ていないーていねいな暮らしではないけれど(狭いマンションに好きなものだけつめこんで、毎日をご機嫌に暮らす)

築50年29㎡の狭小賃貸マンションで機嫌よく暮らす、ゆるミニマリストな中年夫婦とねこ1匹の日々ブログ。インテリア、整理収納、そうじ、節約、DIY、リノベーション、お買い物、音楽、映画、マンガ、ごはん、ダイエット、新居探しとマンション売却。

ていないーていねいな暮らしではないけれど
ていないーていねいな暮らしではないけれど(狭いマンションに好きなものだけつめこんで、毎日をご機嫌に暮らす)

ツイッターアカウント「ネコロス」がおもしろい。twitter内マンガがブロガーに刺さりまくる件

ネコロス(@youyakuya)さんという人のツイッターアカウントが面白い。

モエルライフ」というブログを書いているネコロスさんという人のアカウントなのですが、いつの間にか、同じアカウント内で「ネコロス」という架空のマンガ設定が進行するという、訳のわからんことがはじまりました。

これがかなり面白く、ブロガーならクスリと笑えるネタをぶっこんで来るので、ご紹介します。

 

ツイッターアカウント「ネコロス」がおもしろい。twitter内マンガ予告編がブロガーに刺さりまくる件

出典:https://twitter.com/youyakuya

 

ネコロスさんのアカウント内で繰り広げられる架空のマンガ「ネコロス」の主人公ネコロスについて

ツイッターアカウント「ネコロス」がおもしろい。twitter内マンガ予告編がブロガーに刺さりまくる件

ネコロスさんのアカウントはこちら。

アイコンは猫ですが、アカウントの中の人はネコロスさんという人間の男性です。

普通のツイートがメインだし、話しかけたらリプしてくれます。

が、同アカウント内で何の説明もなく、ハッシュタグもなく、架空のマンガ「ネコロス」の1コマとあらすじがアップされます。

架空のマンガ「ネコロス」は全38巻。

ツイッター内にアップされている画像をみると、どうやらマーガレットコミックスで連載されていた模様です。笑

 

ツイッターアカウント「ネコロス」がおもしろい。twitter内マンガ予告編がブロガーに刺さりまくる件

※ネコロスアカウントのTwitterアイキャッチ画像

 

主人公のネコロスは初心者ブロガーっていう設定で、初心者ブロガーに刺さりまくりなネタがをぶっこんでくるんです。

 

ネコロスの魅力その1.ブロガーあるあるの宝庫

(あらすじ)
ネコロスは今日もブログの記事に悩んでいた。考え抜いたすえ、朝ごはんに食べたシシャモについて記事を書こうとするが、なんとブログにログイン出来ない!慌ててメールで問い合わせるも、誤って偽業者に問い合わせてしまう。女性の担当と渋谷のパルコ前で待ち合わせることになるのだが…… 

うんうん、ブロガーさんは毎日ネタ探しをしてるもんね。

ブロガーあるあるネタが詰め込まれた「ネコロス」の中でも、ブロガー初歩の初歩、パスワードの重要性と、ネットワーク詐欺への注意喚起が主題となった第12話からの1コマ。

 

ネコロスの魅力その2.ブロガーに刺さる問題提起

 (あらすじ)
ある日、ネコロスは不思議なたまごを拾った。
たまごからかえったのはなんと大魔王ルシフェルの子ども!
そうとも知らず「ピーブイ」と名前をつけて可愛がるネコロス。しかし、ピーブイは人々の欲望を食べて次第に凶暴化していくのだった…。
異種族間の哀しい友情を描いた初期の名作。

かわいいかわいい「ピーブイ」。

ブロガーさんならみんな育てている、大魔王ルシフェルの子どもピーブイ。

赤ん坊の頃はかわいくてたまらず、育つことが嬉しくて、大事にしていこうと決めていたピーブイ。

いつの間にやらピーブイを大きく太らせることばかりを考えて、無茶苦茶な餌(記事)を与えたり、教育(SEO、アナリティクス)に囚われて、自分の本質(ブログ)を見失ってしまいがちに。

ピーブイが、嫉妬や羨望をうみ、ブログをはじめた頃の初心や、モチベーションを腐らせてしまっていませんか?

