ていないブログ-主婦ミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタクの雑記

ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーの主婦「ていない」による雑記ブログ。グルメや裏技、芸能音楽記事が豊富。ミニマリストブロガーインタビュー&いろんな職業インタビュー大好評連載中。

「& Premium」バックナンバーのインテリア特集がおしゃれで文化的

ていないブログオススメ記事

「丁寧な暮らし系雑誌」「ライフスタイル系雑誌」のインテリア特集が大好きです。

天然生活とか、ku:nelとかクロワッサンとか。

中でも一番好きなのは「& Premium(アンドプレミアム)」。

 

「& Premium(アンドプレミアム)」2018年3月号を、9月も終盤にさしかかった時期に読みました。

今さら感がすごいのですが、特集の「心地のいい部屋に、整える。」が素晴らしかったので、備忘録もかねてバックナンバーですが、紹介していきます。

 

f:id:jikobukken:20180925153210j:plain

出典:https://andpremium.jp/magazine/premium-no-51/

 

& Premium (アンド プレミアム) 2018年 3月号 [心地のいい部屋に、整える。]

& Premium (アンド プレミアム) 2018年 3月号 [心地のいい部屋に、整える。]

 

 

たくさんの宝物に囲まれた、秘密基地のような小さなお家に憧れる

「& Premium(アンドプレミアム)」2018年3月号の特集は「心地のいい部屋に、整える。/COZY ROOMS」

COZYという英単語は

  • (暖かくて)居心地のよい
  • こぢんまりした
  • くつろいだ
  • 楽な
  • 打ち解けた
  • 親しみやすい

などの意味を持ちます。

 

30平米から60平米までの、小さい部屋のインテリア特集

今回の& Premium(アンドプレミアム)のインテリア特集ページの第一特集は「小さくて、心地のいい部屋。」。

紹介されているお部屋は30平米から60平米までの、小さなお部屋ばかり9軒。

我が家はもっと小さな29平米の家なので、この特集はとても参考になりました。

 

参考記事:82平米→52平米→29平米。3年間で3回引っ越した夫婦が最も住みやすいと思った家の広さは?

 

COZY(こぢんまりした)なサイズのお部屋で、COZY(居心地の良い)に暮らしています。

小さなお家に、スタイリッシュだったりアンティークだったりする家具や、本、雑貨や絵画、レコードプレイヤーなどがリズミカルに配置されていて、それぞれの個性やセンスを感じさせる魅力的なお家ばかり。

飾っているドライフラワーひとつ、本棚に立てかけてある本1冊。

部屋にあるすべてのものが、その人のアイデンティティーという感じがプンプンします。

インテリア雑誌はそこまで好きじゃないけれど、こういう丁寧な暮らし系の雑誌のインテリア特集は、大好き。

インテリア雑誌は「流行に合わせたおしゃれな家」が趣味な人が登場するけれど、丁寧な暮らし系の雑誌は「好きなものを組み合わせてセンスよく暮らす」ことを楽しむ人が登場するのが素敵だなあと思うんです。

 

f:id:jikobukken:20180925154444j:plain

出典:https://andpremium.jp/magazine/premium-no-51/

 

本当はこんなお家に住みたい。

大好きなマンガやレコード、DVDにCD、アート作品を家中に並べて、「私はこんなものが好き。私の血となり肉となった大切な作品はこれ」って主張したい。

だけど、私はものを管理する能力が低いので、すぐに散らかしてしまうし、掃除も苦手。

「ゆるミニマリスト」を自称して、必要最小限のものとあとほんの少しの宝物だけしか持たずに暮らしています。

シャンプーもないし、洗濯洗剤も使ってないし、洋服も最低限、なるべく家具も持たない生活だけど、そのほんの少しの宝物が生活の潤いになっているので、「ミニマリストにしてはいらんもん多いな」ってつっこまれがちですが、これくらいのゆるさで生活していきたいです。

 

「& Premium」2018年3月号のインテリア特集が素晴らしかった

出典:https://andpremium.jp/magazine/premium-no-51/

 

& Premium (アンド プレミアム) 2018年 3月号 [心地のいい部屋に、整える。]

& Premium (アンド プレミアム) 2018年 3月号 [心地のいい部屋に、整える。]

 

 

いつか、こういう雑誌のインテリア特集に掲載されることを夢見ているのですが、いかんせん我が家は、キャラクターグッズが多く…

ひとつひとつの調度品にこだわりはあるものの、部屋はいつもがちゃついている…

 

「& Premium」2018年3月号のインテリア特集が素晴らしかった

 

「& Premium(アンドプレミアム)」おすすめ特集

& Premium特別編集 部屋を、整える。 (マガジンハウスムック)

& Premium特別編集 部屋を、整える。 (マガジンハウスムック)

 
& Premium (アンド プレミアム) 2017年 7月号 [キッチンと道具。]

& Premium (アンド プレミアム) 2017年 7月号 [キッチンと道具。]

 

 

インテリア関連記事

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work

www.teinai.work