲット

年相応に感じたことをイラストエッセイにしてつづっておられます。

そしてそれを、昔からの彼女のファンがシンパシーを感じて読む。

何て素敵なことなんだろうと、考えるだけできゅんとします。

 

玲子さんののんびり老い支度レビュー|70代になった人気イラストレーターの今

 

西村玲子さんは変に現役でいたがって、若い層に媚びたりしたりしてない。

等身大の自分を発信し続けることで現役で居続けてるんですよね。

そして同世代の女性たちがそれを読んで共感する。

西村玲子さんや、彼女の本の読者のシニア女性みたいに、いつまでも現役で前を向いて生きていけたらいいな。

 

大人のおしゃれ手帖特別編集 玲子さんの心地いい時間 (TJMOOK)

大人のおしゃれ手帖特別編集 玲子さんの心地いい時間 (TJMOOK)

 
玲子さんのシニアというエレガンス

玲子さんのシニアというエレガンス

 
おしゃれ上手に年を重ねて

おしゃれ上手に年を重ねて

 
未来を見つめるエンディングノート

未来を見つめるエンディングノート

 
玲子さんの大人のおしゃれ生活

玲子さんの大人のおしゃれ生活

 

 

アラフォーだけど老いじたくしてます

ポジティブな老いじたくに取り組む女ていないのオススメ読書感想。

 

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work