ていないブログ

ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦のライフスタイル雑記ブログ

福士蒼汰と中川大志は似ている?松坂桃李と竹内涼真はそっくり?

  • 松坂桃李
  • 竹内涼真
  • 福士蒼汰
  • 中川大志

全員がドラマや映画で主役を演じられる、今をときめく人気俳優です。

4人全員がハンサムでスラッと背も高くて…

顔が細長くて、色が黒くて…

なんか似てるんだよね…

 

うちのだんない(夫)は、どうやらまったく見分けがついていない模様。

 

ということでツイートしてみたところ…

 

福士蒼汰と中川大志は似ている?松坂桃李と竹内涼真はそっくり?

 

いいねが100以上、リプが25以上と、(私にしては)バズりました。

だんないが見分けられない松坂桃李と竹内涼真と福士蒼汰と中川大志。

この4人のプロフィールをまとめたり、あれこれ比較したりしてみました。

 

 

松坂桃李と竹内涼真と福士蒼汰と中川大志で、一番若いのは中川大志

だんないが見分けがつかない、そっくりな4人。

年齢が近いのかな?ということでまずは年齢を調べてみました。(2020年7月現在)

 

  • 松坂桃李 1988年10月17日 (年齢 31歳)
  • 竹内涼真 1993年4月26日 (年齢 27歳)
  • 福士蒼汰 1993年5月30日 (年齢 27歳)
  • 中川大志 1998年6月14日 (年齢 22歳)

 

一番若いのは中川大志さんでした。

子役として以前から活躍し、10代の頃からドラマや映画で主役を演じていたため、すでにベテランの風格が漂っていますが、中川大志さんはまだ22歳と思っていたよりはるかに若い!

松坂桃李さんだけが30代、竹内涼真さんと福士蒼汰さんは27歳でした。

 

松坂桃李と竹内涼真と福士蒼汰と中川大志で、一番背が高いのは竹内涼真

この4人の見分けがつかないポイントとしては、顔もさることながら、立ち姿が似ているというのもでかいのではないかと。

背が高く、手足が長く顔が小さい。

モデル体型なんですよね。

ということで、身長を調べてみました。

 

  • 松坂桃李 183センチ
  • 竹内涼真 185センチ
  • 福士蒼汰 183センチ
  • 中川大志 179センチ

 

背が高いような気がするとは思っていましたが、予想以上にでかかった!

一番背が高いのは竹内涼真さんで、185センチもありました。

一番背が低い中川大志さんですら、179センチもあります。

松坂桃李さんと福士蒼汰さんはどちらも183センチ。

全員ノッポさんです。

 

松坂桃李と竹内涼真と福士蒼汰と中川大志、特撮ヒーローで活躍してないのは中川大志

この4人の写真をみて、日曜日の朝を連想した人も多いのではないでしょうか?

実は4人のうちの3人がテレビ朝日日曜朝の特撮ヒーローシリーズで活躍しているのです。

 

  • 松坂桃李 侍戦隊シンケンジャー/シンケンレッド(2009年)
  • 竹内涼真 仮面ライダードライブ(2014年)
  • 福士蒼汰 仮面ライダーフォーゼ(2011年)
  • 中川大志 なし

 

侍戦隊シンケンジャー銀幕版 天下分け目の戦

侍戦隊シンケンジャー銀幕版 天下分け目の戦

  • 発売日: 2014/07/11
  • メディア: Prime Video
 

 

松坂桃李と竹内涼真と福士蒼汰と中川大志、全員NHK「連続テレビ小説」でヒロインの相手役

実はこの4人、全員がNHK「連続テレビ小説」に出演しています。

松坂桃李さんは、「わろてんか」「梅ちゃん先生」どちらも主人公の夫役を好演。

中川大志さんも、「なつぞら」で主人公と結婚し夫となります。

竹内涼真さんは「ひよっこ」で主人公みね子の恋人役(のちに破局)、福士蒼汰さんは「あまちゃん」では主人公アキの恋人役を演じています。

つまり4人全員がNHKの朝ドラの女主人公の相手役を演じているんです。

それでなくても似てるのに、ますます見分けがつかなくなっていく…。

 

  • 松坂桃李 わろてんか/主人公の夫 北村 藤吉(2017年) 梅ちゃん先生/主人公の夫 安岡信郎( 2012年)
  • 竹内涼真 ひよっこ/主人公の恋人 島谷 純一郎(2017年)
  • 福士蒼汰 あまちゃん/主人公の恋人 種市 浩一(2013年)
  • 中川大志 なつぞら/主人公の夫 坂場 一久(2019年)

 

松坂桃李と竹内涼真と福士蒼汰と中川大志と恋に落ちる学園恋愛映画一覧

この4人の主戦場(と勝手に思っている)は、女子高生向けの恋愛映画の相手役です。

彼らの抜群のスタイルとビジュアルは、少女マンガ原作にぴったりすぎる。

そして私はレンタルビデオとかAmazonプライムビデオでこの少女マンガ原作の女子供向けの恋愛スイーツ映画を観るのが大好きなのじゃ〜〜〜!

