ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

ミニマリストのコレクション|かわいい箸置きを決めた分だけ所有する|捨残撫

ミニマリストですが箸置きをコレクションしています。小さなコレクションで大きく楽しむコツ

ミニマリスト=必要最低限のもので生活する人。

私はゆるミニマリストを自称し、一般的な家庭の半分以下の物量で暮らしをしています。

が、生活に必要なモノ以外を全て断捨離してしまったら、家の中はあそびの要素がなくなってしまいます。

好きなものが家にあるだけでなんとなくウキウキする。

そんな気持ちを大切にすべく、「生活に必要ないけど私にとっては必要」なモノを楽しみながらコレクション中です。

 

そんな私のコレクションのうちのひとつが箸置きです。

 

この記事では、ゆるミニマリストがコレクションしている「箸置き」のコレクションのルールについて書いていきます。

 

 

【捨残撫(シャザム)メソッド】

私は「捨残撫(シャザム)」というお片づけを提案しています。

「捨残撫(シャザム)」は、

  • 捨:捨てるモノ
  • 残:残すモノ
  • 撫 :いつくしむ

という意味で、「大好きなモノに囲まれて心地よく暮らす」という「家に何を残すか」にスポットを当てていくお片づけのメソッド(方法)であり「お片づけ」や「ゴミ捨て」そのものも指し示すことができる言葉です。

私はゆるミニマリストを自称し、整理収納アドバイザーの資格も取得しましました。

片付けと向き合って感じたことを「捨残撫(シャザム)」のメソッドに込めています。

 

ゆるミニマリストのコレクション…それは箸置き

我が家の家のサイズは29平米しかありません。

小さな家では大きなものを多数コレクションすると、生活を豊かにするどころか生活が圧迫されてしまいます。

小さな家に住むゆるミニマリストの私がコレクションしているもの。

それは「箸置き」です。

 

ミニマリストのコレクション|かわいい箸置きを決めた分だけ所有する|捨残撫

 

箸置きは小さいけれどさまざまな形があり、造形美が詰め込まれている実用品かつ美術品だと思います。

お洋服に似合うアクセサリーを選ぶように、きちんとご飯を作った日には「どの箸置きを使おうかなあ?」って考えるだけで幸せ。

 

ミニマリストのコレクション箸置き:おばけちゃんモチーフの特注品

特にお気に入りなのが、我が家の愛猫おばけちゃんをモチーフに作家さんに特注したもの。

 

足田メロウさんの箸置き

これは関西を中心に活動している画家で陶芸家の足田メロウさんに頼んで作ってもらった箸置き。

夫婦1つずつお願いしたのですが、どちらも向いている方向が違う、完全なるオリジナル作品です。

左腕の付け根の丸ぽちにこだわって注文しました。

世界にたったひとつしかないと思うと、愛着もひとしお。

 

ミニマリストのコレクション|かわいい箸置きを決めた分だけ所有する|捨残撫

www.instagram.com

 

キョウちゃんのネコオキ

京都に住んでいる時は、一緒にいろんな創作活動をしていた仲良しのお友達キョウちゃんが作ってくれたおばけちゃんネコオキ(キョウちゃんの猫の箸置きの呼称)。

本物のおばけちゃんを知ってるガチリアル友達なので、毛の色や目の色がちゃんとおばけちゃんなのが嬉しい。

かわいいけど甘すぎない、ゆるくてまったりした形がいいでしょ?

 

ミニマリストのコレクション|かわいい箸置きを決めた分だけ所有する|捨残撫

www.instagram.com

 

ミニマリストのコレクション箸置き:友達からのプレゼント

私がミニマリストになってからは、特に指定した訳でもないのに、小さくてかわいい箸置きをプレゼントしてくれる人が増えました。

 

スターウォーズの箸置き

私たち夫婦はスターウォーズが大好き。

ひとまわり以上年の離れたていないとだんないがお付き合いをはじめたのは、スターウォーズとクレイジーケンバンドという、めっちゃ好きなモノが一緒だったから。

それを知っている女友達のSちゃんが誕生日にプレゼントしてくれた箸置きがこれ。

彼女はいつも、小さくて邪魔にならないのにセンスが良いという、素敵なプレゼントをくれる人。

私はプレゼント選びが苦手なので超リスペクトしています。

 

ミニマリストのコレクション|かわいい箸置きを決めた分だけ所有する|捨残撫

 

こけしの箸置き

親友のれもんはーとが東北旅行の土産にくれたプレゼント。

親友だけあって、私が箸置きをコレクションしているのを知っていて買ってきてくれたやつ。

 

ミニマリストのコレクション|かわいい箸置きを決めた分だけ所有する|捨残撫

 

崎陽軒のひょうちゃんの醤油さしを箸置きに

初期にたくさんコレクションしていた崎陽軒のシュウマイについている醤油さし「ひょうちゃん」。

左のねこのひょうちゃんは、れもんはーとのプレゼント。

私がひょうちゃんをコレクションしていることを知っていて、ネットオークションで見つけたねこのひょうちゃんが、おばけちゃんに似てるからとプレゼントしてくれました。

夫婦で使うのであと1つを残して、以前コレクションしていたものは断捨離しました(一部はキョウちゃんに送りつけた)。

 

ミニマリストのコレクション|かわいい箸置きを決めた分だけ所有する|捨残撫


ペンギンの箸置き

足田メロウさんに記念日ごとに「箸置き」「マグカップ」「お皿」「小物入れ」「油絵」など少しずつお願いしているのですが、クリスマス記念にお願いした「油絵」と一緒に入っていたメロウさんからのクリスマスプレゼント。

 

ミニマリストのコレクション|かわいい箸置きを決めた分だけ所有する|捨残撫

 

箸置きのコレクションは決めた分だけ所有する

実は私は箸置きのコレクションを「ボンヌママンのジャムの空き瓶1個分だけ所有する」と決めています。

 

ミニマリストのコレクション|かわいい箸置きを決めた分だけ所有する|捨残撫

 

つまりは、このガラス瓶の中に入りきる分だけの箸置きしか持たないということ。

夫婦2人暮らしで、現在15個の箸置きを所有しています。

コレクションしはじめると、使うことではなく買い集めることが目的になってしまうことが多いと思うのですが、そうならないように決めた分だけ所有することを徹底しています。

 

捨残撫まとめ:ミニマリストのコレクション|箸置き

ミニマリストは、自分にとって必要なモノだけで生活する人のこと。

生活に必要ないからといって、自分にとって必要なモノまで、全てを排除する必要はないのです。

ただ、欲望に負けて欲しいものを次から次へと買ってしまっては、家にあるモノは増えるばかり。

なので、自分で定量を決めて所有してみてはどうでしょうか?

捨残撫は「家に何を残すか」を考えることにより、「自分にとって大切なモノを慈しむ生活」を送るためのメソッドです。

私にとってちょうど良い量の箸置きは、空き瓶1つ分。

全ての箸置きを慈しむために、もっとも大切なモノだけを残すようにしています。

 

捨残撫関連オススメ記事

捨残撫は私が考えたお片づけの定義。

ただ、唐突に言い出したので、記事を書いていて自分でも何が捨残撫かよくわかってないんだけど、「整理収納」や「断捨離」や「ミニマリズム」などの言葉では語りきれない私なりの取捨選択術みたいなもんなのかなと。

みんなももし良かったら、自分なりの捨残撫を発信しちゃってくださいな。

 

www.teinai.work

www.teinai.work 

www.teinai.work

www.teinai.work