ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

ぷらっとこだまで節約旅!楽しみ方いろいろ【夫婦で往復1万7000円節約】

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

東京に住んでいて、義実家が大阪のため帰省時には新幹線に乗車します。

最近のお気に入りは「ぷらっとこだま」。

東京〜新大阪間で、「のぞみ」よりも4420円安く乗れます。

夫婦が「ぷらっとこだま」で往復すると…

なんと「のぞみ」を使うよりも1万7680円もお得!

ただし、片道約4時間かかるんですよね…。

この4時間を退屈だと思うか、満喫するかはその人次第。

 

この記事では、我が家の「ぷらっとこだま」の楽しみ方を教えちゃうよ〜。

 

ぷらっとこだまで節約旅!楽しみ方いろいろ【夫婦で往復1万7000円節約】

 

 

ぷらっとこだまの魅力は、のぞみより安くて、のぞみより空いている

「こだま」で東京〜新大阪間に乗車すると、「のぞみ」より1時間半も時間がかかります。

でも「こだま」は空いてるんですよね(繁忙期覗く)。

背もたれどーん!って倒せることもザラ。

背もたれさえ倒せればこっちのもんじゃね!?

ということで、私たち夫婦が「ぷらっとこだま」を愛用する理由は、価格が安いのはもちろんのこと、ゆっくりできるっていうのも大きいです。

ちなみに繁忙期は混み合うので普通席は避けてます。

その際は裏技(満喫方法3と4参照)を使うとゆったり過ごせます。

私たち夫婦なりの「こだま」を満喫する方法を以下で5つご紹介します。

 

読んだら「ぷらっとこだま」に乗りたくなること請け合いっ

 

ぷらっとこだまの満喫方法その1:駅弁とお菓子で宴会 

ぷらっとこだまを満喫する方法。

それは夫婦で宴会をすること。

「ぷらっとこだま」は1ドリンク引換券がついてくるので、まずそれでビールなりチューハイなりをゲット。

食べたい駅弁を乗り込み駅で吟味して持ち込みましょう。

おいしい駅弁や、キオスクで買ったお菓子(京都駅乗り込みの際はデパ地下でお菓子を買う時も!)を持ち込むのも◎。

一緒に暮らしていても家にいるときは、テレビを見てたり、スマホを見てたり、向かい合っていろいろ話をすることって意外と少ない。

夫婦2人で積もる話を楽しみながらサシ飲みを満喫しましょう。

新幹線はいい感じに揺れるので、酔いのまわりもはやく、めちゃくちゃいい感じに酔っ払えます。

 

ぷらっとこだまの満喫方法その2:スリリングな買い出しを楽しむ

「ぷらっとこだま」で一番盛り上がる瞬間。

それは停車駅での買い出しです。

お酒のお代わりや、おつまみの追加を、停車駅で飛び降りてホームにある売店に飛び込み、大至急で買って、こだまに飛び込む。

そのスリルたるや!

そしてそのスリルを味わった後で飲む、ひえひえのチューハイのおいしさたるや!

 

ぷらっとこだまの満喫方法その3:グリーン車でセレブ気分

「ぷらっとこだま」は1500円追加するとグリーン車に乗ることができます。

通常の席は1列あたり3席+2席ですが、グリーン車は2席+2席なのでかなりゆったり。

幅はもちろんのこと前後も大きく開いているので足回りの開放感もあります。

「のぞみ」より安いのにグリーン車に乗れちゃう。

最高かよっ!

 

▼箱根ヶ崎さんのブログに寄稿してグリーン車オススメしてます▼

www.hakonegasaki.com

 

ぷらっとこだまの満喫方法その4:喫煙席で開放感を味わう

最近喫煙車両が減ってるらしいんですけど…。

こだまの喫煙車両ガラガラです。

前後の席に誰もいなくて、3人がけの席に2人で座れるくらいにすいてます。

こないだ喫煙車両に乗ったら(夫婦とも吸いませんが)、お相撲さんが乗ってました。

2人がけの席に1人で座ってました。

つまりは、体が大きい人は喫煙席だととなりが空席の可能性が高いので、ゆったりすわれますよってこと。

グリーン車の費用を節約したいけど、ゆったり座りたい人は喫煙席が穴場ですぜ。

 

ぷらっとこだまの満喫方法その5:タブレットで映画を観たり雑誌を読んだり

私はしませんが、だんないはいつも新幹線に乗る際はタブレットに映画や楽天マガジンをダウンロードして出かけています。

なんか楽しそうにタブレットを使いこなしてますよ。

 

楽天マガジンを長らく夫婦で愛読中です/

 

ぷらっとこだまで節約旅!楽しみ方いろいろ:まとめ

「ぷらっとこだま」は指定席。

こだまは繁忙期以外は空いてることが多いし後ろの席に人がいないことも多く、ほぼほぼ背もたれをどーんと倒せています。

こみあってるときは喫煙席座れば空いてるし、リラックスしたいときは1500円プラスするだけでグリーン車も座れる。

もともと新幹線は前後の感覚も広いので、背もたれさえ倒せればストレスなく流れる車窓を楽しみながら、楽しい時間を過ごせるってもんです。

なので、「こだま」に乗っている時間を、電車移動だと思わずにレジャーだと思って過ごすとすごい楽しめますよ。

 

▼「ぷらっとこだま公式サイト」詳細はこちらをチェック▼

www.jrtours.co.jp

 

オススメ記事

あんまり旅行しないのですが、当ブログの旅行や電車関連の記事をどうぞ。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work