ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

ミニマリストの部屋に雑貨は必要ない?アートな花瓶とインテリア

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

私たち夫婦はミニマリストです。

我が家には日用品や洋服がかなり少なく、家に遊びに来た人たちは一様に驚きます。

ですが、ミニマリストを目的にはしていません。

 

ミニマリストを名乗る人たちで、モノを減らすことが目的になっている人をSNSなどでよくお見かけしますが、私たちの目的は「毎日をごきげんに暮らすこと」。

 

生活の負担を減らすために、生活する上でのモノを減らしています。

なので、自分たちが機嫌よく暮らすためにインテリアにもこだわりますし、自分たちの生活を豊かにしてくれるアートは不必要なモノでも躊躇なく手に入れます。

  

足田メロウ ミニマリストだけどアートを飾る:一点モノの一輪挿しにブリザーブドフラワー

 

 

ミニマリストですが、インテリアもアートも大好き!部屋に一輪挿しの花瓶を飾っています

この記事で紹介するのは、我が家のおばけちゃん(猫)をモチーフに陶芸作家の足田メロウさんに作ってもらった一輪挿しの花瓶。 

メルカリで買ったブリザーブドフラワーを飾りました。

 

足田メロウ作:ミニマリストの部屋にぴったりの小ぶりな一輪挿しの花瓶

足田メロウさんは、画家で陶芸家。

滋賀、京都など関西を中心に活動されています。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

メロウ 足田さん(@ashidamellow)がシェアした投稿 -

 

もともとメロウさんの描く猫の大ファンだったので、クリスマスや誕生日にコツコツと我が家のおばけちゃん(猫)をモチーフにした作品をオーダーしています。

凛とした青がとっても綺麗な、手をあわせてまるで祈るような少女の姿をモチーフにした、10センチほどの高さの小さな一輪挿しの花瓶。

 

足田メロウ ミニマリストだけどアートを飾る:一点モノの一輪挿しにブリザーブドフラワー

 

右肩には…

 

足田メロウ ミニマリストだけどアートを飾る:一点モノの一輪挿しにブリザーブドフラワー

 

おばけちゃん(猫)を乗せています。 

 

本物の写真がこちら

 

おばけちゃん(猫)ミニマリストだけどアートを飾る:一点モノの一輪挿しにブリザーブドフラワー

 

とってもよく似ているにゃ〜

 

小さな一輪挿しの花瓶にどんな花を飾ろうか?

この一輪挿しは、2018年のクリスマスプレゼントとして我が家にやってきました。

生花を飾ると中の洗浄が大変そうだけど、造花でちょうど良いサイズのものがなかなかみつからなくて…

どれも花のサイズが大きすぎて、小さな花瓶には華美なんですよね。

ブリザーブドフラワーは茎がないものばかりで一輪挿しできない。

雑貨店や、100円ショップなどに行くたびに出会いを探してたんですが、意外なところでぴったりなものを発見。

 

メルカリで見つけたのはアジサイの髪飾り

メルカリでバレッタの良いのないかなぁと探していたところ、アジサイのブリザーブドフラワーで作ったヘアピン。

 

メルカリ ミニマリストだけどアートを飾る:一点モノの一輪挿しにブリザーブドフラワー

 あじさいのヘアアクセサリー5点セットです。

(白1点、ピンク2点、ワインレッド2点)

1年前に結婚式で使用後、自宅保管していました。

 

あら、これ…

我が家の小さな一輪挿しにぴったりじゃない?

一輪挿しにこのアジサイのブリザーブドフラワーを飾ったら、椎名林檎の病床パブリックのジャケ写っぽい感じになるんじゃない?

 

病床パブリック

病床パブリック

病床パブリック

 

 

はい、どーん!

  

椎名林檎 病床パブリック 足田メロウ ミニマリストだけどアートを飾る:一点モノの一輪挿しにブリザーブドフラワー

 

狙いはどんぴしゃ!

花瓶がとっても華やぎました。

 

ミニマリストだけどアートを飾る:一点モノの一輪挿しにブリザーブドフラワー

 

かわいい。

 

ミニマリストの部屋に雑貨は必要ない?:まとめ

ミニマリストだからと、生活に不必要なモノを全て排除してしまうと、生活は無味乾燥になってしまいます。

ただ、欲しいもの全てを買ってしまえば、家中モノだらけになっていて、生活は豊かになるどころか、モノに支配され不便になってしまうでしょう。

 

私は他の人が欲しがらない、陶器や絵画、フィギュアが好きです。

もちろんインテリアも好き。

小さな家で自分の好きなモノに囲まれて快適に暮らすために、日用品や洋服を減らしてバランスをとっています。

 

我が家のモットーは「お金をかけずに ちょっと工夫して 毎日ごきげんに暮らす」。

 

かわいい花瓶(一輪挿し)が、私たち夫婦の毎日をごきげんにしてくれています。

 

狭くて古いボロボロの賃貸マンションで暮らしていますが、自分の生活がひもじいとか貧乏くさいとは思っていません。

いらないモノを排除した、自分の好きなモノに囲まれて暮らしていることにより、誰にも負けない豊かな暮らしをしていると胸を張れるからです。

 

インテリアのアクセントになる、アートな花瓶は、見てるだけでニヤニヤしちゃう。

 

一点モノの一輪挿しにブリザーブドフラワー

 

後ろ姿もかわいい。

 

我が家のお気に入りのモノたち

我が家のアートやお気に入りの雑貨、日用品など、愛用しているモノを紹介しています。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work