ていないブログ

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの音楽オタクの雑記

【ハンドメイド】 ダイソーの外れる首輪とマリメッコのハギレを組み合わせて自作で猫の首輪を作る(製作費350円くらい)

我が家の猫「おばけちゃん」は一度脱走してからというもの外に出たくてたまりません。

隙あらばベランダや玄関から脱走をしようと忍び足でやってきます。

今までは首輪をつけてなかったのですが、名前と連絡先を書いた首輪をつけておかないとイザという時に二度と会えなくなってしまうと思い、首輪を物色していました。

 

f:id:jikobukken:20161208214144j:plain

 

 

どんな首輪がかわいいかしら?

リボンとかレースとかの装飾もいらないし、鈴もいらないし、パステルな配色もノーセンキュー。

わざわざ大型ペットショップのあるイオンモールまで出かけたのに、いっぱいある首輪はファンシーなやつばかり、いいなと思うのは高かったりして、コレといったものがない…

ハンドメイドで猫の首輪を作りました

f:id:jikobukken:20161208214922j:plain

 ネットで勉強して首輪のメリットデメリットについていろいろ調べて、猫がひっかけた時に外れないと事故がおこったら大変なので、安全首輪を作ることにしました。

ダイソーで購入した安全首輪をハサミで解体してパーツを取って、ベンチチェストの座面に使ったマリメッコの余り布とパンツのゴムを手縫いでつなぎ合わせて作成しました。

何も考えてなかったけれどパーツの色が赤で布との相性が良かったです。

作り方とか設計図とかもなくなんとなく作ったので、猫の首輪にしては妙に幅も太く、秋田犬の首輪になるくらいの長さのができました。

折り返して調節したらチョイゆるだけど許容範囲だったので良かった。

ミシンもないのでオール手縫いです。

f:id:jikobukken:20161208214014j:plain

返し縫いしたけど、縫いは目バラバラで、いかに裁縫を普段してないかわかるクオリティです。

でも、手縫いはけっこうタフ。

長持ちしそうです。

f:id:jikobukken:20161208215808j:plain

首輪の裏には油性マジックでおばけちゃんのフルネームと私の携帯番号を書きました。

これで万が一の時にもお家に帰ってこられる可能性が高くなりました。

まずは脱走させないことが第一だけど。

 

自作首輪製作費総計・・・¥350位

・首輪パーツ…¥108(ダイソー)

・パンツのゴム…¥10

・マリメッコのハギレ(40cm×10cm)…¥230

 

<この記事は旧ブログで2016年12月掲載した記事を2018年6月にリライトしました> 

 

この首輪は2018年5月頃まで使っていました。

縫い目が切れてボロボロになったので代替わりして、現在はこちらの首輪になっています。

 

www.teinai.work