ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

アクセサリー収納を工夫|ジュエリーボックスを重箱で代用するとおしゃれ!?

▼トークイベント開催決定▼

ジュエリーボックスを、木箱やクッキー缶をリメイクしたり、100均のケースや仕切りを使ったりして、オリジナルのアクセサリー収納を作っている人も多いのでは?

我が家のジュエリーボックス(アクセサリーケース)は重箱です。

重箱は料理を入れるもの、お正月だけ使うものという固定概念をとっぱらってみると、ジュエリーボックスとしてはなかなか優秀です。

とっても気に入っているので、紹介させてくださいな。

 

アクセサリー収納を工夫|ジュエリーボックスを重箱で代用するとおしゃれ!?

 

 

重箱はおせち料理だけを詰めるもの?我が家はアクセサリーを収納してみた

重箱って綺麗なものが多いですよね。

我が家では陶器製の3段重をジュエリーボックス(アクセサリーケース)として使っています。

それがこちら。

 

ジュエリーボックス(アクセサリーケース)

 

5年ほど前にリサイクルショップで新古品で見つけて一目惚れしました。

お値段はたしか500円くらいだったかなあ…。

値打ちがあるものなのかどうかはわかりませんが、蓋の金魚がかわいいので、私にとっては価値のあるものです。

 

ジュエリーボックス(アクセサリーケース)

 

白地に紺色の絵付けがほどこされていて、配色も好きです。

最初はお正月のおせち入れたらいいかなって思って買いました。

 

重箱をジュエリーボックスにしたきっかけ

最初に重箱を買った時は、普通におせち料理を入れたり、お客様が来た時にお料理を詰めて出そうと思ってたんです。

その後夫婦でミニマリストになり、たまにしか使わない重箱を所有するのがもったいなく感じるようになったため、作りおき料理を入れて 重箱として使いはじめました。

1段目にもやしのナムル、2段目にキャベツのコールスロー、3段目に蒸し鶏。

簡単なおかずを大量に作ってぎゅうぎゅうに詰めて、お弁当の副菜に使っていたのですが…。

2年前に東京に引っ越してからはお弁当を作らなくなったので、ジュエリーボックス(アクセサリーケース)として第二の人生を歩み始めました。

 

重箱ジュエリーボックスはちょうど良い深さと収納量

重箱は3段に分かれているので容量も十分。

我が家の重箱は陶器なので傷もつきにくいのも魅力。

市販のアクリル製やプラスチック製のジュエリーボックスよりも耐久性がありそうです。

何より佇まいが味わい深くて、何かいいでしょ?

我が家は陶器の重箱ですが、蒔絵とか螺鈿細工のうるし塗りの重箱なら、軽くて強度もあるからなお良さそう。

アクセサリーを収納するとこんな感じ。

 

アクセサリー収納を工夫|ジュエリーボックスを重箱で代用するとおしゃれ!?

 

しきりがないので、フレキシブルにいろんなものが入るのが魅力です。

私はQ-pot愛好家のため、PVC(塩ビ)素材のチャームが多いため、セリアで買った小さなジップロックにひとつずつ個別で保管しています。

 

整理収納のオススメ記事

築50年のボロボロのマンションで暮らしていますが、自分の家が大好きです。

お金をかけずに工夫して、収納を楽しんでいます。

みなさんの生活のヒントになるようなアイデアが見つかるといいな。

 

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work