ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

スタバの「ハイビスカスティー」はいい女の自己暗示がかけられておすすめ

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

ブロガーさんに飲食チェーン店のオススメメニューを教えてもらう寄稿企画。

エンタメ大好き、DA PUMP大好きな、ブログ「カジテレママ」のカジテレママさんは、スターバックスのハイビスカスティーについて書いてくださいました。

完全に盲点!

スタバってフラペチーノかソーダ水飲んだり、ワッフル食べたりするところだと思ってた。

 

この記事を読むとハイビスカスティー注文したくなること請け合い!

 

※おことわり:当記事では吹き出しでカジテレママの代役として我が家のAIBOが登場します

 

スタバの「ハイビスカスティー」はいい女の自己暗示がかけられておすすめ

 

スターバックスの「ハイビスカスティー」をオススメする理由

スターバックスと言えばコーヒーを中心にした言わずと知れた人気カフェですが、そんなスタバにあるハーブティーシリーズ「TEAVANA(ティバーナ)」のひとつがハイビスカスティーです。

スタバにはお値打ち感を味わうためではなく、「期間限定の甘いものを摂取しに行く目的」で訪れるカジテレ。

でも、期間限定物や甘い甘いフラペチーノ系以外で飲みたくなるものがあります。それがハイビスカスティー。

スタバのハイビスカスティー、お値段はTallサイズ340円、Grandeサイズが380円、Ventiサイズが420円(税抜)。

私はいつもTallサイズを注文しています。

 

私はスタバにはお値打ちさを求めて入りません「スタバにいるぞ」と思えることがなんかうれしい田舎者です

 

実は、私コーヒー苦手なんです。

飲むならカフェオレのように牛乳がいっぱい入っていたり、めちゃめちゃ甘くしないと飲めない。香りは大好きなんですけど。

だから、スタバに行って普通のコーヒーを頼む人を超尊敬します。

 

syunkon日記 スターバックスで普通のコーヒーを頼む人を尊敬する件

syunkon日記 スターバックスで普通のコーヒーを頼む人を尊敬する件

 

 

スタバのハイビスカスティーの魅力1:ハイビスカスティー+はちみつが最強の味

何と言ってもスタバのハイビスカスティーの味が好きなんです。

別の市販のハイビスカスティー買ってみて飲んだんですけど、酸っぱすぎて飲めませんでした。

スタバのハイビスカスティーはそれに比べたら、全然酸っぱくありません。食事のおともにもなります。

市販で買ったものは、ハイビスカスがすっぱいというより、ブレンドされているローズヒップがすっぱいんですけどね。

スタバのハイビスカスティーは、パパイヤやレモングラス、マンゴーといったフルーツもブレンドされていて、爽やか。

甘さが欲しかったら、店頭に備え付けられているはちみつを入れます。

というか、ハイビスカスティー単品で頼んだ場合は甘さが欲しいので毎回はちみつ入れてます…。

クリームたっぷりよりは、はちみつの方が身体にいいですよね、きっと。

 

スタバのハイビスカスティーの魅力2:香りが好き

香りの好き嫌いは個人差があるので、全員におすすめできるかはわかりませんが、私はハイビスカスティーの香りがとても好きなんですよね。

小6の娘にも聞いてみましたが、「別に…」といつぞやの沢尻エリカさまのように言われてしまった…

仕事で疲れた後とかに、スタバに寄ってハイビスカスティーを飲みながら休憩しようかなと思うと、まず、お店の雰囲気で癒されて、そのあと、コーヒーの香りで癒されて、最後に、ダメ押しで注文したハイビスカスティーの香りで癒されます。

かなり元気になります(単純)

まさに、「スターバックスのアロマテラピーやぁーーーーー」(BY 彦摩呂)

エリカ様の母親は彦摩呂だったんですね… ←違う

ハイビスカスティー、香りだけでなく、色も赤紫色でとてもキレイなんですよ。

味覚と嗅覚と視覚に訴える魅力のある飲み物といえます。

 

