ていないブログ

ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦のライフスタイル雑記ブログ

整理収納アドバイザーを独学で取得|ユーキャンなら自宅でお得に資格が取れる

サブスクおすすめ

\月額780円〜で6500万曲聴き放題/

【今だけ3ヶ月無料】アマゾンミュージックアンリミテッド

\雑誌のサブスク最安値の月額380円/

【初回31日間0円】!250誌以上の雑誌が読み放題「楽天マガジン」

整理収納アドバイザーを独学で取得|ユーキャンなら自宅でお得に資格が取れる

 

整理収納アドバイザーのていないです。

整理収納アドバイザーの資格を取得して1年がたちました。

資格を取得する際に

  • 一番安い方法で資格取得がしたい
  • 時間をかけずに資格取得がしたい
  • 一番ラクな方法で資格取得がしたい

この3点にこだわって、研究しまくりました。

 

結果:整理収納アドバイザーは、ユーキャンで独学で2級まで取得して、あとはテキストで自宅学習して資格取得するのが一番安くて早くてラク

 

という結論が出ましたので、この記事ではみなさまにその理由をご報告申し上げます〜。笑

 

【この記事はこんな人にオススメです】
・なるべくお金をかけずに整理収納アドバイザーになりたい人
・なるべく時間をかけずに整理収納アドバイザーになりたい人
・なるべくラクしてに整理収納アドバイザーになりたい人

 

 

一番安い方法で整理収納アドバイザーになる方法は独学?

整理収納アドバイザーになるためには2つの方法があります。

ひとつはセミナー受講、ひとつはユーキャンです。

残念ながら本屋でテキストを購入して、試験だけを受験することはできません

まずは、ひとつずついくらかかるのかチェックしてみましょう。

 

1つめの方法:セミナーを受講して整理収納アドバイザーの資格取得

  1. 2級の資格が取得できるセミナーを受講し、最後に簡単なテストを受けて2級の資格を取得
  2. 1級予備講座(2日間実施されます)を受講
  3. 1級1次試験を受験し合格
  4. 1級2次試験を受験し合格

 

セミナーを受講した場合は、 2級講座が23,600円、1級予備講座が36,300円、1級1次試験11,000 円、1級2次試験13,200円(すべて税込)。

セミナー受講で資格取得する場合必要な合計金額84,100円

それに加えて合計5日分の運賃なども必要です。

 

2つめの方法:ユーキャンの通信講座で独学で整理収納アドバイザーの資格取得

  1. ユーキャンで独学で勉強し、添削課題(マークシートを郵送)を3回提出、整理収納アドバイザー2級と準1級の資格を取得する
  2. 1級1次試験を受験し合格
  3. 1級2次試験を受験し合格

 

ユーキャンで自宅で資格取得をする場合は、2級講座(1日)、1級予備講座(2日)の3日分のセミナーの受講をせずに、すぐに1級試験を受験することができます。

必要な金額はユーキャン49,000円と、1級1次試験11,000 円、1級2次試験13,200円(すべて税込)

独学(ユーキャン)で資格取得する場合必要な合計金額73,200円

それに加えて合計2日分の運賃が必要です。

 

結論:独学で整理収納アドバイザーになるのが一番安上がり

整理収納アドバイザーは独学の方が、セミナー受講よりも10,900円(+運賃3日分)安く資格が取得できます。

 

▼より詳細に知りたい場合は、こちらをどうぞ▼

www.teinai.work

 

さらに、資格取得後にすぐにメルカリに出せば、ユーキャンのテキストは1万円前後で買い手がつきます。

※テキストの状態が悪い、テキストが古いなどは価格が下がります

 

▼ユーキャンのテキストをメルカリで譲渡した記事▼

www.teinai.work

 

時間をかけずに整理収納アドバイザーになる方法は独学?

整理収納アドバイザーの資格取得は、セミナー受講よりも独学(ユーキャン)の方が安いということがわかりました。

さっさと資格が取得したいという方もおられると思いますので、次はどちらが早く資格を取得できるかについて書いていきます。

整理収納アドバイザーの資格を最短取得できるのは、独学?セミナー?どっち?(関口宏風に)

 

1つめの方法:セミナーを受講して整理収納アドバイザーの資格取得

先ほども紹介しましたが、セミナーを受講する場合にかかる時間はこちらです。

  1. 2級講座(実施日数1日 10:00〜17:00)
  2. 1級予備講座(実施日数2日 10:00~17:30)
  3. 1級1次試験(実施日数1日 120分)
  4. 1級2次試験(実施日数1日 約180分)

