ブログネタ
【公式】誰かに話したい"プチ自慢" に参加中!

015


6月末に舞浜にある東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」に宿泊してきました。

たまたまマリオットホテルのプラチナ会員の方が家族旅行に行くのに便乗させていただき、1人9900円(夫婦で19800円)という最安値の料金で
  • 部屋をアップグレード(スタンダードからグランデへ)
  • 専用ラウンジ使い放題
  • ラウンジにて夕食ビュッフェが無料
  • レストランの朝食ビュッフェが無料
  • 13時のチェックインが可能(アーリーチェックイン)
  • 16時のチェックアウトが可能(レイトチェックアウト)
という、夢のような1泊2日を過ごすことができました。

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」は1988年にオープン。
当時の流行の片鱗が残るゴージャスでデコラティブなロビーやエントランスは、バブリーでゆったりしていて、昔ながらのリゾート感があふれる高級ホテルです。

025

026



海の見える客室|ホテル舞浜シェラトン

マリオットホテルのプラチナ会員は、部屋に空きがあれば無料でランクアップしてもらえるという特典があります。

033

スイートに泊まれることもあるそうですが(便乗させてもらった方はファミリースイートに宿泊)、あいにくスイートは満室で2ランクアップのグランデルームに案内されました。

034

それでも大満足。
我が家よりも広い30平米以上はあるであろう客室には、ダブルベッドが2台。
広いベッドを独り占めできました。

舞浜シェラトンは、「窓の外にディズニーランドが見える部屋」と「窓の外に海が見える部屋」があります。

私たち夫婦は海の見える部屋をチョイス。

窓の外にはバルコニーがあり、12階建てのホテルの11階なので眺望も抜群。

035

夕焼けも最高でした。

003

プラチナ会員なら無料で利用できる専用ラウンジ

楽しみにしていたのが専用ラウンジ「シェラトンクラブルーム」。
プラチナ会員なら無料で利用できます。

028

広々とした空間で、食事時意外はフリードリンク&お菓子が食べ放題でした。

027

ここぞとばかりに、無料のお菓子を持ってくる貧乏性の私。

飲み物はコーヒー、紅茶の他に、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、炭酸ジュースなど。
私は水を飲んでいると見せかけて、トニックウォーターを飲んでおります。

032

ここもディズニーランドが見える窓と、海が見える窓があります。

031

窓からは水平線が見えました。
遠くに羽田空港があり、飛行機が海を渡っていく姿がなんともロマンチックです。

ホテルの施設大充実!大浴場にプールにジム

ディズニーリゾートに隣接する舞浜シェラトンに宿泊したにもかかわらず、実はディズニーランドに行きませんでした。

実は我が家は夫が闘病中で、ディズニーランドに行けるほどの体力がないため、1泊2日の間ずっとホテル内で過ごしています。

それでも十分楽しめるほどにホテルの施設が大充実していました。

【大浴場】
まずは大浴場。
追加料金なしで、ギリシャ神殿みたいなお風呂場が使えます。

021

022

プチライフハックですが、どこのホテルもチェックインタイムの大浴場はほぼ貸切ですよ。


【プール】
屋内プールと屋外プールがあります。
私が宿泊したのは6月末だったので、まだ屋外プールはプールびらきをしていませんでした。
洞窟みたいになっててかっこいい。
これぞリゾートホテル!
(屋内プールは宿泊者無料、屋外プールは宿泊者でも有料です)

013

【ガーデン】
屋外プールのまわりは、手入れされた広い庭園になっていて、散策するだけでも楽しめます。

014

【ジム】
ジムもありました。
プラチナ会員は無料とのことですが、使わず。

023

【パターゴルフ】
遊んでないけど、パターゴルフもありました。

024

【アスレチック】
気づかなかったけど、子供向けの屋内アスレチックエリアもあるようです。

【チャペル(教会)】
あと、ウェディング用のチャペルが2つあったので、見学してきました。

018

ガラス張りのチャペル。

019

中は多分サウナ状態のはず…。
暑そうです。

016

三角屋根のチャペル。

017

結婚式の前撮り写真撮ってました。
幸せそうなカップルを覗き見。
こっちまで嬉しくなっちゃうね。

ディナータイムのクラブラウンジで軽食ビュッフェが無料

なんとマリオットプラチナ会員になると、ディナーもクラブラウンジで無料。
ライトミールビュッフェとアルコールを含むドリンクバーが食べ放題&飲み放題でした。

お金持ちは得するようにできてるんやなぁ…。

043

メインディッシュだけで5品以上あり、パスタやカレー、炊き込みご飯、ピザなど、炭水化物系も充実していて、ライトミールどころか、近所の庶民的なホテルのビュッフェよりもはるかに豪華&おいしかったです。

