ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

MAX(マックス)は誰が誰?|メンバー紹介と人気順を調査

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

MAXメンバーが減ったり増えたり、産休に入ったり復帰したりと、「誰が誰やら?」と思っている人も多いのではないでしょうか?

 

この記事のコンセプトは、読むとMAXのメンバーは誰が誰かわかるようになる!です。

 

MAXのメンバーの顔と名前を一致させたい人にオススメの記事だニャ〜

 

MAXメンバーの人気順も調査!プロフィールと合わせて紹介しているデス。

 

ということではじまりはじまり〜〜。

 

パルテノン(CD+DVD)

パルテノン(CD+DVD)

パルテノン(CD+DVD)

 
パルテノン

パルテノン

 

 

MAX(マックス)のメンバーを紹介|誰が誰なの?一番人気のメンバーは?

MAXメンバーの覚えにくさの要因は、名前がみんな似ていること。

全員一番名前の最後に「ナ」がつくのです。

ややこしや〜。

そんなややこしやなMAXの最新の動画がこちら。

動画の左から順番にメンバー紹介していきま〜す!

 

www.youtube.com

 

MAX(マックス)メンバーは左から、ミーナリナレイナナナです。

他に脱退したアキというメンバーもいます。

 

MINA(ミーナ)メインボーカル担当:2019年髪型をショートに

MAX誰が誰:MINA(ミーナ)

 

  • 生年月日:1977年12月29日(41歳)
  • 本名:井上美奈子(いのうえ みなこ) / 旧姓:天久(あめく)
  • 外見的特徴:ショートカット、色白
  • 特記事項:リードボーカル、一番最初に脱退したメンバー(2008年復帰)

 

MINAはかつて一番人気があったメンバーです。

 

MAXは全員でユニゾンで歌っている印象ですが、実はMINA(ミーナ)がリードボーカルです。

以前は黒髪のセミロングヘアでした。

清楚な印象のヘアスタイルのため、男性に人気が高かった印象があります。

活動を再開した2019年現在、マッシュ系ショートにしてイメージチェンジ。

2002年に妊娠出産のために産休に入り、2008年に復帰。

2010年にバラエティ番組『中居正広の金曜日のスマたちへ』で「MAXを裏切った女」として放送され、MINA(ミーナ)が脱退前にメンバーと不仲だったことを告白して話題になりました。

 

LINA(リナ)はライザップダイエットで話題:唯一の独身メンバー

MAX誰が誰? 左から2番目:LINA(リナ)

 

  • 生年月日:1977年2月26日(42歳)
  • 本名:松田律子(まつだ りつこ)
  • 外見的特徴:ヤンキー感、ギャル感
  • 特記事項:2019年ライザップのCMに出演

 

 

2019年春、ライザップのCMで話題になりました。

 

www.youtube.com

 

LINA(リナ)さんは、2019年現在MAX唯一の独身メンバーです。

一度もMAXを抜けずに活動を継続されています。

日焼けした肌と茶髪がトレードマークの野性味溢れる美女という感じ。

体型も凹凸がしっかりあり肉感的です。

ライザップのCMでゆるんだ体を公表して、ダイエットに見事成功。

2019年現在一番話題性のあるメンバーです。

 

REINA(レイナ)は子だくさん:2017年に復帰したオリジナルメンバー

MAX誰が誰 左から3番目:REINA(レイナ)

 

  • 生年月日:1978年1月6日(41歳)
  • 本名(旧姓):宮内玲奈(みやうち れいな)
  • 外見的特徴:一番アイドルっぽいビジュアル
  • 特記事項:子供3人のお母さん、2011年産休、2017年復帰

 

 

REINA(レイナ)は、最後に復帰したMAXメンバー。3人の子供がいるとは思えない抜群のスタイルを維持しています。

 

REINA(レイナ)さんは、一番男性にモテそうな、ふんわりとしたかわいいビジュアルの持ち主。

2011年に結婚、妊娠出産を機に産休に。

その後3人のお子さんにめぐまれ、2015年には単発で復帰、2017年5月からMAXに本格復帰されています。

 

NANA(ナナ) はMAXのリーダー:バラエティ人気が高い

MAX誰が誰? 1番右:NANA(ナナ) 

 

