ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

京都発!縫製工場が立ち上げたアパレルブランド「01u10」が超かっこいい

ワンサイズしかないデザインの洋服を売る新ブランド「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」ひろ・いさんインタビュー

京都市左京区の出町柳のそばで縫製工場を営むひろ・いHironori Ito)さんによる、ファッションブランド「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」が2019年5から本格始動しています。

これがね、すんごいかっこいいの。

 

 

全商品ユニセックス、サイズ展開はワンサイズのみという「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」のコンセプトや魅力、こだわっている部分について、ひろ・い(Hironori Ito)さんご本人にインタビュー。

写真たっぷりでお届けします。

 

京都発!縫製工場が立ち上げたアパレルブランド「01u10」が超かっこいい

 

 

「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」で、男女・国籍・世代・障害も超えた洋服づくり

—ひろ・いさんの自己紹介をお願いします。

 

ひろ・い(Hironori Ito):1981年12月11日生まれ。

京都在住。

縫製業の傍ら、2019年5月より本格始動したオリジナルブランド「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」の代表 兼 デザイナー Hironori Itoとして活動しています。

職歴は、テキスタイルメーカー営業7年、アパレルメーカー事業所長1年。

 

—「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」のコンセプトを教えてください。

 

ひろ・い(Hironori Ito):以下のことは意識して落とし込んでいます。

  • オールジェンダー(男女・国籍・世代・障害も超えたモノづくり)
  • サステイナブル(無駄の削減・モノの循環)
  • ヴィンテージ になり得るモノ作り
  • 和と輪

 

タック縫いを多用して体系をカバー、纏い式『長衣』

 

Tutta式『繋ぎ(つなぎ)』は直線パターンで無駄を省き、余り生地でも作れる

—個性的なデザインの服が多いですが、デザインをする上でのこだわりってありますか?

 

ひろ・い(Hironori Ito):デザインのこだわりはシリーズで別れていきますが、「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」の代表作であるTutta式の『繋ぎ(つなぎ)』は、無駄を省く直線のパターンを利用した服作りをしています。

 

「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」の代表作にTutta式の『繋ぎ』

 

ひろ・い(Hironori Ito):物質的な無駄をけずりとりながら、いかにファッション性を残すかということで、切り替えを多くしています。

直線でのパターン作成(生地の無駄を減らし)をして、切り替えを多くして余っている生地でも作れるように考えています。

 

 

 

  

—生地の組み合わせ次第で印象がかわって楽しい!

 

ひろ・い(Hironori Ito):「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」のブランドコンセプトである、サステイナブル(自然環境に配慮する/持続可能な発展という意味で使われることが多い)を一番色濃く体現している商品です。

 

—へえ〜おもしろい。余り布で作ることで、処分されてしまう布が洋服として再生できるの嬉しいし、その時々によって組み合わせに変化があるオリジナル『繋ぎ』になるんですね。

 

ひろ・い(Hironori Ito):Tuttaはイタリア語で『すべて』を表しトゥータと読みます。

元は1910年代の芸術家さんが考案したもの。

それをさらに改良して無駄をさらに減らしています。

 

「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」の代表作であるTutta式の『繋ぎ(つなぎ)』

 

—なんとなく、レトロな味わいがあるなと思ったら、本当に1900年代前半のデザインが元になってるんですね。

 

『纏い(まとい)』はギャザーやタックを多用して、空気感や風をまとえる洋服

ひろ・い(Hironori Ito):もうひとつのこだわりは、 空気感や、風を纏えるようなものであること。 

『纏い(まとい)』というシリーズは、縫製にギャザーやタックなどの縫製を多用していくことで着る人によって表情を変えるものになるような作り方をしています。

 

「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」『纏い(まとい)』

 

—本当だ!わかる!ふんわり空気をまとってる洋服だ〜。

 

ひろ・い(Hironori Ito):

うちのブランドを始めるきっかけになった服でもあります。

名前の通りに風や雰囲気を纏える服だと思います。

タックやギャザーをシャツとしてはありえないくらい縫製で使い 纏いシリーズの原点となった服です。

ユニセックスデザインで、男女共通でワンサイズ展開です。

 

「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」『纏い(まとい)』

 

ひろ・い(Hironori Ito):「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」はワンサイズ展開を基本にしているのですが、男女の垣根を無くすことも含め着てくださるひとに『余白』を残し、サイズを作ると減ってしまう選択肢を敢えて残しています。

生地に関しては、でき得る限り天然素材を使用することや、再生可能なものを利用する。

現時点では企画、デザイン、縫製に関わるすべてを自分が介入することで上記のコンセプトや理念を崩さないように活動しています。 

 

「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」工場が作るブランドだからこそ、蓄積された経験が細部に活かされている

—ひろ・いさんの本職は、アパレルメーカーの縫製工場を運営されているんですよね。

 

ひろ・い(Hironori Ito):縫製は色々なメーカーさんの縫製を工場として対応しておりますので、納得いただける品質の服に仕上がっていると思います。

工場が作るブランドだからこそ、多数ブランドの縫製対応をし、蓄積された経験が細部に活かされている。

パタンナーも工場での勤務経験者を選んでいるのもその為です。

あくまで作品や芸術品ではなく工業商品として作り上げることを前提としています。

 

—ほかにも何点か「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」の商品を紹介していただけますか?