045

焼き豚的なやつ。

041

サーモンのカルパッチョ的なやつ

040

マグロのカルパッチョ的なやつ(とてつもなくおいしかった)

042

豚しゃぶ的なやつ

ビーフ系はなかったのですが、魚、豚、チキンとそれぞれに2種類以上ずつ用意されていて、どれも丁寧に調理されていて、ちゃんとホテルの味がして美味しかったです。

044

039

038

原価安めの炭水化物系メニューも充実してましたよ。

037

デザートはプチケーキとゼリーの2皿が常に出ている状態でした。
抹茶のプチケーキがなくなるとティラミスが出てきたり、ぶどうのゼリーがなくなると白いゼリーが出てきたりと、味は何種類かあるようです。

047

048

ここぞとばかりに原価高そうなものばかりをサーブしたいやしい私。

049

お腹がすぐに満腹になるのを防ぐため炭水化物を選ばない。
メインディッシュ多め。
サラダは普段食べないアボガドとかルッコラ的なものを選びがち。
これがビュッフェで勝つコツだと思っています。

001

我が家は夫がお酒のドクターストップがかかっているため、夫婦でソフトドリンクでしたが、ビールも飲み放題、ワインやシャンパンに加え、カクテル用のリキュールも多数用意されていて、アルコールのドリンクバーが大充実でした。

こんだけ食べて、お酒もがっつり飲んだら、近所のつぼ八でも1人5000円以上すると思うので、プラチナ会員ってお得だなぁ。

グランカフェで朝食ビュッフェ

プラチナ会員は朝食も無料。
クラブラウンジで食べるか、グランカフェの朝食ビュッフェかを選べます。

005

グランカフェは品数がすごかった。

洋食、和食に加えて、デザート系が大充実していました。

010

ホテルの朝食ビュッフェの定番、目の前でシェフがオムレツ焼いてくれるやつもやってました。

011

取り分けたのは、こんな感じ。

ネットにグランカフェの朝食ビュッフェはクロワッサンがおすすめという情報があったので、食べてみましたが、サクサクでおいしかったです。

009

パンブース。

012

なんとなくビュッフェの写真撮ったけど、いまいち伝わらない。

006

フルーツバーとか

008

アイスクリームバーとか

007

豆乳スイーツとか、とにかく品数が多く、とてもじゃないけど食べきれません。

020

自作したデザートプレート。
おいしかった。

まとめ:シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル1泊2日

ホテルから1歩も出ない1泊2日ですが、とてもリラックスできて楽しめました。

基本的に部屋でゴロゴロして、クラブラウンジでお茶してという、客室とラウンジの往復をして、その合間に大浴場に入ったり、ホテルの庭園を散歩したりしただけですが、都心のホテルにはないゆったりとした作りで、南国リゾートに来てる気分を満喫でき大満足でした。

マリオットのプラチナ会員になるためには前年に50泊する必要があるそうで…。
二度と味わいない、セレブ体験をさせていただけました。

読んだよの合図にモコばあをぽちっ

この記事を読んでくれた方にオススメ】
ホテルになかなか泊まれないけど、ホテルアメニティをお取り寄せして、おうちでお安くプチ贅沢を楽しんでいます。








LINEで更新通知が届くので便利


ほぼ常駐😀お気軽にリプください

月イチペースでゆるっと届きます
メルマガはじめました

fdsfsds名称未設定-1

🏠ていない(大木奈ハル子)とは

クセつよアイテムを愛するミニマリストにして、整理収納アドバイザー。

大木奈ハル子名義で、キッチンと愛用品のWEBマガジン「台所図鑑」の運営と、Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムのライターもしています。

2021年ライブドアブログ・オブ・ザ・イヤー新人賞受賞。
2022年書籍「台所図鑑」を大和書房より出版

ミニマリストがミニマムな予算とミニマムな手間でミニマムに暮らすためのリノベーション「ミニマリノべ」を提唱し、2021年6月に小さな中古マンションを購入し、夫婦でDIYでフルリフォーム中です。

日本聴導犬協会の子犬育てボランティア「ソーシャライザー」もしているので、犬の出入り激しめ。

モットーは「お金をかけずにちょっと工夫して自分らしく暮らす」。

運営サイトとかまとめたポートフォリオはこちら(→https://865.games/