ていないブログ-主婦ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタクの雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

グーグルアドセンス合格の駆け込み寺「アドセンチサロン」とは?上條晴行インタビュー

ていないブログオススメ記事

ブロガーにとって一番最初の関門。

アクセス数?

それもある。

ブログを習慣化すること?

それもある。

でもやっぱり、一番最初に立ちはだかる大きな壁は「Google アドセンス」なのではないでしょうか?

ブログを収益化したいと考えいるブロガーさんにとって、Googleアドセンスの審査を通過することは、必須と言っても良いでしょう。

人によっては5記事で通過してしまう人もいれば、数ヶ月たっても通過しない人もいる。

そんなGoogleアドセンスの審査になかなか通過しない人の駆け込み寺「アドセンチサロン」がオープン!

迷える子羊を救うべく立ち上がった男、上條晴行さんにお話を伺いました。

「アドセンチサロン」のことだけでなく、途中サロンとは何ぞや?Googleアドセンス通過のコツなど、いい感じに脱線してますので、アドセンス通過者が読んでも面白い内容になっているはず。

 

グーグルアドセンス合格の駆け込み寺「アドセンチサロン」とは?上條晴行インタビュー

 

 

「アドセンチサロン」はGoogleアドセンスに「合格したら卒業」の特化型サロン

ていない:「アドセンチサロン」ってどんなサロンなのか、簡単に説明をお願いします。「アドセンス」じゃなくって「アドセンチ」?

 

上條晴行:アドセンチサロンは、

「アドセンス合格!アドセンスでおセンチ!あと1センチで合格!」

の3つの意味を掛け合わせた「合格したら卒業」のアドセンス合格のためのサロンです!

 

ていない:なるほど、トリプルミーニングなんだ。うまいことネーミングしてますね。

本当にTwitterを見ていると、Googleアドセンスで悩んでいる人がいっぱいいますよね。

 

上條晴行:何回も審査通らない方に次のステップ進んで欲しくて始めたんです。

アドセンス審査でストレスを溜めたり、辛くなってしまってブログを書く事自体が嫌になってしまうのはとてももったいないのですー!

でも審査に通らない原因がわからないと、ただただ不安になっていくだけなので、そこをみんなで乗り超えられるサロンがあったらいいなぁ!と思ってアドセンチサロンを始めました。

 

ていない:Googleアドセンスの審査に通過すると、グーグルが私のブログはお金を発生させる価値があるんだって認めてもらえたようで、嬉しいですもんね。

 

上條晴行:ある種、クライアントーグーグル!ってわけですよね。

「グーグル先生と提携してるサイト」これがアドセンス合格という証。

ポップコーン少年のメール(審査通過の際に届くメールにイラストが入っている)は嬉しいですよね。
いよいよはじまりの合図!出航!みたいな。

 

たった3000円でサイト全体とメディア、サイトの構造をチェックしてもらえる!?

ていない:Googleアドセンス合格のために、いったいどのようなコンサルをしてもらえるんでしょうか?

 

上條晴行:

  1. サイト全体
  2. 画像などメディア
  3. サイト構造

3項目のアドセンス合格のためのチェックポイントを製作したので、そこをチェックしながら手直しし、疑問があればこたえ、そして申請!合格!って流れです!

何事もまずは経験値ということで、サロン開始前に、まずはアドセンス合格のノウハウを学ぼうと累計60名ほどアドセンス合格のためのコンサルをしてきました。

そこで見えてきた傾向や、合格なかなかできてないサイトの特徴には共通点があり
それをベースに指導しております。
元々学習塾の先生してたので、合格とか試験とか試験対策とか、血が騒ぎますね!

 

ていない:10月1日にオープンされましたが、現在サロンの入会者は何名ですか?

 

上條晴行:11名です。なおかつ、お問い合わせが来てるのでまだ増えるかもしれません。

 

ていない:「アドセンチサロン」は、アドセンス審査通過と共に卒業するんですよね。

卒業生第1号はまだですか?

 

上條晴行:流石にまだ審査前のリライトや添削タイムですが、来週中にはでて欲しいですねー。

記事が100超えてたりすると、複数の改善点が存在するのでどうしてもお時間かかると思うんです。
その人のペースがあるので、あまり焦らせたり、強いることはせずにゆるーりとストレスフリーに合格してってくれたらいいと思います。

まずはお一人!

 

ていない:「アドセンチサロン」は月額が3000円ということですが、アドセンスに通過しない原因を究明するために、しっかりブログを読み込んだり、修正箇所を指示したりとかしてたら、かなり手間暇かかりますよね。

 

上條晴行:世間的なアドセンスのコンサル相場を調べたら10万とかでしたよ。

 

ていない:「アドセンチサロン」やっす〜。

 

「アドセンチサロン」はTwitterのDMを使用。短期決戦なので仰々しいプラットホームはいらない

ていない:サロンのプラットフォームは、何ですか?1対1で、上條さんとやりとりする感じなのかな?

