昨日の2022年8月31日は、お台場ヴィーナスフォートの観覧車の最終運航日でした。

観覧車に乗ったことはないのですが、5月まで住んでた家から観覧車が見えていたので、毎晩海の向こうに小さくピカピカ輝くライトアップされた観覧車を楽しませてもらっていました。

最後の日ということで、観覧車の終わる瞬間を見届けに行きました。
(と、行っても今回もお台場じゃなくて、竹芝側です)

001

輝いていた観覧車の明かりが21時ちょうどに消える瞬間を見ることができました。

002

東京に引っ越ししてから5年。
はじめて部屋の窓から夜景を見た時、海の向こうのピカピカ光る高層ビルの谷間に観覧車のイルミネーションが見えて、ライトアップされたレインボーブリッジも見えて、「東京ってなんて美しい街なんだろう!」と感激したのを覚えています。

つい最近まで毎晩眺めていて、そこにあるのが当たり前だったのでとてもさみしい。

今の家の夜景は前ほど綺麗じゃないし、向かいのビルから覗かれそうで窓ガラスの覗き見防止シートを貼ってしまったので、家の窓から夜景を眺めることがなくなってしまったこともあり、なんだかすごくセンチメンタルな気持ちになりました。

お台場の観覧車、今まで素敵な夜景をありがとう。

最後に、今年のお正月にお預かり犬のたけるくんと観覧車前でさんぽした時の写真が出てきたのでおまけにくっつけときます。

005


読んだよの合図にモコばあをぽちっ

この記事を読んでくれた方にオススメ】
ほんとにただの日記たち






LINEで更新通知が届くので便利


ほぼ常駐😀お気軽にリプください

月イチペースでゆるっと届きます
メルマガはじめました

fdsfsds名称未設定-1

🏠ていない(大木奈ハル子)とは

クセつよアイテムを愛するミニマリストにして、整理収納アドバイザー。

大木奈ハル子名義で、キッチンと愛用品のWEBマガジン「台所図鑑」の運営と、Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムのライターもしています。

2021年ライブドアブログ・オブ・ザ・イヤー新人賞受賞。
2022年書籍「台所図鑑」を大和書房より出版

ミニマリストがミニマムな予算とミニマムな手間でミニマムに暮らすためのリノベーション「ミニマリノべ」を提唱し、2021年6月に小さな中古マンションを購入し、夫婦でDIYでフルリフォーム中です。

日本聴導犬協会の子犬育てボランティア「ソーシャライザー」もしているので、犬の出入り激しめ。

モットーは「お金をかけずにちょっと工夫して自分らしく暮らす」。

運営サイトとかまとめたポートフォリオはこちら(→https://865.games/