ていないーていねいな暮らしではないけれど(狭いマンションに好きなものだけつめこんで、毎日をご機嫌に暮らす)

築50年29㎡の狭小賃貸マンションで機嫌よく暮らす、ゆるミニマリストな中年夫婦とねこ1匹の日々ブログ。インテリア、整理収納、そうじ、節約、DIY、リノベーション、お買い物、音楽、映画、マンガ、ごはん、ダイエット、新居探しとマンション売却。

ていないーていねいな暮らしではないけれど
ていないーていねいな暮らしではないけれど(狭いマンションに好きなものだけつめこんで、毎日をご機嫌に暮らす)

レトロかわいくて使いやすい。お気に入りのホーロー製のやかん

ホーローのやかん(象印 ホーローウェア パピーシリーズ ケトル 1975年製)を、0円で入手(いただき物)

 

ホーローのやかん(象印 ホーローウェア パピーシリーズ ケトル 1975年製)

 

 

レトロかわいいやかんを手に入れた経緯

5年ほど前に暮らしていた借家で、大家さん(おばあさん)が未使用の状態でくれたやかんです。

もらった時点で、まだ商品タグがついている新古品でした。

もともとホーローのたたずまいが好きで、昭和レトロな柄も好きなので、もらった時はとても嬉しかったです。

象印のホームページで古い花柄ポットのギャラリーページがあるのを発見し調べてみたところ、毎年模様違いで製造していたようで、この花柄は1975年製でした。

我が家のやかん、まさかの43歳。

www.zojirushi.co.jp

 

やかんのスペックと使い心地

俗に言う、ジャンク品、ヴィンテージ品です。

古いけど本当に使えるのかな〜?と半信半疑で使ってみたところ、何の問題もないどころか、とても使いやすくて重宝しています。

つかいはじめて5年ほどたちますが、ホーロー欠けもなく状態も良いです。

つくづく昭和のキッチンツールは、丈夫だなぁと。

サイズは、底径18.5cm 高さ(蓋持ち手まで)20.5cmで、容量は2.6リットルです。

コーヒーや紅茶をいれるためのお湯を沸かしたり、じょうろ代わりに植物の水やりをしたりと、何かと使いやすいサイズなのでほぼ毎日使っています。

現行品にはない味わいがあって、無骨なかわいらしさがあると思います。

 

入手方法

40年前のものですが、比較的手に入れやすい古道具だと思います。

ヤフオクやメルカリで「象印 ホーロー ケトル」や「昭和レトロ」で検索すると同シリーズのものが2000円から3000円程度で手に入ります。