ていないブログ-主婦ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタクの雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

女性から嫌われる「生理的にうざい男」「小さい男」「卑しい男」3パターン

ていないブログオススメ記事

うざい男ってネットで調べると、やたら恋愛に偏っていますよね。

ナルシストで、ラインがしつこくて、彼氏ヅラしてきて〜みたいな話になりがちです。

いや、うざい男って恋愛以外でもいるやん?

今回はもはや、目を合わすのも嫌、喋るのも嫌、っていうか恋愛どころか、生理的に受け付けない「うざい男」をパターンごとにピックアップしてみます。

特に何の統計もとっていない私の個人的な意見ですが、そんなにはずれてもないはず。

もしあなたがどれかに該当するなら、多分うざがられてますね。

 

筆跡診断体験の感想と気づき/運気アップは文字の間隔が重要だった!?

「うざい男」パターン1:店員にオラつく男

私が最もうざいなと思うのがコンビニなどで店員に「オラオラ」してる男。

だいたいおっさんですね。

ファストフード店やコンビニなどで、店員に極端に偉そうな態度をとったり、レジが混み合っていたら露骨に不機嫌な態度になって大きな声や物を音を立てて置くなど、威嚇するような態度をとったりします。

うざい上に人間の小ささがモロ出しになるのでやめましょう。

私は大型レンタルビデオ店で店員をしていたことがありますが、若い男の子たちはたとえヤンキーでもオラつきません。

女性は全年齢オラつきません。

あとある程度所得の高そうな男性はオラつきません。

オラつくのは、あまり所得の高くなさそうな成人した男性。

特に中年以上の年齢になった男性が多いです。

この人たち、ある程度の格式のある店ではこういう態度は取らないんですよね。

ファストフード、コンビニ、レンタルやなどの客単価の安い店の店員をなぜか見下してくる。

店員を自分のストレスを発散する道具として使うのは、見ていてうざい上にみじめくさいので是非辞めて欲しいです。

 

「うざい男」パターン2:満員のカフェでノートパソコンを広げて作業する男

満員のスタバとかで、座る席がなく待っている人がいるのにパソコンを広げて作業し続けているノマド男性…うざいです。

女性は混んでくるとパソコンを閉じて出て行く気がする。

女性でスタバノマド族が少ないということもあるのかもしれませんが、まわりの空気を読む力が女性の方があるからじゃないかなと。

「コンセントがあるからパソコン作業が許容されている」「無料WiFiがあるから許容されている」と主張される方もおられると思います。

本質はそんなことじゃないやん?

店が混雑したら、飲食が終わった人は次の人になるべく早く席を譲るという、人としてのマナーの話やん?

いや、何時間でも作業したらいいんですよ。

席が空いていて、店が混雑してなけりゃあ。

素敵なカフェでMacBook開けて、イケてる男気分かもしれないけど、ハタから見たら超ダサいしうざいし、何より貧乏くさいです。

こういう人って弁がたつので「権利」とか主張されて、揚げ足とられて口論とかになりそうなイメージがあります。

そこもウザいです。

ノマドでも混雑してくるとそっと店を出る人がほとんどなのに、お前らのせいで他のノマドが一緒くたにされて迷惑しとるねん!って思っています。

 

「うざい男」パターン3:おごりだと高いメニューを注文する男

上司のおごりとか、先輩のおごりとか、親のおごりとかだと、自分で注文するより高いメニューを頼む男はうざいです。

他人の金だから、自分の金で食べるよりも良いもの、高いものを食べたいという、卑しい人を見ると、ちっちゃい男だなと…。

コンビニとかでもおごると言うと、「やったー」みたいになってあれもこれもとカゴにお菓子を放り込んで来る奴とかいるんですけど、貧乏くさいし辞めた方がいい。

「他人のお金なら使わないと損」みたいな感覚はうざいしダサい。

遠慮する必要はないと思うので、自腹で注文したであろうものを食べておごってもらったら良いと思います。

このパターンのうざい男は割り勘負けしないようにいっぱい食べたり、「割り勘できない女は無理」みたいな話したりしがち。

あと飲み放題で、元を取ろうと普段飲まないような量のお酒を浴びるように飲んではしゃぎがち。

というような私内統計結果が出ています。

うざいし、かっこ悪いよね(私この傾向があるのでなるべく気をつけています)。

 

このお題をくれたのはRakiaさん

フォロワー1400人記念企画「私のお題をくださいな」で、Rakiaさんがくださったお題の「女性目線でうざい男性の特徴」を元に書きました。

素敵なお題をありがとうございます。

Rakiaさんのブログ「The Answer」はこちら

bo-kotsukotsu.com

 

フォロワー1400人記念企画「私のお題をくださいな」カテゴリー

お題をもらわなかったら絶対に書かないような題材もあり、書いていて新しい発見がたくさんあります。

思わぬ記事がバズったりと、予測できない面白さのある企画。 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.workwww.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work