ほぼこの4人の作品は網羅しておるのじゃ〜〜〜!

ということで、ヒロインの理想の恋人役を演じるキラキラした松坂桃李と竹内涼真と福士蒼汰と中川大志が登場する映画を、思い入れたっぷりに紹介して終わりますよっと。

 

松坂桃李出演の学園恋愛映画

松坂桃李の少女マンガ原作の学園キラキラスイーツ映画は「今日、恋をはじめます」1作だけでした。

 

今日、恋をはじめます

『Sho-Comi』(小学館)にて連載された、水波風南による日本の漫画が原作。

主人公はダサくて冴えない地味な女子高生(をキラキラした武井咲が演じている)。

隣の席になった、松坂桃李演じる、やんちゃで軽薄な学校一のモテ男と、ひょんなことから付き合うことになり、突然キスされて…。

「またその設定かよ!」的な王道学園ラブコメです。

松坂桃李の俺様っぷりに萌えまくれるのでオススメ。

ドS男子好きさんにはたまらん。

 

今日、恋をはじめます 【TBSオンデマンド】

今日、恋をはじめます 【TBSオンデマンド】

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

竹内涼真出演の学園恋愛映画

竹内涼真の少女マンガ原作の学園キラキラスイーツ映画は「青空エール」「センセイ君主」の2作。

 

青空エール

正統派の少女マンガ雑誌といえば『別冊マーガレット』(集英社)。

その中でも特に正統派な、河原和音原作の「青空エール」で相手役を好演。

土屋太鳳が演じる、吹奏楽部のへたっぴだけど頑張り屋さんの主人公。

彼女が恋するのは、竹内涼真演じる爽やかでクソ真面目でまっすぐな野球部のクラスメイト。

部活にかける青春を描いた純愛もので、エロ要素が足りないけど竹内涼真の爽やかさを堪能できます。

 

青空エール

青空エール

  • 発売日: 2017/02/15
  • メディア: Prime Video
 

 

センセイ君主

こちらも原作は『別冊マーガレット』(集英社)。

作者は幸田もも子。

先生と女生徒のラブコメものです。

浜辺美波演じる主人公は、先生にベタ惚れ。

振り向かせようとあれこれ奮闘。

竹内涼真演じる先生はそれを疎ましく感じていたものの、数々のラブハプニングで2人の距離は近づいていき、だんだん竹内涼真が主人公に惹かれていく…。

まあ、女子中高生の恋愛妄想を具現化したような内容の映画なんで、予想通りの展開のオンパレードですが、竹内涼真がメガネをかけたクールな数学教師を演じているのを観るだけで2時間映画観る価値があります。

 

センセイ君主

センセイ君主

  • 発売日: 2019/01/30
  • メディア: Prime Video
 

 

福士蒼汰出演の学園恋愛映画

福士蒼汰の少女マンガ原作(1作はwebマンガ)の学園キラキラスイーツ映画は「好きっていいなよ。」「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」「ストロボ・エッジ」の3作。

 

好きっていいなよ。

『デザート』(講談社)で連載された葉月かなえの同名作品が原作。

川口春奈演じる地味で根暗な主人公が、福士蒼汰演じる超イケメンで学校一のモテ男と両思いになるという、ティーンの恋愛妄想を具現化したストーリーです。

めちゃくちゃモテる先輩とのハプニング的なキスからはじまり、向こうから好きになってもらって、猛烈アタックしてもらい、恋の手ほどきを受けていくという、処女の理想の恋愛がこれでもかというほど詰め込まれた映画。

アラフォーのおばはんが観ると、気恥ずかしいけど、めっちゃ幸せな気持ちになれます。

 

好きっていいなよ。

好きっていいなよ。

  • 発売日: 2014/12/03
  • メディア: Prime Video
 

 

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

原作は七月隆文の小説で、2014年に宝島社より宝島社文庫として出版されたものを、2015年にウェブマンガとして大谷紀子が連載開始。

2016年映画化。

京都が舞台の学生恋愛映画ではあるものの、大学生と専門学校生なので、キラキラ学園恋愛映画とは一線を画す。

厳密に言うとタイムパラドクス系に属する作品。

(タイムパラドクス系、タイムリープ系恋愛映画も流行ってるよね)

