ていないブログ

ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦のライフスタイル雑記ブログ

【2020年】あなたの幸福度スコアを調べよう|5つの質問に7段階で答えてみた

サブスクおすすめ

\月額780円〜で6500万曲聴き放題/

【今だけ3ヶ月無料】アマゾンミュージックアンリミテッド

\雑誌のサブスク最安値の月額380円/

【初回31日間0円】!250誌以上の雑誌が読み放題「楽天マガジン」

【2020年】あなたの幸福度スコアを調べよう|5つの質問に7段階で答えてみた

 

雑誌「日経ウーマン 2020年6月号」に「幸福度スコア」の調べ方が掲載されていました。

この記事では「幸福度スコア」の測定方法を引用。

5つの質問に7段階で答えるだけの簡単なテストです。

私も実際にスコアを測ってみました。

 

ていないの幸福度スコアは35点満点中25点。あなたの点数は何点!?

 

幸福度スコアの調べ方

  • 【質問1】ほとんどの面で、私の人生は私の理想に近い
  • 【質問2】私の人生はとても素晴らしい状態だ
  • 【質問3】私は自分の人生に満足している
  • 【質問4】私はこれまで、自分の人生に求める大切なものを得てきた
  • 【質問5】もう一度人生をやり直せるとしても、ほとんど何も変えないだろう

 

上記5つの質問に、7段階で答えてください(7点非常によく当てはまる/1点全く当てはまらない)。

満点は35点になります。

 

「幸福度スコア」とは?

「ディーナーの人生マンドクド尺度」という、実際に研究者が幸福度を測定するのに使っている、世界標準のスコアです。

  • 日本人平均(2011年前野隆司さんがWEB調査)は18.9点
  • 日経WOMAN読者平均は20.4点

 

【月額380円】楽天マガジンならLDKが読み放題

私は雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」に登録しています。

月額380円で450誌以上が読み放題。

今なら31日間無料でお試しできます。

 

\ 無料で1ヶ月読み放題 /

楽マガは雑誌のサブスク最安値

 

「日経WOMAN(621円)」も「楽天マガジン」の読み放題サービス対象です。

実際に雑誌を買って読むよりも、241円もお得に読むことができます。

「楽天マガジン」は読み放題対象誌に女性ライフスタイル系が多数。

「LDK」以外にも

  • サンキュ!
  • Mart
  • LDK
  • クロワッサン
  • &Premium
  • 天然生活
  • Ku:nel
  • 家庭画報
  • 婦人画報

などが読み放題です。

 

「楽天マガジン」をもっと詳しく知る

 

40代主婦が幸福度スコアを調べてみた

 私の幸福度スコアは以下でした。

 

  • 【質問1】ほとんどの面で、私の人生は私の理想に近い →7点
  • 【質問2】私の人生はとても素晴らしい状態だ →7点
  • 【質問3】私は自分の人生に満足している →7点
  • 【質問4】私はこれまで、自分の人生に求める大切なものを得てきた →3点
  • 【質問5】もう一度人生をやり直せるとしても、ほとんど何も変えないだろう →1点
  • 【合計点数】25点

 

人生を捨てるのはまだ早い!?人はいくつになっても幸福になれる

私は段階ジュニア世代です。

女子大生ブームと女子高生ブームの間に思春期を過ごしました。

部活に打ち込むこともなく、恋愛経験も少ない、地味な学生時代でした。

就職氷河期で希望する会社に就職することもできず、ひとつの会社で長く働くのが苦手でたいした職歴もないまま三十路になり、交通事故にあい体調も悪く正社員で働くことも難しくなって、完全に人生が詰んだ状態だったんです。

 

友達も多くそれなりに日々は楽しく過ごしていましたが、頭の片隅には「こんなはずじゃなかった」「人生設計失敗した」とずっと思っていました。

将来に対する不安は大きく、見て見ぬ振りをして暮らしていました。

 

が、40を手前にして、バツイチ子ナシの50代男性だんないと結婚。

お互いに貯金もありませんでしたが「老後資金2000万円」を目指して貯金を開始。

結婚から5年でめでたく貯金額が1000万円を超えました。

 

40代のていない、50代のだんない(夫)も「今が人生で一番幸せ」だとよく話しています。

 

まとめ:幸福度スコアで人生を振り返ると未来が見える

現在「人生で一番幸せ」「今が一番素晴らしい状態」です。

過去を振り返って点数をつけると低いですが、現在の幸福度がめちゃ高い。

なので、「幸福度スコア」は平均よりうんと高いです。

 

私は結婚するまでは自分の人生を半ば諦めて、惰性で暮らしていました。

「未来のことを考えない」で「今日と明日をやりすごす」ことだけを考えて生きていました。

きちんと「未来を見つめて行動すること」で人生はどこからでもリスタートできます。

幸福度スコアを調べて、自分の人生を振り返り今の状態を確認して、よりよい未来を目指すきっかけになればと思いました。

 

日経ウーマン2020年6月号【表紙:水川あさみ】

日経ウーマン2020年6月号【表紙:水川あさみ】

  • 発売日: 2020/05/07
  • メディア: 雑誌
 

当記事は書籍「日経ウーマン 2020年6月号」から一部引用しています。
もっと深く知りたい場合はぜひ雑誌をチェックしてください〜。