 

上條晴行:すぐにアクション起こせるようにTwitterDMでグループを作ってます。

 

ていない:TwitterのDMを使うんだ。勝手にディスコードだと思ってました。

 

上條晴行:ディスコードは、ハードル高いし重いので嫌いです。

多分プラットフォームがディスコードと言った時点で参加しない人もいそうですね。

短期決戦なので、仰々しいプラットフォームはいらないのです。

今は、交流部屋とお悩み解決部屋の2つを作ってやってます!

 

 

ていない:へえ〜、交流部屋もあるんですね。やはりサロンに入会者した方は、ブログをはじめて間もない方が多いのでしょうか?

 

上條晴行:そうですね。

まだ始めたばかりの方もいます。

僕思うに、アドセンス審査もブログ運営も同じような環境の仲間がいるとそれがモチベーションになると思うので、そういう意味合いも含めてのサロンですー。

合格して卒業してもサロン生同士が仲良くできる環境は作っておきたいですね!

 

ていない:私は家庭教師のようなものかと想像していたんです。

仲間がいると、一緒に目標に向かってがんばって結束がうまれたり、ライバル心からモチベーションが上がったりするからいいですよね。

 

「サロン=塾」みたいな存在であってほしい

ていない:私はサロンが何かよくわかってなくて、「アドセンチサロン」のインタビューをさせていただく前にちょっと調べたのですが、何もギブせずに、お金だけテイクしようとしてる、謎のサロンの多さに驚きました。

 

上條晴行:そもそも、僕もサロンを作ろうと思った時に、ただインフルエンサーが看板や客寄せパンダとなり人を集めても、中身空っぽ?じゃんと思って、そこに憤りを感じたことがきっかけです。

もともと先生をしていたので、「サロン=塾」みたいな存在であってほしいなぁと思いました。

 

ていない:払う月額以上の得るものがないサロンが乱立すると、せっかくサロンという新しいカルチャーが出てきたのに、いっきに衰退しておわっちゃう。

 

上條晴行:某女性インフルエンサーさんは、「うちは受け身のサロン生はいらない」とツイートしてたり、某クマの人は、「サロンではガヤになってサロン主に名前を覚えて貰えばいい」とか、みんなズレてますよ。

感性がね。

とは言え他のサロンのを批判しても仕方ないので、次世代のサロン運営者を育成もしてきたいですねー!

 

ていない:私はインフルエンサーのサロンはファンクラブ的な意味合いがあるので、アリかなと思うのですが、「オーナーも含めて初心者仲間が集って一緒に頑張ろう」みたいなサロンとか、そんなサークルみたいなシステムなのに、お金払ってあなただけ儲けるの?と謎に感じてしまいます。

 

上條晴行:うちは「アドセンチサロン」も「ニコ祭りサロン」も、どちらも3000円頂戴してますが、必ずそれ以上の価値を感じてもらえるようにしてまーす。

 

今の無価値なサロン業界を駆逐できるような活動をしていきたい 

ていない:そうそう、上條さんは「アドセンチサロン」の他に「ニコ祭りサロン」も運営されているんですよね?「ニコ祭りサロン」はどんなサロンですか?

 

上條晴行:ニコ祭りサロンは他のサロンであった不満や悩みなどをリサーチした上で運営してます。

よくある他のサロンの不満点としては

  • トップダウンすぎる
  • 発信してもレスが付かない
  • 面倒見が良くない
  • 疲弊しやすい
  • 付いてくのがつかれる
  • 置いてきぼり感がある

などなど。

ニコ祭りでは、「みんなで仲良く」「ゆるーく」「勝つ」をテーマにやってますよー!

今、運営始めて1ヶ月すぎて20人オーバー。

全く募集してないですが、ジワジワ増えてます。

他のサロンから移られる方も増えてますね。

 

ていない:ニコ祭りのプラットホームもTwitterDMですか?

 

上條晴行:「ニコ祭りサロン」はLINEグループを複数作って運営してます。

ニコ祭りは、海外在住の方も複数いらっしゃるのでそういった方にも対応できるようにしてますー。

 

ていない:LINEは身近でハードルがぐっと下がるし、参加しやすいですね。

 

上條晴行:そうなんです。あと、ノート機能が付いてるので便利です。

  • 収益化
  • ブランディング
  • SNS
  • 有益な情報

みたいな色んな部屋があり、特化してその部屋でジャンルにあった質問を募り、答えて行ったり、使える情報をアップしたりしてますー!

さらに3つ特典があって、

【特典1】

「毎月カミジョーの最低1時間の個別サロン付き!」

よく誤解されるのは、「最低1時間」なので、もちろんそれ以上もやります!