そうです。

ピーブイはPV。

この1コマは、アクセス数に翻弄されるブロガーたちへの暗喩。

 

 ネコロスの魅力その3.知ってるアカウントが作中に登場する

 (あらすじ)
「いっけにゃい!すっかり忘れてた!」夏休み中の課題である作文を忘れていた、うっかりネコロス。
ともぞうさんとミデリスお姉さんに相談すると、「萌えについて書けばいいのよ」とアドバイス。
「萌え……」
ネコロスの記憶に封印された、ちょっぴり甘くて切ない初恋のストーリー。

リアルtwitterアカウントのともぞうさんと、 ミデリスさんが登場。

私がフォローしている人だったので、もしかしたら今後のネコロスに自分のアカウントも登場するかもしれないと、ワクワクするんです。

 

ネコロスの魅力その4.twitterアカウントのフォロワー増やしたいけど増えない問題に思わず共感

(あらすじ)
フォロワーさん500人記念の企画の準備を進めるネコロスだったが、何気ないツイート「ドッグフードなんて食えたもんじゃねぇ」が大炎上!結果、フォロワーが50人に!今更企画の中止を言い出せないネコロスは、なけなしの金を払ってフォロワーを買おうと目論むが……?

ブロガーなら誰しも、人気ブロガーを夢見てツイッターアカウントを開設しているのではないでしょうか?

なのに現実はフォロワー全然増えないっ!

フォローしてもらって、嬉しくてフォローバックしたら

「私のアカウントをフォローいただいたということは、
もしかして私と同じように既にビジネスをやっているor興味があるんですか??」

っていうDMばかりが届くという、泥沼にはまった人なら共感できますよね。

 

 ネコロスの魅力その5.人気ブロガーのパロディーネタも!?

(あらすじ)
ネコロスは始めて恋をした。お相手はインフルエンサーの女性、にゃあちゅう。ある日思い切ってDMを送ってみた。「結婚前提でお付きニャいしてください!」
しかし、翌日ネットでみたニュースは「にゃあちゅう結婚!お相手は…」。傷心のネコロスは、ブログに命をかけることを誓うのだった… 

ブロガー界の人気インフルエンサーをパロったキャラクターも登場するぞ!!

 

ネコロスの魅力その6.ブロガー界にそこそこいるひけらかしさんへのアンチテーゼ?

(あらすじ)
ネコロスは夏休み中ネズミ捕りのアルバイトをして、念願のワードプレスのテーマ「JIN」を手に入れた。喜んでいたところ、ライバルのスネコが現れ「テーマを10個買った」と自慢し始めるからさぁ大変!ドタマに来たネコロスは、スネコにブログのPVバトルを挑むが……? 

ワードプレスを使用しているブロガーさんなら誰もが悩むテーマについて切り込んだ問題作。

そしてtwitterでどれだけブログに投資してるかを謎にひけらけしてくる奴いるよなあるあるが盛り込まれています。

スネコが誰かに似ているけれどあえて言いますまい。

 

ネコロスの魅力その7.ブロガー界隈にどっぷりはまっていると陥る、バーチャルと現実との落差

(あらすじ)
憧れのネココちゃんを念願のデートに誘うことに成功したネコロス。張り切るあまり、ツイッターでの自慢話をし始める。「そんなにインフルなんとかが好きなら、その人とデートしたら?」ネココにあっさり振られたネコロスは、失意のあまりアカウントの作り直しを決意するのだが……? 

第40話は間違いなく名作ですね。

非常に好きな回です。

ブロガー界隈のtwitterでは100%近い知名度を誇るインフルエンサーも、リアルの世界のブログしてない人にとっては普通に怪しいネットワークビジネスをしている一般人でしかないんですよね。

私も旦那についついインフルエンサーの話とかをして、怪訝な表情で見られがち。

あと、「◯◯さんにフォローされた」とか、ブロガーじゃない人からしたら、知ったこっちゃないのに、自慢しがち。

自分を戒めてくれる心のバイブルです。

  

ネコロスのファンすぎて、サイン入り2ショットイラストを描いていただきました 

おばけちゃん(猫)がtwitter内マンガ「ネコロス」のキャラクターとしてデビューしました

なんとネコロスと我が家のおばけちゃん(猫)の2ショットイラストをプレゼントしていただきました。

しかもサイン付き〜!

アイドルとチェキを撮って、サインをもらったような喜びに溢れています。

 

ネコロスのツイッターアカウントはこちら

ハッシュタグもないので、普通にツイートをさかのぼって投稿を探さないとダメだよ。

それでも良ければみて欲しい〜。

面白いから。

twitter.com

 

関連記事が思いつかないので、当サイトの人気コンテンツ裏技から記事を紹介します

え!?帰っちゃうの?

もうちょっとゆっくりしていったらどうかしら?

もしかして、ひょっとしてひょっとしたら役立つ情報が手に入るかもです!

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work