ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

ていないの、2019年ソングランキング俺的ベスト5#bmusic2019

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

この記事では私が2019年に聴いた曲ベスト5を発表していきます。

あくまで「俺的」なので2019年リリースじゃないどころか、どえらい古い曲が登場したりしますが、そこらへんは笑って許していただければと思います。

 

ていないの、2019年ソングランキング俺的ベスト5#bmusic2019

 

 

ていないの2019年の5曲は藤井フミヤ、矢沢永吉、眉村ちあき、SIRUP、菅田将暉・桐谷健太

2019年は、日本の音楽シーンの時代を築き上げた偉大なアーティスト藤井フミヤ、矢沢永吉、織田哲郎などの、ミリオンセラー出してるミュージシャンの魅力とパワーを再確認した1年でした。

藤井フミヤはデビュー時からずっとずっとファンなのですが、矢沢永吉のファンになったのは5年ほど前でどはまりしたのは去年あたり、織田哲郎も10年位前からすごい作曲家だと思ってましたが、今年から本人の楽曲も聴くようになりました。

他には、眉村ちあき、河内REDS、YOSHIらの、デビューして導火線に火がつきそうな、爆発寸前みたいなアーティストにも楽しませてもらいました。

暇つぶしにAmazonプライムで観た映画「火花」の菅田将暉と桐谷健太が歌う主題歌に感動したり、ショッピングモールで出くわしたバブルガムブラザーズのブラザーコーンが「WON'T BE LONG」を聴いて、メガヒット曲の持つパワーに感動したりと、2019年の主流からはそれていますが、音楽を存分に堪能した1年になりました。

 

1位:藤井フミヤ「WE ARE ミーハー」

www.youtube.com

 

1位は藤井フミヤ。

私は35年間小学校1年の時からずっとファンです。

新橋でばったりフミヤに遭遇し、めちゃくちゃ感じよく会話をしてくれて、向こうから握手をしてくれて、写真まで撮ってもらえて、空前絶後のフミヤブームが到来。

デビュー35周年ということでベスト盤がリリースされて、テレビの露出が多かったので、フミヤの歌声の魅力を再確認したのもある。

声質に、絶妙な軽さと色気が入り混じっていて、本当に良いボーカリストだなと思います。

良くも悪くも、何を歌ってもフミヤという癖が愛しい。

やっぱり最高だよ〜。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

 

2位:矢沢永吉「魅せてくれ」

 

やっと出た!満を持してのニューアルバム。

これがね、最高なんです。

全盛期のバブル期の矢沢永吉の香りもしつつ、時代遅れじゃない。

歌手って年相応の魅力があると思うんです。

70歳になったら全盛期ほど声が出なくなるけど、枯れた味わいが増すというか。

70歳なりの歌声の魅力があるというか。

でも矢沢永吉は、全盛期を維持したまま熟成を深めている感じ。

何がすごいって、歌が上手くなってるんだよ〜。

ほとんどの歌手が、よる年波に勝てず維持することすら難しいのに、矢沢永吉は進化し続けているのです。

ここまで現役感が強いアーティストみたことない。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

 

3位:眉村ちあき「大丈夫」

www.youtube.com

 

12018年夏に存在を知った天才シンガーソングライター眉村ちあき。

小さなライブハウスで友達のバンドと対バンしたことがきっかけで彼女の歌を聴いたのですが、あれよあれよと話題になって、2019年にはメジャーデビュー。

ゴールデンタイムのクイズ番組の回答者として登場したり、ゴッドタンでコーナーを持ったりと、すっかり芸能人の仲間入りです。

この曲は、ゴッドタンで披露して、フルーツポンチ村上を号泣させた即興ソング。

 

www.youtube.com

 

ちょっと変わったキャラクターで注目を集めていますが、それより何より彼女の歌唱力の高さが評価されて欲しい。

作詞作曲も素敵だけど、一度中島みゆきやユーミン、椎名林檎、宇多田ヒカルなどの女性シンガーソングライターの大ヒット曲を集めたカバーアルバムを出したら話題になるんじゃなかろうか?

もっともっと売れて欲しい。

2020年には紅白に出て欲しい。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

 

4位:SIRUP(シラップ)「Do Well」

www.youtube.com

 

HONDAヴェゼルのCM曲を担当していたSIRUP(シラップ)。

同じくCMに起用されたSuchmos(サチモス)、king gnu (キングヌー)は大ブレイクして紅白歌合戦に出ちゃってるのに、SIRUP(シラップ)いまいち話題にならず、チャンス逃した感があります。

が、我が家のだんない(旦那)に大ブレイク。

我が家は2019年夏はSIRUP(シラップ)の夏って感じでした。

夜の桟橋でSIRUP(シラップ)をスマホで聴きながら、ウォーキングして、サビで2人で横揺れで踊ったりしてました。

 

5位:菅田将暉✕桐谷健太「浅草キッド」

www.youtube.com

 

2017年の映画「火花」を、おくればせながらAmazonプライムで観ました。

その主題歌がこれ。

ビートたけしのナンバーのカバーです。

映画はそこそこ(映画の出来ははいまいちだけど、俳優は良かった)だったのですが、エンディングで流れるこの曲が最高でした。

菅田将暉も、桐谷健太もめちゃくちゃ感情を込めてトゥーマッチソウルフルに歌っていて、俳優だからこそ表現できる歌っていうやつだなぁとしみじみします。

音声ソフトで音程ズレを修正してなくて、そこがさらに良い。

2人ともそこまで歌が上手いわけではないですが、競い合うような歌声は聴きごたえ抜群です。

 

www.teinai.work

 

「2019年ソングランキング俺的ベスト5#bmusic2019」参加ブロガー募集!

ブロガー連動企画と銘打って、相互リンク企画を開催しています。

2019年のベストソング5曲をブログで発表して、いろんな人とつながりませんか?

詳細はこちら。

 

www.teinai.work

 

過去の企画はこちら

ブロガー友達のまるすけさんからはじまった、ブロガー連動企画。

いつの間にやら、私がパクって受け継いで主催させていただいております。

いろんな人と繋がれたらいいなと思ってます。

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work