ていないブログ-主婦ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタクの雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

鼻毛がないからサウナに入れないという悲劇

ていないブログオススメ記事

すごいなあ。

なんでサウナに5分とか入っていられるのだろう?

みんなは、サウナ入って鼻に激痛が走らないの?

f:id:jikobukken:20180611184307j:plain

 

世の中に鼻毛の生えていない人は何割いるのだろう?

私は極端に体毛が薄いです。

脇毛とか20歳を超えるまで生えてなかったし(今でも剃らなくても問題ない程度)、手足の体毛も脱毛や除毛したことがありません。

体毛が薄いと処理の必要がなく楽チンなのですが、別の苦労が生まれます。

鼻毛がないんです。

うぶげはあるものの、ひとさまの鼻からちょろりと飛び出しているような太い鼻毛は1本も生えたことがありません。

 

鼻毛がないととっても不便

友人に相談すると皆口を揃えて言います。

「鼻毛がないなんて羨ましい」

いやいや!

呼吸をする際にフィルターないのと同じやから!

空気が悪いところでダイレクトに空気を体内に取り込む形になるので、かなりきついです。

鼻毛がない場合、口呼吸より鼻呼吸の方が喉に優しいとかないですからね。

子供の頃から他の人よりも風邪をひきやすいのですが、鼻毛のせいじゃないかと疑っています。

去年だか一昨年だかに、ブラジリアンワックスで鼻毛を抜くというのが流行っていましたが、ガチでマジでやめとけと。

体調崩すよと。

 

サウナと鼻毛の関係性について

私はサウナに入れません。

何故か?

鼻毛がないから、サウナに入ると鼻の奥をヤケドしてしまうんです。

鼻の奥がめっちゃ痛い。

サウナに入って5秒後には、鼻の根元が熱くてヒリヒリして耐えられなくなるのです。

鼻毛がないせいで、90度の熱に粘膜をダイレクトに晒している状態になっているのです。

濡れたタオルを顔にかぶせて、呼吸の際に湿気を含ませると多少はマシになりますが、それでもやっぱり鼻の奥の粘膜が痛くなって5分は無理です。

 

ところで私は何が言いたいの?

私は本当にここまで書いた通りのことが言いたかっただけなんです。

ただ単に、鼻毛がないとサウナで鼻の粘膜がめっちゃ痛いんやでということが伝えたかったんです。

ここまで読んでくださった方ありがとう。

鼻毛がない人は大変なんだなっていうことを知ってくださってありがとう。

面白いオチも為になる豆知識も、鼻毛がない人のためのサウナ対策とかも別になくて、なんかごめんね…