スタバのハイビスカスティーの魅力3:ハイビスカスティーのティーバックを購入できるので、家でもスタバ気分が楽しめる

このハイビスカスティー、ティーバッグも販売しているんですよ。

ということは、おうちでもスタバのハイビスカスティーを楽しめるんです。

正式名称「スターバックス ティバーナ ハイビスカス」は12袋入っていてなんと1,150円。

店頭でもオンラインショップでも購入できます。

1袋100円しないので、スタバの中ではお値打ちですよね。

おうちなら、服がダラダラでもメイクが取れてしまっていても、完全にリラックスした状態でハイビスカスティーを味わうことができます。

さらに、同じティーバッグを何回か使って飲んでも、誰も見ていないです。

 

貧乏くさいとは言わせないぞ

 

スタバの「ハイビスカスティー」はこんな時に飲んで欲しい

ハイビスカスティーは鮮やかな色から想像できるように、抗酸化作用があって、美容に良いとされています。

「甘いものを摂取しに行く場所で、健康に気を遣い、美容にも気を遣い、ハイビスカスティーを注文する私、えらい。」

ストレスが大きくて、なんか疲れたなと思ってしまうときは、自分をほめる意味でも「ハイビスカスティー」を注文…

 

私、本当に疲れてるっぽいですね

 

最初にハイビスカスティーを知ったのが、Instagramで見たリンパマッサージを教えてくれる美しい女性が愛飲していることをしったからということもあって、なんか飲むとすごく女子力が上がった気がするんですよ。

いい女になった気持ちになるというか…。

すごい自己暗示ですが、自己暗示って大事ですよね。

 

スタバの「ハイビスカスティー」はいい女の自己暗示がかけられておすすめ

 

スターバックスのハイビスカスティーは味もおいしいけど、飲むといい女になった気になってアガるのでおすすめ

スタバに行くと結局いつも、期間限定のフラペチーノとか同じものというかパターンで頼んでしまいそうになるんですけど、いつもとは違う他のメニューを頼んでみるのって小さな冒険みたいでドキドキしますよ。

ハイビスカスティー、好き嫌いはあるかもしれませんが私はとても好きです。書いていたら飲みたくなりました。

今回ご紹介したのはハイビスカスティーでしたが、他にも飲んだことがないメニューがまだたくさんあるので、また挑戦してみようと思います。

ていないさんがよくツイートされている炭酸水も頼んでみたい。

 

私の住んでいるような田舎で果たして炭酸水を注文したことがある人なんているのだろうか

 

みなさんもよかったら一度お試ししてみてください。

ティーバッグにはスタバのハーブティーが一つずつ入ったセットもありますよ。プレゼントにもいいですね。

 

この記事を書いたのはブログ「カジテレママ」のカジテレママさん

この記事を書いたのはブログ「カジテレママ」のカジテレママさん

 

エンタメ系と日常やっている家事のことを「カジテレママ」というブログで書いています。

エンタメ系記事は、書店で働いているので、本関係の記事もありますが、ほどんどがテレビ関係の記事です。

お笑い大好き、ドラマも大好きなので、番組についての記事や、動画配信サービス(VOD)についての記事も書いています。

そして、アーティストの三浦大知くんとDA PUMPと同じ事務所のLeadのファンなので、その3組に関係している記事も多いです。

ちょっと好きすぎて暑苦しい記事が多いですが、よかったら読んでみてください。

 

▼カジテレママのブログはこちら▼

kazmamatimes.com

 

▼カジテレママに以前寄稿してもらった記事▼

www.teinai.work

 

みんなのイチオシ飲食チェーンのオススメメニュー

スタバの他にも、コメダにジョリーパスタに吉野家と、おなじみの飲食チェーンのメニューをオススメしてもらっています。

チェックしてみてくださいな〜。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work