ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

ほぼ日ショップ「カレーの恩返し」をすき家で使ったら新しい味に出会えた

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

私の大好きなメニューすき家の「まぜのっけごはん朝食」にほぼ日ショップの「カレーの恩返し」をふりかけてみました。

これがなかなかおいしかった!

 

多分日本中でチャレンジしたのは私だけの気がするから、食レポしちゃうぞ〜〜!

 

ほぼ日ショップ「カレーの恩返し」をすき家で使ったら新しい味に出会えた

 

 

今回使用したのは「カレーの恩返し」4g入り持ち歩きタイプ

「カレーの恩返し」とは糸井重里氏が運営するホームページ「ほぼ日」のオリジナル商品として販売されているカレーパウダーのこと。

いつものカレーの仕上げに入れたり、カレー以外のメニューにスパイスとして振りかけたりと、気分次第で使い道いろいろの、魔法の粉なのです。

原材料は以下。

  • カルダモン
  • クミン
  • コリアンダー
  • ターメリック
  • シナモン
  • ピンクペッパー
  • クローブ
  • 唐辛子
  • ローレル
  • フェンネル
  • フェネグリーク
  • レモングラス

本格的なインドカレーというよりは、エスニックもヨーロピアンもほどよくミックスした、印洋折衷な香りのカレー

スパイスパウダーです。

 

▼商品詳細ページはこちら▼

www.1101.com

 

この「カレーの恩返し」をふりかけるだけで、すべての食べ物に本格カレーの香り高いスパイスの風味を追加することができます。

高級感のあるすごい良い香りなの。

でも、そんなに辛くないんだよ。

 

ていないは、「カレーの恩返し」を「まぜのっけごはん朝食」にふりかけた

この「カレーの恩返し」を、すき家のマスターピース「まぜのっけごはん朝食」にかけてみたい!

そんな欲求が抑えきれなかった私は、お店がすいてる時を見計らって、試してみることにしました(もちろん店員さんに声かけて許可いただいてます)。

 

▼牛皿に「カレーの恩返し」をふりかけて混ぜ混ぜしてオンザ白ご飯▼

ほぼ日ショップ「カレーの恩返し」をすき家で使ったら新しい味に出会えた

 

ていないは、「カレーの恩返し」を「まぜのっけごはん朝食」にふりかけた!

「まぜのっけごはん朝食」は和風カレーに変身した!

 

すき家の庶民的な味わいが「カレーの恩返し」の本格スパイスとケミストリーして、和風牛しぐれ肉カレーって感じにバージョンアップ。

そこにおくらとおんたまを乗せて、おかかをふんわりふりかけて食べると、すっごい美味しい。

さすが「カレーの恩返し」。

実際に食べているのは「まぜのっけごはん朝食」340円に「カレーの恩返し」72円の、合計412円なのに、口の中では1280円のおしゃれな若いお姉ちゃんとかがカフェで食べるワンプレートランチみたいな味わいに!!

 

「カレーの恩返し」は、いろんな食べ物にふりかけて味の変化を楽しむことができる、最高に楽しい遊びという感じで、ハマります。

 

「カレーの恩返し」のおいしい食べ方と使用時の注意点

この前にほぼ日のアンテナショップ「TOBICHI」のおでかけくじで3袋当たったので、1袋はレトルトカレーに混ぜて食べました。

業務用スーパーで買った、喫茶店とかで提供されるシンプルで昔ながらの味わいのビーフカレーだったんだけど、「カレーの恩返し」を混ぜるとおしゃれな仕上がりになります。

使用時に気をつけて欲しいのは、「カレーの恩返し」は粉だということ。

固形のモノや半固形のもノにかけるとパサパサしたり、ジャリジャリしたりします。

液体や、汁っぽい系のカレーに混ぜないと、ものすごく良い香りだけど、なんか口の中おいしくない…ってことになるのでご注意を。

 

私の大好きなすき家の朝ごはんについての記事いろいろ

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work