自転車置き場にキャリーごと
放置されていた猫をお迎えしました。

この記事のさいしょはこちらから


いっこ前の記事はこちらから


🔽ひなたぼっこ大好きさん🔽
ミニマリノベひながた (6)



🔽記事UPでLINEに通知が届きます🔽
\登録者さま、380名を突破しました/
LINEで読者登録する
読者登録よろしくお願いします

大事件!猫が床下に逃げた!

ここからは、あまりにも猫に申し訳なく
炎上しかねないようなひどい失敗なので
書くか悩んだのですが、
ネット上の実体験がとてもためになったので
私と同じように困ったことになった人のために
記録として書いています。
(検索でたどりついて同じような状況に
陥っている人、どうかがんばってください)


私は猫を引き取ったその足で
獣医さんに健康診断をお願いしようと
動物病院を予約していました。

受け取った猫のキャリーではなく
広くて居心地の良いリュックタイプのキャリーに
入れ替えたかったのですが、
安全に入れ替えられる場所が見つからなかったので
動物病院と近い場所にある
リフォーム中の新居で猫をうつしかえることにしました。

🔽この時猫を肉眼ではじめてみた🔽
IMG_20210709_125419

猫はキャリーの蓋を開けるまでも
開けてからもニャーニャー鳴き続けていました。

だっこして取り出すと
噛んだり暴れたりせず
意外とすんなりキャリーから取り出せました。

🔽奥に写っているベージュのリュックに入れるつもりでした🔽
IMG_20210709_125432

そうだ、うつしかえる前に
写真を撮ろうと思って
猫を出して写真を撮影。

捕まえて抱っこしようと思ったら
するすると逃げて、
床下に続く小さな穴に入ってしまいました。

台所の下に穴を開けていて、
そこは危ないかなと思って
塞いでいたのですが、
こんなところに穴あったの!?
という場所からもぐりこんでしまいました。

<つづく>

書いていて猫に申し訳なく胸が苦しいですが続きます

🔽つづきはこちらから🔽


🔽ブログランキングに参加してます🔽
まおちゃんを押すとポイントが入ります
\応援よろしくお願いします/

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

🔽記事UPでLINEに通知が届きます🔽
\登録者さま、380名を突破しました/
LINEで読者登録する
読者登録よろしくお願いします

★about ていない★
お金をかけずに
ちょっと工夫して
自分らしく暮らす
をモットーに、
快適に小さく暮らすための
セルフリノベーション
「ミニマリノベ」を提唱する
整理収納アドバイザー

1DKの狭小マンションで
好きなものに囲まれながら
スッキリ暮らしを営み中。

日本聴導犬協会の子犬預かり
ボランティアもしてます。

大木奈ハル子名義でも活動中で、
WEBマガジン「台所図鑑」を運営、
Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム
公式クリエイターとしても活動中。