 

視覚にハンデがあってもおしゃれを楽しめる『覆衣(フクイ)』

「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」『覆衣(フクイ)』

 

ひろ・い(Hironori Ito):『覆衣(フクイ)』はセンシティブな問題でもある視覚的なハンデを持つ方や、発達障害がある方でも着る際にストレスを軽減することも考えられています。

前後ろ関係なく着ることができる。(前後の着用間違いが生まれやすい為)

ボタンのかけ間違いをしないようにボタンは1つのみ。

 

「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」『覆衣(フクイ)』

 

ひろ・い(Hironori Ito):垣根を超えることには、障害の有無も含みます。

見えないからファッションを楽しまないのか、そうじゃない。から考えました。

ですが、当然それ専用ではなくファッションとしても成り立つものであるようにデザインしています。

 

さまざまなアレンジを楽しめるパンツ、纏い式『ゆるジョッパーズ』

さまざまなアレンジを楽しめるパンツ、纏い式『ゆるジョッパーズ』

 

ひろ・い(Hironori Ito):パンツは基本的にサイズが細分化されます。

フリーサイズとなるとゴムを使うなどが代表的な作り方になりますが、そこも限界がある。

どうにか体型関係なく着れるものをと考えて作りました。

 

さまざまなアレンジを楽しめるパンツ、纏い式『ゆるジョッパーズ』

 

ひろ・い(Hironori Ito):着方でシルエットや雰囲気も変わるパンツです。

ウエストの前と後ろに縫い付けてあるベルト紐を使いラフにもタイトにも着用してもらえます。

 

タック縫いを多用して体系をカバー、纏い式『長衣』

タック縫いを多用して体系をカバー、纏い式『長衣』

 

ひろ・い(Hironori Ito):これは纏い式らしく、タック縫いを多用してます。

さらに着丈を変更できる(シルエットも)仕掛けを作っています。

着用する人により大きく雰囲気を変える服です。

 

タック縫いを多用して体系をカバー、纏い式『長衣』

 

ひろ・い(Hironori Ito):シャツにも、羽織物にも、ワンピースとしても使えるマルチプレーヤーのような商品です。

実はTwitterでのアンケートから生まれた商品で、体型をカバーする仕掛けがタック縫いの位置です。

  • 胸が大きいとふとってみえること
  • 二の腕が引き締まればスラリと見えること
  • 背が高い人にはロング丈というものが少ないこと

できる限り意見を取り入れさせて貰い、多くの人との繋がりで作り上げたものだと思ってます

 

01u10(ゼロイチユーイチゼロ)の購入方法

ひろ・い(Hironori Ito):生産量は欲しい人に必要な数だけを。

2019年8月15日まで受注受付中です。

  •  BASEというサイトにて通販
  • 京都の店頭にての対面販売

が基本です。

ほかにSNSでのDMでも対応しています。

多彩な支払い方法を選べるのは現時点ではBASEが便利だと思います。

ゆくゆくは自社ホームぺージでも販売できるようにします。

※いま作成中です

 

▼「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」通販サイトBASE▼

itoshouten.base.ec

 

▼SNS(TwitterとInstagram)のDMでも受付▼

twitter.com

 

www.instagram.com

 

 

その状況を見ながら、年に何回受注生産をするのかはたまた受注生産はやめて限定生産のみにしていくのか考え中です。

ただ創り出すモノ達に関しては、毎月1から2デザインは新作を随時作り出すつもりです。

ゆくゆくは全国数カ所を 試着会という形で回れるようになりたいのが当面の目標です。

 

—最後に「01u10(ゼロイチユーイチゼロ)」に興味を持った人にメッセージをお願いします。

 

ひろ・い(Hironori Ito):まだ2019.5に本格始動したばかりのブランドです。

しかも工場が発信するものです。

パリやニューヨークなどの華やかな舞台を目指しているわけではなく、長く親から子供にまで愛されるような服作りを目指して進めていきます。

多くの人の繋がりをいただきながら、それをさらに多くの人に繋ぐブランドでありたく思いますので、応援いただければ幸いです。

ファッションは誰しもに魔法をかけることができる世界だと信じてます。