ていないブログ-主婦ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタクの雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

【DA PUMP歴史編】ダパンプの全シングル29曲のPVを一挙公開(3)

ていないブログオススメ記事

DA PUMP(ダパンプ)の初期から現在までのシングル29曲(2018年9月1日現在)のプロモーションビデオ(PV)を一挙に網羅しています。

 

MV(ミュージックビデオ)をチェックしながら歴史を追い、ダパンプに関する疑問を音楽で埋めていきます。

本日は第3回。

2001年と2002年の2年間。

DA PUMPの人気にかげりがではじめます。

 

【第1回】1997~1998年はこちら

www.teinai.work

 

【第2回】1999~2001年はこちら

www.teinai.work

 

この記事はこんな人にオススメ

  • にわかファンで過去のダパンプの活躍を知らない人
  • 若かりし頃のISSA、フサフサのISSAを、ニヤニヤ舐め回すように見たい人
  • DA PUMPの空白の15年間を補完したい人

 

【DA PUMP歴史編】ダパンプの全シングル29曲のPVを一挙公開(3)
出典:http://dapump.jp/

 

2001年〜2002年シングル5枚

1997年に歌って踊れる男性アイドルとしてデビューしたDA PUMP。

順風満帆かと思いきや、デビュー直後からゴールデンタイムの歌番組に出られないという屈辱的な思いをした彼ら。

逆境に負けることなく、少年から男に、アイドルからアーティストに方向転換し、アゲアゲパーティーチューンが得意なバラートの売れないダンスユニットというレッテルを、2000年リリースの「if...」の大ヒットで打破。

ISSAの歌唱力を堪能できる、バラード中心の円熟期に突入します。

 

13枚目のシングル「Purple The Orion」2001年1月11日

売上枚数:26万4800枚

タイアップ:ホーユー「Beauteen」CMソング

出演番組:HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP/COUNT DOWN TV/FUN

youtu.be

 

前年9月にリリースされロングヒットとなった「if...」の4ヶ月後、2001年1月リリースです。

ミディアムテンポながらダンサブルな、良楽曲だと思うのですが「if...」になんか似てない?

パーリー系ダンスユニットから、しっとりとした大人のアーティストへのイメージ移行を狙って似た楽曲を連投したのかな〜?

それとも「if...」がかなり長くオリコンにランクインし続けたから1曲シングル発売を取りやめてるのかな?

2001年の2月には、ベストアルバム「Da Best of Da Pump」を発売し128万枚を売り上げています。

昨年秋にリリースしたシングルの大ヒット直後にベストアルバムミリオンセラー。

黄金時代がいつまでも続くかと思われたのですが、2001年からDA PUMPはゆっくりと下がって行きます。

 

14枚目のシングル「CORAZON」2001年4月25日

売上枚数:20万4100枚

タイアップ:日本テレビ『劇空間プロ野球』4・5月イメージソング c/w「Rollin' Fall in Love」 ホーユー「Beauteen」CMソング

出演番組:HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP/COUNT DOWN TV

第52回NHK紅白歌合戦歌唱楽曲

youtu.be

日本人好みの曲調です。

ラテン調で、マイナー調で、スリリングでダンサブル。

バックトラックはハウス。

明るくトッぽいお兄ちゃんだったISSAから、色気漂うお兄さんになったISSAを堪能できるナンバーです。

初期はメンバーでまわしていた、たどたどしいラップパートでしたが、KENがラップを全て担当するようになり、ラップパートのクオリティーもぐんぐんあがってきている印象。

そしてKENのビジュアルが純粋にとてもかっこいい。

 

15枚目のシングル「Steppin' and Shakin'」2001年7月11日

売上枚数:14万370枚

タイアップ:ホーユー「Beauteen」CMソング c/w「Angelize」 明治乳業「明治エッセル スーパーカップ」CMソング(DA PUMP出演) c/w「One Love」 シャープ「1ビットデジタルオーディオ Auvi」CMソング (DA PUMP出演)

出演番組:HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP/COUNT DOWN TV/AX MUSIC-TV

第43回日本レコード大賞:金賞受賞

youtu.be

ホーンセクションがゴージャスなナンバーです。

ファンキーなカッティングギター(打ち込み?)が心地良い。

PVが2000年の「Com'on! Be My Girl!」から薄暗闇設定ばかりなんですが、ISSAの頭皮がやばいせいですかね?

心配になってきています。

mcA.T.節が炸裂する良楽曲。

ますますKENのラップの出番が増えています。

耳をつんざくクリーントーンで甲高いISSAの声に、ハスキーというかガラガラのKENのラップの相性は良いと思います。

 

16枚目のシングル「All My Love To You」2001年11月7日

売上枚数:13万5350枚

タイアップ:日本テレビ連続ドラマ『レッツ・ゴー!永田町』主題歌(ISSAが本名でレギュラー出演) 苗場スキー場 CMソング c/w「Dragon Screamer」 テレビ東京テレビアニメ『キャプテン翼』オープニングテーマ
c/w「Fireballkidz」 ホーユー「Beauteen」CMソング

出演番組:HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP/ポップジャム/FUN

youtu.be

テレビドラマ日本テレビ系列22時枠「レッツ・ゴー!永田町」の主題歌。

とんねるずの石橋貴明が主演し、人気マンガのドラマ化だということ、ISSAがチョイ役で出演することなど話題性は抜群でしたが、ドラマとしてはあまり当たらなかった印象。

余談ですが、このドラマで柴咲コウと共演したことがきっかけで、ISSAと柴咲コウは付き合ったとか何とか言われてます。

10月から12月枠のドラマだったためか、荘厳なクリスマスソングに仕上がっています。

重厚なゴスペル調のコーラスや、鈴の音に、オルガンなど、これでもかという程にクリスマス的サウンドメイク。

ISSAの伸びやかな声との相性が良く、耳に心地良いのだけれど、能天気さとかご機嫌さがなくて、パンチが弱い気もするなあ。

コード進行やリズムは少年隊の「君だけに」に酷似しているけれど、これは盗作とかではなく、こういう曲はこういう展開という定型があるのだと思う。

2001年のシングル売り上げは26万→20万→14万→13万。

うん、じわじわ下がってる…

気づいてた?

この1年間、1曲も明るいシングル曲がないよ〜。

イメチェンも大切だけど、ISSAの一番の武器を封じ込める必要あるんか?

 

17枚目のシングル「RAIN OF PAIN」2002年6月26日

売上枚数:6万3790枚

タイアップ:ホーユー「Beauteen」CMソング c/w「Misunderstanding」 明治乳業「明治エッセル スーパーカップ」CMソング

出演番組:HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP/AX MUSIC-TV/MUSIX!

第53回NHK紅白歌合戦歌唱楽曲

youtu.be

売り上げがついに10万枚を割りました。

改めて聴いてもキャッチーだし、ドラマチックでめちゃくちゃかっこいいナンバーだなと思うんですけど。

そして、2002年のシングルはこの曲1枚のみ。

DA PUMPに暗雲がたちこめはじめます。

 

DA PUMPの全シングルのPV一挙公開は、29曲中17曲紹介完了

Da Best of Da Pump

Da Best of Da Pump

 

2000年後半から2001年の隆盛はどこへやら、2001年後半からスランプに陥っているDA PUMP。

翌年からDA PUMPはmcA.T.の元をはなれ、独り立ちすることになります。

はてさてどうなりますやら〜〜。 

 

1ページ2ページ|3ページ

 

DA PUMP関連記事けっこうあるよ

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work