ていないーていねいな暮らしではないけれど(狭いマンションに好きなものだけつめこんで、毎日をご機嫌に暮らす)

築50年29㎡の狭小賃貸マンションで機嫌よく暮らす、ゆるミニマリストな中年夫婦とねこ1匹の日々ブログ。インテリア、整理収納、そうじ、節約、DIY、リノベーション、お買い物、音楽、映画、マンガ、ごはん、ダイエット、新居探しとマンション売却。

ていないーていねいな暮らしではないけれど
ていないーていねいな暮らしではないけれど(狭いマンションに好きなものだけつめこんで、毎日をご機嫌に暮らす)

【フォロワー200人記念イベント】あお@ぼちぼちなゆるミニマリストさんのブログ、くらすらくの「【ミニマリスト・断捨離】“平野ノラさん”の人生が変わるきっかけ“カレンキングストンさんの本”はよむべき。」を紹介します

Twitterの自主イベントで、応募者全員のイチオシ記事(自選)をブログorTwitterにて紹介しますよ〜っていう企画を開催しました。

今回はミニマリストのあおさんのブログ「くらすらく」が登場。

いろいろ面白い記事がある中で、あおさんが自選してくださったのは、平野ノラさんも影響を受けたという断捨離(?)本について書いた記事です。

 

f:id:jikobukken:20180719171322p:plain

 

 

あおさんが紹介している本「ガラクタ捨てれば未来がひらける」

新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫)

新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫)

 

女芸人の平野ノラさんはテレビでミニマリストというのは有名で、自宅を公開されているのでテレビで見たことがある人も多いのでは?

その平野ノラさんが、ミニマリストになったきっかけの本がこちらだそう。

作者のカレンキングストンさんは『長年風水の研究を行い、空間のエネルギーを浄化する独自の手法「スペース・クリアリング」を編み出した片付け界のパイオニア』とのこと。

風水…

スペースクリアリング…

あれ?

あなたブラウザをバックして、帰りかけてない?

スピリチュアルな気配がすると、去っていく人が多いですが、もうちょっとだけ待って〜!

あと少し頑張って読んで欲しいの、お願い!

 

私スピリチュアルとか風水とか占いとか苦手なんです

だけど、信じてない訳じゃない。

台所を西にしたらダメなのは、西日が入って食べ物が痛みやすくなるからだし。

ピンク色でラブ運アップっていうのは、ネイビーや黒の服着てるよりピンクの服着てる方が肌写りも良いだろうしし、女子気分もあがる色だもんね。

浄化のベルを鳴らして空気を清めるとか言う人を見たら、危ない人だな〜と思うかもしれませんが、ジメジメとした昼下がりに風鈴の音を聞いたら、空気が涼やかになるでしょ?

同じ部屋でも、物だらけでごちゃついた状態より、物がないガランとした状態の方が、誰だって清々しい(本田じゃないからすがすがしいって読んでね)よね。

この「清々しい状態にする」っていうのが「スペースクリアリング」ってことなんだと思う。

何事もトゥーマッチになったものは嫌いだし、熱烈に信仰する人たちとはお近づきになりたくないのですが、風水も占いも実はそれなりの科学的な裏付けがあると思っているので、概念みたいなものは自分なりに取り入れて生活するのは悪くないんじゃないかな?

 

ということで、興味を持ったらあおさんのブログでつづきをどうぞ

本の受け売りではなくて、きちんと自分なりに消化して、あおさんなりのスペースクリアリングの取り入れ方を提示してくれていて、面白い記事ですよ〜。

断捨離や、ミニマリスト、シンプルライフに興味のある方は是非。

 

www.siawase-sakusen8.net

 

【フォロワー200人記念イベント】の別の記事はこちら

www.teinai.work

www.teinai.work