昨日はぶっ続け4時間コンサルしましたー。

【特典2】

「カミジョー、サイト内部点検コンサルします!」

あなたのサイト内部を拝見して、問題点やSEO対策アドバイス!します!

【特典3】

「なんだかわからないけどすごい人が降臨する部屋」

があります。

 

ていない:それで3000円て…価格破壊がすぎません?

 

上條晴行:3つ目の運営サロン「さしサロン」を今度はじめようと思っていて、それは1対1のガチなサロンにします!

しかも、コンサルもサイト運営だけに留まらず

  • 起業コンサル
  • 経営コンサル
  • 人生コンサル
  • 子供の受験コンサル
  • 恋愛コンサル

と多岐に渡るラインナップ!!!

 

ていない:上條さんのサロンは費用対効果高すぎてやばいですね。 

 

 上條晴行:今の無価値なサロン業界を駆逐できるような活動をしていきたいでーす!

 

ていない:…(どうか炎上しませんようにと念じている)

 

ブロガーの良いところは初期投資がとても安価で、リターンが大きなところ

ていない:まだ「アドセンチサロン」に入るほどではないけれど、Googleアドセンスでお悩み中の人にヒントを教えてもらえればと思います。

 

上條晴行:アドセンスですね!ご質問くださいませ!

 

ていない:やはり、修正の手間などを考えると、記事数が増える前に申請した方が良いのでしょうか?

 

上條晴行:最近のトレンドは、審査用のサイトをサクッと作って合格させるのが最短ですよ!

 

ていない:私トレンドな女です!

申請に通らなかったんで、テキストだけの別ブログを作って5記事くらいで通過させました。

 

上條晴行:最速アドセンス合格のコツとしては、

  1. 限りなくグレー要素をなくしてホワイトなサイトにする。
  2. サロンに入った方にはアドセンス合格のための50項目チェック表を作成しているのでみてもらい、そのチェック項目で気になるところを徹底的に修正しております。
  3. また審査直前の最終チェックこう目標も用意し、直前に最後の確認!をしてますよ。

 

 

ていない:人って、お金を使うのをしぶるというか、ためらうじゃないですか。

 

上條晴行:うんうん

 

ていない:10円出してURLをとって、新ブログを作ってしまえばいいのに、そのお金をつかわないから、収益が生まれない。

3000円でアドセンチ入って、さっくりアドセンス審査通過したら、1万PVでペイできるのに…(以下同文)

無駄なお金を使う必要はないけれど、最低限の初期投資はした方が、早いですよね。

 

上條晴行:朝三暮四という諺の通りです。

 

ていない:朝三暮四?

「目前の差にこだわり、結局は同じ結果なのに気がつかないこと」とな。

なるほど。

 

上條晴行:ブロガーの良きところは初期投資がとても安価であり、リターンが大きなところですよね。

株とかパーキング、仮想通貨に投資だと年額一万円投資じゃ何も発生しませんからね。

 

ていない:株や仮想通貨と違って、大損することがないのが良いですよね。

損したところで、サーバー代とドメイン代とかだけなので。

もう、本当にみんなにさっさとアドセンス通って、一緒にわくわくしてほしい。

 

上條晴行:ですね!

プラスはあれども、大きくマイナスがないのも安心な世界だと思うので、特に大学生にも挑んで欲しいジャンルですね。

ほんの小さなきっかけで急に世界は広がると思います!

行動量に比例して結果もついてくると思うのです!

 

ていない:ここでつまづいて、ブログが面白くなくなってやめてしまうのはもったいなさすぎるので、壁にぶちあたったらアドセンチサロンに駆け込んでください。

ブログが楽しくなる第一関門がアドセンス通過だと思うので。

 

上條晴行:お困りの方はどぞー!

 

「アドセンチサロン」に興味のある人はTwitter経由で連絡を

特にホームページがあったりするけでもなく、入会フォームがあったりするわけでもないので、上條さんのTwitterアカウントをフォローして、メンションをつけて「アドセンチサロン」に興味がある旨ツイートしてくださいまし。

サクッと入会、サクッと卒業!レッツゴー!!

 

上條晴行さんのブログはこちら

 

フランクリンプランナーオーガナイザーA5サイズ手帳の使い方と実例

プロライターにして、ワードプレス教室の先生。

さらに、ラジオDJやWEB制作、企業コンサルなど八面六臂(はちめんろっぴ)に大活躍中。

「皆で勝てるそんなサロンを」モットーに2018年9月から「ニコ祭りサロン」10月から「アドセンチサロン」を開始。

Twitterのフォロワーは5000人以上の、みんなの頼れる兄貴的存在。

月間130万アクセスのブログ「上條晴行.com」を運営。

 

nekokick3.com

 

「ていないブログ」は、いろんな人にインタビューしてるのですよ

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work