ていないブログ-主婦ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタクの雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

ていないブログオススメ記事

2018年10月10日に築地市場が閉場してから約1ヶ月。

ついに昨日11月4日に豊洲大橋が暫定ながら開通しました。

東京都の都心部と臨海部を結ぶ環状2号線の未開通区間約3.4キロのうち、豊洲(江東区)-築地(中央区)区間約2.8キロ

出典:環状2号線が暫定開通=築地移転延期で着工遅れ-東京都 | 乗りものニュース

女性都知事のプロモーションに使用され、ガタガタしたため、築地の閉場、豊洲への移転が遅れ、ようやくといったところ。

築地市場はどうなっているのか?

シオサイトビルの46階から撮影してきました。

 

築地市場が閉場後、10日後の様子を上空から撮影

解体の過程を記録できたらと、築地市場閉場から10日後にも撮影をしています。

こちらの記事で、1ヶ月前と現在を比較できます。

www.teinai.work

 

築地市場が閉場後、1ヶ月後の様子を上空から全体を撮影

築地市場が閉場後、1ヶ月後の全体の様子

築地市場が閉場後、1ヶ月後の様子を上空から全体を撮影

右上のにある海にかかった1本橋が「豊洲大橋」です。

車両が走っているのを確認できます。

ああ、やっと開通したんだなぁ…

 

築地市場が閉場後、1ヶ月後の部分撮影

築地市場が閉場後、1ヶ月後の様子を上空から全体を撮影


豊洲大橋の暫定入り口部分。

1車線しかなく、かなり細いし手前に横断歩道もあり、ガチャガチャしてます。

その隣で大規模な地下工事をしています。

1ヶ月前の写真でも同じような状態だったけど、やはり橋関連工事なのかしら?

 

築地市場が閉場後、1ヶ月後の様子:豊洲大橋開通翌日の様子

豊洲大橋開通2日目の様子

築地市場が閉場後、1ヶ月後の様子を上空から全体を撮影


築地にぶつかるため、道がほぼ90度に曲がっています。

ほら、どっかの女性都知事が自分の人気取りのプロモーションに築地使うから、こんなことになってんじゃん…とため息。

 

築地市場が閉場後、1ヶ月後の様子を上空から部分的に撮影

築地市場が閉場後、1ヶ月後の部分撮影

築地市場が閉場後、1ヶ月後の様子を上空から全体を撮影

築地市場が閉場後、1ヶ月後の様子を上空から全体を撮影

築地市場が閉場後、1ヶ月後の様子を上空から全体を撮影

 

上空から全体をみると、1ヶ月前からほぼかわっていないのですが、寄って撮影してみると、徐々に運び出しや内部撤去がはじまっている感じです。

ボロボロで廃墟みたいな市場だなあと思ってましたが、まごうことなき廃墟になってしまいました。

ほんの1ヶ月前まで東京の食を支えてくれていたのに、ちょっとさみしいね。

 

関連記事

www.teinai.work