  • 生年月日:1976年3月25日
  • 本名(旧姓):澤岻奈々子(たくし ななこ)
  • 外見的特徴:一番細い、筋っぽい
  • 特記事項:明るく元気、バラエティなどで活躍

 

NANA(ナナ)はMAXのリーダー。バラエティでもよくみかける明るいキャラクターが人気です。

 

LINA(リナ)さんと同じく、一度もMAXを抜けずに活動を継続されています。

NANA(ナナ)さんは2016年に結婚されましたが、それまでの間バラエティ番組などでもてないキャラとして活躍されていました。

明るい笑顔が魅力的な、愛すべき姉さんという感じ。

一番人気者、一番お茶の間で知名度があるという意味ではNANA(ナナ)さんがトップかもしれません。

 

AKI(アキ)は脱退メンバー:MINA(ミーナ)の代打ボーカル

MAX誰が誰? 脱退したメンバー:AKI(アキ)

 

  • 生年月日:1980年10月22日
  • 本名:前田亜紀(まえだ あき)
  • 外見的特徴:ショートカット
  • 特記事項:2002年から2008年まで在籍

 

 

AKI(アキ)はMINA(ミーナ)脱退後のリードボーカルを担当していました。

 

2002年にMINA(ミーナ)が妊娠を機に実質脱退となり、加入したのがAKIです。

MAXのリードボーカルMINA(ミーナ)不在の穴を埋め、リードボーカルとして活動しました。

2002年7月から2008年8月の6年間在籍したものの、MAXの低迷期と重なり、知名度は低い印象です。

AKI(アキ)加入直後2002年のシングルはオリコン20位、その後徐々に順位を下げ、脱退前最後のシングルは60位と悲しい結果に。

シンガーソングライターを目指すという理由で、2008年8月末に脱退していますが、2008年10月にMINA(ミーナ)がカムバックしたため、お払い箱というのが巷の印象です。

 

 MAXのメンバーの人気順は?一番人気は誰?

人気ランキング等は存在しませんが、MAXの全盛期をリアルタイムで体験した私から見ると…

リードボーカルのMINA(ミーナ)がダントツ人気で、MAXのリーダで明るくキャラ立ちしているNANA(ナナ)が2位というか、知名度が高かった。

1位:MINA(ミーナ)→2位:NANA(ナナ) と、3位4位はREINA(レイナ)とLINA(リナ)の2人がどっこいどっこいという印象でした。

 

現在のMAXはこんな印象です。

  • 1番人気のメンバーはリードボーカルのMINA(ミーナ)
  • 1番知名度があるメンバーはバラエティでひっぱりだこのNANA(ナナ) 
  • 1番男性にウケそうなメンバーが子沢山ママのREINA(レイナ)
  • 1番美人でスタイルがいいメンバーがライザップでダイエットに成功したLINA(リナ)
  • 1番不運で良い思いをしないまま中途加入〜脱退したメンバーがAKI(アキ)

 

 

最後に2019年、MAXが約4年ぶりに、オリジナルフルメンバーで2019年6月にリリースしたシングル「パルテノン」のMVをどうぞ!

 

www.youtube.com

 

なんといっても、ピンク・レディーのオマージュを感じさせる「テレパシーダンス」がコミカルで楽しい。

本人たちは同じ事務所のDA PUMPの「U.S.A.」に続くヒットにしたいようです。

ということで、この記事は、MVでMAXとピンク・レディーを比較してお別れです。

メンバーの顔と名前を復唱しながら観てくださいませ。

 

ダンスの元ネタ「ピンク・レディー/UFO」

令和に聴くとピッチが遅いので、もっちゃりして聴こえますが、やっぱりキャッチーで楽しい。

日本が誇る名曲ですね。

 

www.youtube.com

 

オマケ:MAX姉さん、ピンクレディの次はDA PUMPのU.S.A.をオマージュしてます!

2019年8月17日の「a-nation 2019」でMAXが初披露した「JAPAN JAPAN JAPAN」はDA PUMPの「U.S.A.」にそっくり!

パクリじゃなくてアンサーソングらしいけど…便乗しすぎてDA PUMPが心配だよ〜

 

www.teinai.work

 

合わせて読みたい芸能記事

当ブログの人気芸能記事ごちゃまぜです。

中でもISSAと剛力彩芽が大人気。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work