ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

ダイニングテーブルを断捨離|押入れをデスクにして小さな部屋を大きく使う

▼トークイベント開催決定▼

ゆるミニマリストを名乗ってきたていないですが、ミニマリストここに極まれりみたいなことになりました。

なんとダイニングテーブルを断捨離しました。

 

この記事ではダイニングテーブルを断捨離した理由と、ダイニングテーブルを何で代用するのかについて書いていきます。

 

ダイニングテーブルを断捨離した理由は、なくても困らないと思ったから

 

 

ダイニングテーブルを断捨離した理由は、なくても困らないと思ったから

結婚してから5年。

我が家の中心、それはまぎれもなくダイニングテーブルでした。

食事もダイニングテーブル、パソコンもダイニングテーブル。

ソファがないからダイニングテーブルに座ってテレビだって見る。

腰痛持ちの私の腰に負担がかからないように通常のダイニングテーブルよりも少し高めで、いろいろな用途に使えるように2人暮らしの割には大きなダイニングテーブルを選んでいます。

つまりは、いい加減に選んだのではなく、こだわりまくっています。

 

 

結婚前に買ったので5年以上使用したのですが、

  • 高さ調節の可動性を高めるために、脚にキャスターをつける。
  • テーブルの下に物置棚を設置する。
  • 腰痛緩和のために椅子を処分して、バランスボールを導入

など、カスタムしまくって、自分たちの暮らしやすさを追求していきました。

使いやすいよね〜!愛着あるよね〜!

 

でも断捨離したんです。

 

私がダイニングテーブルを断捨離した理由。

それはダイニングテーブルがなくても困らないから。

 

押入れをデスクにしたらダイニングテーブルがいらなくなった

賃貸マンションですが、大家に許可を得て夫婦でセルフリノベーションをしています。

以前から2m以上の幅がある押入れのフスマを取り外し、飾り棚として使用していたのですが、こちらをさらに使いやすくDIYして、デスクとして使うことにしました。

 

賃貸マンションをリノベーションして、押入れをデスクにカスタムした

 

押入れはデスクとして使うには高すぎるのですが、大きめサイズ(65cm)のバランスボールにまたがると、ちょうどいい高さということに気がつきました。

それで、押入れに棚板をつけて、白いペンキで中板を塗って、デスクとして使うことに。

これが、奥行きも深くて幅も広くてデスクとしてかなり使いやすくて、ダイニングテーブルのパソコンデスクとしてのお仕事に終焉が訪れたのです。

 

以前は押入れの前に布団を敷いて寝ていたのですが、さらに押入れをデスクにすることにより、私がパソコン作業しているとだんない(旦那)が眠れないため、ダイニングテーブルをどけて布団を敷くことになりました。

 

それが面倒くさくて、ダイニングテーブルの断捨離を考えるようになりました。

そもそも生活のメインをダイニングテーブルで過ごすために大き目サイズを購入したため、29平米しかない小さな我が家の面積を占有しすぎなんですよね。

ということで、

90平米→55平米→29平米

と、3度の引っ越しを共にしたダイニングテーブルを断捨離したのです。

 

 

できたら誰かに譲りたいからジモティーに出してみた

自分たちが使いたいようにカスタムした愛着のあるダイニングテーブルなので、粗大ゴミに出すのはしのびないなと思ったので、まずはジモティーに無料で出品してみました。(粗大ゴミ料金が節約できたらラッキーだし)

が、誰も貰い手は見つからず。

まだ使えるものを粗大ゴミに出すのは気がひけるし、誰かにもらってもらえたらそれがベストだと思うのですが、無料でも貰い手がみつからないということがわかっただけでも、断捨離のハードルがぐんと下がるので、ジモティーの利用はオススメです。

 

粗大ゴミに出す前日までジモティーに出品しましたが、結局希望者はいないままで、ダイニングテーブルは粗大ゴミに出すことになりました。

我が家のダイニングテーブルは約140cm×70cmだったので、「最大辺1.5m未満、ガラス製天板除く」というものに当てはまり、800円で引き取ってもらえました。

 

ダイニングテーブルを断捨離して、脚付盆でごはんを食べる

ダイニングテーブルを断捨離して、今はIKEAで買った脚付盆でごはんを食べています。

 

  

この脚付盆は、ミニマリストになる前に、日曜日にベッドで朝食を食べたいという海外のドラマみたいなことに憧れて買ったのですが、結婚してすぐにベッドは処分して、叶えられていませんが、江戸時代の武士の御膳みたいな使い方をしていて、とても便利です。

全然不便はないし、カーペットの上でだらだらしながらご飯を食べてそのまま寝転んでテレビを見たりして最高に素敵な時間を過ごせています。

 

ダイニングテーブルの代用として折りたたみテーブルを買うか悩み中

ダイニングテーブルの断捨離を決めた当初は、代用品としてキャンプ用の折りたたみテーブルを買うつもりでした。

 

 

コールマンの140cm幅のテーブルが大本命。

高さも70cm(テーブルの高さ)と40cm(御膳の高さ)の二段階だし、別売りの10cm継ぎ脚を買えばキッチン用の作業テーブルにもなる。

また、大きいのでブログの写真撮り作業にもぴったり。

140cmも幅があれば、ホームパーティーとかした時に、6人くらい来てもテーブルがかこめるしね。

ただ、ホームパーティーなんて3年近く暮らして1回もしてないよ。

ブログの撮影も押入れデスクでできなくないよ。

ということで、あったら便利だと思うけど、なくてもどうにかなるんだよね…。

キャンプ用の折りたたみテーブルが必要なのか否か現在悩み中です。

買っても後悔しないとは思うんだけど、とりあえずは折りたたみテーブルもなしで、押入れデスクとIKEAの脚付のお盆だけで暮らしてみようかと思います。

 

ダイニングテーブルを断捨離した効果とまとめ 

【ダイニングテーブルを断捨離した効果】
ダイニングテーブルを断捨離したら、部屋がめちゃくちゃ広くなりましたっ!

 

私はダイニングテーブルは生活に必要だと思い込んでいました。

ダイニングテーブルの代用品になるキャンプ用の折りたたみテーブルを購入するつもりで、断捨離を決行したのですが、今のところなくても生活に支障がありません。

子供がいる家庭の場合は、家族でテーブルを囲んで団らんが必要だと思いますが、我が家は夫婦2人暮らし。

以外とダイニングテーブルを断捨離しても機嫌よく暮らせています。

もしかしたら、生活に必要と思い込んでるだけで減らせる家具はまだあるのかも。

 


 

今日もていないブログを読んでくださってありがとうございました。

「いつも読んでるよ」「面白かったよ」「応援してるよ」の代わりにバナーをクリックしていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

 

▼「いいね」のかわりにクリック!▼

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村