ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

【1ヶ月10万円生活】缶コーヒーをやめて3000円節約

にほんブログ村 にほんブログ村へブログ村のランキングに参加しています。
応援してくれたら嬉しいです。
読んだよの合図におばけちゃん(猫)のお腹をポチッとお願いします。 

2019年10月は「1ヶ月なるべく10万円生活」に取り組みます。

その名の通り、今月はなるべく10万円で生活してみようぜっていう節約チャレンジ企画です(家賃と税金、冠婚葬祭は除外)。

我が家は夫婦2人暮らし。

どこまでやれるか未知数ですが、ゆるっとスタートをきりました。

10月1日の朝イチにまずした節約。

それは、だんない(旦那)のコーヒーを魔法瓶に入れたこと。

 

【1ヶ月10万円生活】缶コーヒーをやめて3000円節約
 

 

節約その1:缶コーヒーを自前のコーヒーに変更

最初に言わせてください。

基本的にチマチマした節約とか大嫌いなんです。

 

▼缶コーヒーの代わりに家でコーヒーを用意した際に必要になる手間▼

コーヒー豆を出して→お湯を沸かして→水筒にコーヒーをドリップする→ドリッパーを洗う→コーヒーカスを捨てる→仕事から帰ってきただんないのカバンから水筒を出して洗う

 

コーヒー豆の原価とか、お湯を沸かすガス代とか、朝の忙しい時間にコーヒーをいれる手間をお金に換算すると「いやいや、缶コーヒー買っちゃってくださいっ」てなもんです。

ただし、1ヶ月10万円で生活するとなると別。

固定費がすでに3万円くらいかかり、娯楽費をほどほどに予算計上したため、食費にしわ寄せが来て、計算上1食200円くらいで生活することになってるので、缶コーヒー買ってたらこのチャレンジは成立しません。

それなら、コーヒー飲むのを我慢したらいいじゃんって話なんですけどね。

「1ヶ月なるべく10万円生活」のモットーは「なるべく生活レベルを落とさない」ことなので、コーヒー我慢するのはなし!

 

▼「1ヶ月なるべく10万円生活」予算組みはこちらでチェック▼

www.teinai.work

 

10月の平日は23日間あるので、缶コーヒーを買わないことで、

130×23日で2990円の節約です。

 

※「1ヶ月なるべく10万円生活」の独自ルールとして、家にあるものは使ってもいいっていうのがあるので、コーヒー豆の原価とか換算しません。

 

【1ヶ月10万円生活】缶コーヒーをやめて3000円節約

 

ちなみに魔法瓶は梅田のヨドバシカメラで3年くらい前に買いました。

だんないが水色で私がピンク。

450ml入るTOMOSのちゃんとしたやつ。

スリムで通勤カバンに立てて入るので重宝しています(スタバの魔法瓶の旧型デザインと同じもの)。

  

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 450ml ブルー JNS-450 BL

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 450ml ブルー JNS-450 BL

 

 

よかったこと:缶コーヒーよりおいしい(らしい) 

だんないはコーヒーが大好き。

だけど私はコーヒーを飲みません。

そしてだんないは自分でコーヒーをいれません。

つまりは私がコーヒーを入れないかぎり、我が家のコーヒーは誰も飲まない。

久しぶりに水筒にコーヒーを入れたら、思いの外喜んでくれました。

 

▼自前のコーヒーが入った魔法瓶(だんない)と、水道水が入った水素水バッグ(ていない)▼

【1ヶ月10万円生活】缶コーヒーをやめて3000円節約

 

130円をケチって自前のコーヒーを用意したのですが、逆に自前のコーヒーを持って通勤する方が贅沢なのね〜。

 

▼私の節約はホットヨガLAVAのプラン変更で5000円減▼

www.teinai.work

 

コーヒーにオススメのお菓子あれこれ

コーヒーにぴったりのお菓子を、ブロガーさんに寄稿してもらってます。

(なんと全部チョコレートでした)

 

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work