 

セミナーを受講した場合は、2級の講座に1日、1級予備講座に2日、1級1次2次で各1日、合計5日間整理収納アドバイザーの資格取得のために拘束されることになります。

注意したいのは毎日開催されるのではないところです。

 

セミナー開催日数は、都道府県によりかなりのばらつきがあります。

 

2級講座を調べてみると…

東京、大阪ではほぼ毎週開催がありますが、福島県では1ヶ月に1回、高知県では3ヶ月に1回、鳥取県では開催がない(他府県まで行かないといけない)。

 

1級予備講座を調べてみると…

東京で1ヶ月に2回あるものの、大阪で1ヶ月に1回、名古屋で2ヶ月に1回、都市部でない場合はめったに開催されないようです。

つまりは、1級予備講座は2日間連続で開催されるため、都心部にお住まいでない場合は他府県まで行き、場合によっては泊まりがけでないと1級の受験資格を取得できない。

 

1級1次試験は、主に東京、大阪、愛知などの都市部のみ数ヶ月間隔での実施になります。

(現在では自宅受験できるCBT受験に移行しつつあります)

 

1級2次試験も東京でも数ヶ月おきにしか開催がありません。

(現在では自宅受験できるYouTubeへの動画提出受験に移行しつつあります)

 

つまりは…もし大阪でセミナー受講で整理収納アドバイザーの資格を取得しようとしたら、2級を取得して翌月に準1級を取得する必要があります。

ネックは準1級の講座を開催している日数が少ないことだと思います。

セミナーでの資格取得を目指した場合、合計5日で資格取得できるものの、開催スケジュールのかねあいが難しいです。

 

2つめの方法:ユーキャンの通信講座で独学で整理収納アドバイザーの資格取得

独学でユーキャンを使って資格取得する場合に必要な時間は以下です。

  1. ユーキャンで添削課題(マークシートを郵送)を3回提出する
  2. 1級1次試験受験(筆記)
  3. 1級2次試験受験(プレゼン)

私はユーキャンで独学で勉強する際に、最短での資格取得を目指しました。

結果として、ユーキャンに申し込んでから資格取得までちょうど7ヶ月で整理収納アドバイザーになることができました。

ユーキャンで1級受験資格を得るまでは、テキストが届いてから20日間と、短期間でしたが、そこから試験の開催日程が少なかったことと、合格発表まで1次は1ヶ月2次は2ヶ月かかるため、かなりの時間を要しました。

東京の都心部に住んでいるため、東京で開催される試験ならどこでも受験できるという環境ですが、1次試験の結果発表後に、2次試験の最短の試験実施日は2ヶ月以上先でした。

 

※現在は1級の1次試験はCBT受験、二次試験は動画受験ができるようになったため、完全に自宅での資格取得が可能になっています!

 

<独学での資格取得にかかった時間概要>

  1. ユーキャンに申し込み(2/12)
  2. テキストが届いた翌日に1回目のマークシートを提出(2/17)
  3. 3回目のマークシートの答案と1級受験資格の番号が届く、最短の日程で1級1次試験に申し込み(3/9)
  4. 1級1次試験受験(4/12)
  5. 1級2次試験受験(7/16)
  6. 合格 整理収納アドバイザー資格取得(9/12)

 

▼さらに細かく最短取得について書いた記事▼

www.teinai.work

 

結論:独学で整理収納アドバイザーになる方が断然早い

最短コースで資格取得をした場合、独学でユーキャンを使った場合は7ヶ月で整理収納アドバイザーになることができます。

セミナー受講を選んだ場合はどんなにタイミングがうまくいっても11ヶ月くらいはかかると思われます。

さっさと資格が取得したい方はユーキャンがオススメです。

 

まとめ:一番ラクに整理収納アドバイザーになる方法はユーキャンで独学

金銭的、時間的な面から、独学(ユーキャン)かセミナーかどちらで資格を取得すべきかということを書きました。

私の結論としては断然ユーキャンです。

独学で勉強をするのが苦手な人は、あえてのセミナーというのもありですが、時間的な拘束も多く、開催場所も都心部に限られているので、なかなかハードルがたかそうです。

 

>そもそも整理収納アドバイザーの資格を取るかどうか悩んでいる方にはこちらの記事がオススメ。

www.teinai.work

 

お片づけ実録ピックアップ

整理収納アドバイザーの資格をとって、うきうき浮かれて書いた記事はこちら。

 

www.teinai.work

 

www.teinai.work

 

www.teinai.work