 

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

  • 発売日: 2017/05/10
  • メディア: Prime Video
 

 

ストロボ・エッジ

『別冊マーガレット』(集英社)で連載された咲坂伊緒の大人気作品。

有村架純演じる普通の女の子である主人公は、幼馴染の男の子に好かれているのですが、そんな地味な幼馴染には目もくれず、福士蒼汰演じる学年で一番人気がある男子に片思いしているという設定からしてむかつきます。

告白するものの振られるけど、山田裕貴演じるチャラい生徒に本気で猛アタックをされてちょっといい感じになるけど、やっぱり福士蒼汰が好きで、福士蒼汰も年上でモデルの美人な彼女がいたけど、けなげな有村架純を好きになってしまう。

とりあえずけなげな主人公が、モテまくる話です。

切ない風ではあるんですけど、一貫して主人公は様々な人を傷つけまくり、片思いする男を手に入れるという、実はものすごく強欲なストーリーなんですよね。

なるほどな、これが恋愛に憧れる少女たちの願望なのかと。

女の子は残酷な生き物なんだなというのが、よくわかる作品です。

福士蒼汰はおとなしく繊細でハンサムでまあいいんですけど、ライバル役の山田裕貴がとにかくエキセントリックでチャーミングで最高なので観て欲しいです。

 

ストロボ・エッジ

ストロボ・エッジ

  • 発売日: 2015/09/16
  • メディア: Prime Video
 

 

中川大志出演の学園恋愛映画

中川大志の少女マンガ原作(1作はwebマンガで、1作は男子高校生群像劇)の学園キラキラスイーツ映画は「きょうのキラ君」「ReLIFE」「坂道のアポロン」「虹色デイズ 」の4作ですが、いちゃいちゃきゃっきゃする恋愛主題映画は「きょうのキラ君」のみです。

 

 

きょうのキラ君

『別冊フレンド』(講談社)で連載された、みきもと凜原作の少女マンガ。

飯豊まりえ演じるおっとりした女の子が、中川大志演じる隣家に住むモテモテハンサムボーイキラ君と恋愛する、ハートフルほんわか少女マンガ映画です。

本当にたいしたストーリーはないんですけど、だからこそ中川大志のビジュアルの良さがたっぷり楽しめます。

内容の浅い少女マンガで唐突にキラ君が病気になったりして大人が冷静にみると脚本が甘くて意味不明なんですが(多分原作がゆるい)、中川大志の演技力がすばらしく、映画を破綻させないんですよね。

この作品の頃彼はまだ10代だったのに、すごいなぁ。

 

きょうのキラ君

きょうのキラ君

  • 発売日: 2017/09/15
  • メディア: Prime Video
 

 

ReLIFE

少女マンガ原作ではなく、webマンガ原作。

漫画アプリcomicoにて連載された、夜宵草原作の日本の学園漫画。

人生につまずいた27歳の主人公が、記憶はそのままに外見だけ若返り高校生活を再び送るというストーリー。

一時期流行した転生ものと学園もの両方に属しているパターンの作品になります。

原作を途中まで読んでおり、面白かったので、楽しみにみたいのですが、主人公の魅力が脚本で描き切れていない印象でした。

 

ReLIFE リライフ

ReLIFE リライフ

  • 発売日: 2017/09/15
  • メディア: Prime Video
 

 

坂道のアポロン

『月刊フラワーズ』(小学館)に連載された小玉ユキ原作の少女マンガ。

1966年が舞台の、ジャズを愛する男子高校生の青春物語で、マンガ好きに高い評価を得た作品で、恋愛要素もありますが、恋愛が主題の作品ではありません。

これぞ青春映画じゃ〜〜!というキラキラとした作品に仕上がっています。

女子高生向けの恋愛映画とは一線を画す、男性でも楽しめる内容です。

歴史映画好き、音楽映画好きにもオススメ。

 

坂道のアポロン

坂道のアポロン

  • 発売日: 2019/07/25
  • メディア: Prime Video
 

 

虹色デイズ 

『別冊マーガレット』(集英社)で連載された水野美波原作の少女マンガ。

なんと別マなのに、男子生徒たちの群像劇なのです!

異色作品!!

主役は佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、脇をかためるのが中川大志、高杉真宙、横浜流星という、綺麗な男の子たちのわちゃわちゃを楽しめる、目に麗しい青春映画です。

チーム男子好きなら楽しめる!

 

虹色デイズ

虹色デイズ

  • 発売日: 2018/09/19
  • メディア: Prime Video